【年上彼氏への悩み】「年下彼女はつらいよ…」上手な付き合い方4つ

年上の男性は大人の魅力でいっぱい!でも、同世代の男性と付き合うときにはない苦難も…。「年上彼氏×年下彼女」のカップルが抱える悩みを徹底解決!上手に付き合う方法を教えます。

【年上彼氏への悩み】「年下彼女はつらいよ…」上手な付き合い方4つ

年上彼氏と付き合うときのお悩み相談

同世代と男性と付き合うのと年上男性と付き合うのとでは、女性の気の持ちようが変わってきますよね?年上の男性に憧れて付き合ってみたものの、「こんなんじゃなかった…」という事例を紹介します。

女性が年の差の悩みを整理したら、気ラクに付き合える仲良しカップルになることだってできるのです。年上彼氏との上手な付き合い方とは?

1.大人びた彼氏に合わせて背伸びをしたら疲れてしまった

年上の彼氏と付き合うと、「子供っぽく見られたくない」、「知的なレディーとして見られなければ」と焦ってしまいがち。

腕枕した気疲れ女性

大人の女性のイメージ

・セクシーなファッション
・オシャレアイテム
・エレガントな振る舞い

かっ、かっこいい女性!

でも無理をして大人のマネしようものなら身の丈に合わない不自然な格好に…。男性から見ても違和感があって、かえって彼に気を使わせてしまうことになってしまいます。これではデートを楽しめませんよね。

年上彼氏のほとんどは、男性と同じレベルの大人っぽさを女性に求めていないから安心して!年下の女性らしい『純粋』や『無邪気』な性格や振る舞いに惹かれていることが多いのです。年上男性の包容力に身を任せて、いつも通りの女性の姿を見せていればOK!

2.オトコのプライドを傷つけてしまった

男性は“カッコいい自分”を彼女に魅せたいと思っています。だから女性の前で恥をかくことがとっても屈辱的…。ましてや「年上彼氏×年下彼女」のカップルなら尚のこと。

額に手をあてがいがっくりした様子の男性

ベタすぎる褒めことばが丁度いい!

☆彼が知識を披露したとき
「すごーい、物知りなんだね!」

☆悩み相談を聞いてもらったら
「話せて気が楽になったよ!頼りになるね」

「これでもかー」というくらい男性が有頂天になる言葉をかけると、彼のプライドがくすぐられて心地よいムードで、お付き合いできるはず。ガッシリした見た目の男性でも心は繊細な生き物。彼氏のガラスのハートの砕かないように注意して。

3.ジェネレーションギャップを感じた

年の差が大きくなるほど、世代間のトレンドやブームのちがいで会話が噛み合わなくなって盛り上がらない…ということが起こってしまいます。

そのアニメは知らないと考え込むポーズの男性

例えばこんなこと

・昔見ていたアニメの話題
・流行のドラマ

共通の話題にしやすいテーマなのに、トホホ…

彼が知らない話題を振ってきたら?

☆一生懸命耳を傾ける
☆スマホで一緒に調べながら会話

人それぞれ価値観がちがうから興味を持っていることがバラバラなのも仕方のないこと。男性が楽しそうに話している趣味や好みに、女性も関心を抱けば二人の距離が縮まること間違いなし。

「彼氏のことをもっと知りたい!」という態度は男性に高印象を与えることができますよ。自分の話を聞いてくれて嬉しくなった彼氏なら、女性の話も真剣に聞いてくれるはず。

4.結婚のプレッシャーに耐えられなくなった

年上の男性と付き合うとどうしても避けられないことが、彼の両親や家族からくる「いまの彼女とはいつ結婚するの?」というプレッシャー。急かされているみたいで焦りますよね…。

結婚を前提にした真剣なお付き合いなら、数年後には結婚生活が待っています。でも、「まだカップルから夫婦になるのは考えられない」という年齢だと戸惑ってしまいますよね。

彼の持ち家の前で並んで立つ彼女

人生設計を伝えておく

☆「結婚するなら社会人になってから」
☆「25歳までは仕事をしていたい」

できるだけ具体的な期間を定めることがコツ!

それまでの女性の意見を尊重してしっかりと待ってくれる男性は、彼女を大切にしてくれている証拠!こんな男性と結婚できたらきっと幸せになれるはず。前向きに考えてみてはいかがでしょうか?

ギャップもまた魅力的!

同世代の男性と付き合うときとちがい年の差カップルの女性ならではの悩みが出てきますよね。ムリをして彼氏に合わせようとしなくても大丈夫!

彼氏が心を惹かれたのは、年下の女性らしい彼女が持っている魅力!だから力を入れすぎず自然体で向き合えばよいのです。何か悩みがあってもネガティブに捉えないで、年の差のギャップを楽しむくらいの気持ちで付き合ってはいかがでしょう?