運命の人の見分け方・キタッと感じる瞬間は日常の中にある

運命の人の見分け方は意外とシンプルな方法です。同時に同じことを話そうとしたり、過去に似たようなことを経験しているなど、普段の会話中にも素敵なパートナーを見つける鍵があるんですよ。

運命の人の見分け方・キタッと感じる瞬間は日常の中にある

出会うべくして巡り会う”運命の人”見分け方

皆さんは”前世から出会うことが約束されていた相手がいる”ということを信じていますか?「この人に会った瞬間に結ばれると思った…!」と、運命を確信したことがある人は少なくありません。

運命は直感的なものだと勘違いされていますが、実は“理屈的”な部分を持って感じることが多いのです。

他の人が運命を感じたときに実際にどのようなことが起こったのか、というところに「運命の人の見分ける方法のヒント」が隠されています。

見逃すことなく見事にサインをキャッチできれば、確実に恋人として付き合っていける…、もしくは結婚相手となって人生を共に歩む素敵なソウルメイトを見つけ出す可能性が広がりますよ

抱き合うカップル

1.二人の歩んできた人生が似ている

  • 受験で、大きな挫折を経験している
  • 親が厳しかった
  • 一人っ子で、いつも寂しく留守番をしていた

その他にも、自分が苦労した点やターニングポイントとなる出来事がナゼか似ている。そんな人と出会えたとき、まさしく運命相手だと思いたくなるものです。

見極め方

相手と自分の境遇がどれだけ一致しているかチェックする!

自分と境遇が似ていると価値観も一致していることが多いので、気が合いやすく、心を許し合うまで時間もかかりません。そんな相手と恋に落ちたら、とてもいい関係が築けそうですよね。

また、そんな相手とはなかなか出逢えないものですよね。だから、まさに”特別な存在”となるのです

寄り添うカップル

2.考えていることが見事に一致する

例えば『来週やる映画を観に行きたいけど誰も付き合ってくれる人いないんだよなぁ』なんて考えていたら、偶然『俺も観たいと思ってた!しかも一緒に来てくれる人がいなかったんだ!』と、全く同じことを考えていた場合、それは偶然ではなくシンクロ二ティが引き寄せた運命なんです!

見極め方

自分の考えを話すと、彼も一致しているコトが多い!

つまり2人は似た者同士ということです。でも、似ている人と出会って付き合えるチャンスって滅多にないので貴重なんですよ!

結婚相手でも、自分と似ている相手を選ぶとケンカする要素がないから上手くいくと言われています。だから、気になる男性と会話できるチャンスがあったら、どんどん自分の考えを伝えてぴったりマッチするかどうか確かめてみて下さいね

向き合う男女

3.初めて会った瞬間、何かを感じる

よく芸能人が『出会った瞬間“この人だ!”って思ったんですよね』と、決まり文句のように結婚報告していることがありますが、これは特別な世界の住人にだけ起こる話ではありません。

運命の人と出会うと、これまでとは全く違う不思議な感覚が全身を走り抜け「ビビビっ」と来ることは必ずあるのです。

見極め方

出会った時「いつもと何だか違う」に注目してみる!

この「ビビビ」にも実はちゃんとした根拠があります。女性は男性のニオイを瞬時に嗅ぎ分け、そのニオイから遺伝子情報を読み取って自分と合うかどうかを判断しているんです。

この感覚をキャッチするには、少しだけ集中力を必要とします。

ヒトは“好き”ということに対しては意外と鈍感なのですが“嫌い”“生理的に受け付けない”という感覚には敏感に反応するものなので、初対面の男性と会ったとき、自分がどちらの感覚を持つのか意識して注目してください!

嫌な感じがしないどころか、一目惚れしたときのように一瞬ピタッと時間が止まるような感じがしたのなら、出会うことが約束された運命の相手かも知れませんよ

向き合うカップル

4.ナゼか何度も会う

  • 何となく出掛けたら、気になっていた男性と再会した
  • ご飯を食べに行ったら、隣の席に座っていた

こんな嘘みたいな偶然も、相手が運命の人だと何度も起きるのです。逆に約束をしても必ず何かトラブルが起こって全然会えない場合は、残念ながらいずれ離れる定めにある人と言うコトですね…。

見極め方

約束していないのに、何度も会うコトができる!

これは2人の行動パターンがとても似ている証拠。だから付き合ってからもデートの行き先でケンカすることもないし、息ピッタリなカップルになることができるんです

目と目が合う男と女

5.トントン拍子で話が進む

ソウルメイトと出会うと、何故かスムーズに話が進みます。

片思いしていた男性に思いきって告白しようと思っていたら、彼のほうから告白してきた、など、2人とも同じタイミングで惹かれ合い障害なんて何も存在しないように付き合っていくことができるのです。

見極め方

好きになるタイミングが合う!

恋愛で最も大切なのは“タイミング”です。僅かでも時間差があると、どんなに相性の良い男女であっても恋人になることはできません。

そのタイミングがピッタリ合うのが運命の人なのです。つまり、自分の周りの環境や相手の気持ちなど、それらが見事に恋愛成就させるための”いい位置”にあるということ。だから「付き合う」「結婚する」などの話が一気に成立する…、という訳です。

笑顔で寄り添う男女

気付かなければ運命は逃げて行く!

宇宙の不思議な法則に引き合わされるなんて嘘だと笑っている方もいらっしゃると思いますが、本当にそうなんでしょうか?地球上に星の数ほどもいる男女が人生のパートナーとなる人を見つけるなんて、考えてみたら大変な作業ですよね。

でも「出会う運命」「寄り添って生きていく運命」というものが存在するからこそ、世の中には多くのカップルが誕生するのではないでしょうか。


実は”運命の人”と出逢っていても、気が付かなかったりスルーしているだけだったりと、意外と見落としているケースが多いのです。

それでは、せっかく運命の人と出会えたのに勿体ないので、以下の「運命の人の見分け方」をおさらいしておきましょう。

  • 歩んできた人生が似ている
  • 考えや行動一致する
  • 会った瞬間、何かを感じる
  • 頻繁に会う
  • スムーズに事が運ぶ

既にで会っているかも知れないし、今日これから廊下の角を曲がったら不思議で素敵な出会いが待っているかも知れませんよ