彼女がいるのに理解不能!『好き』って勘違いさせる態度とる男心

ちゃんとカップル関係が成立しているカノ女がいても、裏でチョイチョイ悪さをする男。『告白?』とも受け取られる可能性があるセリフをサラッと躊躇いもなく言ってくる男の本性を見抜いてやりましょう。

彼女がいるのに理解不能!『好き』って勘違いさせる態度とる男心

それってどういう意味?
彼女がいるくせに気がある素振りをする男心!

いつも優しくしてくれたり、何かあると助けてくれるなど『脈ありなの?』と、女性に勘違いさせる思わせぶりな態度をとる男性っていますよね?

そんな状況が何度も続くと『違うかも?』と警戒していても、気づけば心を奪われていた…、なんて経験がある女性もいるはず。

———-

付き合っている恋人がいないのなら理解できますが、彼女持ちなのに「シングル男みたいな恋愛アプローチっぽいことをしてくる男性心理」ってどうなってるの?

1.ただのとんでもない女好き!

よく食事に誘ってきたり誕生日を一緒に祝ってくれるなど、2人で楽しく過ごす時間が長くなれば、女性としては『私のこと好きなのかな?』と期待してしまいますよね。

もしあなたが相手から『俺、彼女はいるけど…』と正直に告白されて、なおかつ、こんな気を持たせる態度をとってくるようなら関わらないのが一番!

誠実さとは無縁の遊び人かも知れませんよ!

女性にキスする男

この態度の裏には何がある?

・女性に責任をなすりつけようとしている!

★『オレは彼女持ちだって宣言しているんだから、キミが俺との関係で傷ついても責任はキミにある!』というワケです。

『彼女がいることを承知のうえで、都合のいい二番目女になって欲しい』なんて、とんでもない下心が隠されている可能性大!

———-

このタイプの男性は遊び慣れていて、女性を喜ばせることや話も上手く調子のいいことばかり言うので、表面的な”いい顔”に騙されないように!

2.彼女への『かまって欲しい!』アピール!

これはもしかしたら多くの女性が『経験あるな~』と心当たりがあることかも知れません。

【身に覚えありませんか?】

淋しくて彼の不安をあおって気にかけてもらうため、わざと彼以外の男性に近づいて一緒に出掛けたり『告白された』とウソついて嫉妬させようとするアノ作戦。

男を背後にして考える女性

男は誰を嫉妬させたいの?

・付き合ってる「本命の彼女」のこと!

★”彼女が優勢の恋”をしている男性によくある行動。とにかく『俺のこと放っておくと、浮気しちゃうかもよ』と心配させたいだけなのです。

…と、いうことは「彼女じゃないのに優しくされるオンナ」は、彼らの恋愛カンフル剤として利用されているだけという可能性あり。

勘弁して欲しい”迷惑パターンの代表”です。

3.相手が好意的だからキープしておきたい!

キスしようとする女性と髪とかす男

話かけたときの相手の反応を見て『遊べる!』と判断すると、狙いを定めて動き出す男がいます。

ちょっとオーバーでノリのいいリアクションをしてくれる女性には『適当に遊べそうだし、とりあえずキープしておきたい』という心理が働き、気がある素振りをして緩~く囲い込みを企みます。

彼らの目的は?

1000%遊びたいだけ!

★この場合、相手は”甘い言葉を連打してくる”ので御用心!

またチャラいタイプが多いのでファッションや話し方を観察していれば、判断することができるハズ。

4.とにかくモテたいと思っている!

座って一緒に書類を確認する男女

女性にだって”モテたい願望”は当然ありますが、男性の『モテたい』は、女性が思う以上に強く質が悪いのです。

【モテること=男としてのグレードが高い】というイメージを持っているので、自分の価値を”モテ具合で判断”する傾向が!

モテ願望が強い男がこだわること!

・恋愛経験値
・転がしてきた女性の数
・過去に付き合った女性の数

★他の男性と競い合うことも珍しくありません。

『モテたい』と思うだけならいいのですが、女性と違って男性には『あわよくば…』的な下心から行動することも多いので強靭なバリケードで跳ね除けて!

5.本命彼女がヤキモチを妬く顔が見たい!

【その2】の”かまってもらいたい彼氏”と同じように、付き合っているカノジョを嫉妬させることが目的ですが、この場合はちょっとマニアックな心理があるのかも。

この場合は【嫉妬される⇒愛されている証】という安心感が欲しいのではなく、カノジョが嫉妬しているときの表情や態度が可愛くてたまらず、ただそれを見たいだけ。

———-

このタイプの男性がカノジョ以外の女性に接近するときは「彼女の目の前でする」「冗談っぽい」などの特徴があるハズなので、被害をうけることは少ないかも。

好きな人をわざと怒らせて『すねたり、むくれたりする様子を見るのが好き!』という男性は多いですが、それと同じような心理かもしれませんね。

相手の気持ちより自分のワガママを優先してる!

恋人として正式に付き合っている彼女がいるのに、他の女性にも好意的なサインを発するのは『モテたい』『遊びたい』という願望や、彼女に対して『もっと愛してほしい』などの要求を実現するためのワガママな心理が大いに作用しているのです。

こういうタイプの男性は、その態度が原因で振り回される女性のキモチなんて考えないのです。

『好きだよ』『かわいいね』なんて、女心をくすぐるセリフを言われてもシビアな対応をしておきましょう!