こんな彼女が欲しい・10代・20代・30代男の本音

10代~30代は恋愛していてもまだ夢や希望があって楽しいとき。その世代の男たちのハートを刺激する女性のタイプを紹介します。「顔と性格」果たして重視されるのはどっちでしょうか?

こんな彼女が欲しい・10代・20代・30代男の本音

彼女に求める世代別の条件

10代から30代の男性が、彼女として理想的な女性の要素を世代別に3つずつ紹介します。あなたの気になる男性の世代は、どんな女性に魅力を感じるのでしょうか?顔か?性格か?それとも欲張りに両方か?

10代、20代、30代とそれぞれの好みを比較してみると意外な共通点がありました。世代は違っても、やっぱり男はオトコ。それを知っておけば、どの世代の男性からも『彼女にしたい』と思われる女性になれるかも?

【10代編】

1.とにかく可愛いこと!

かわいい女の子

10代の男子が「彼女に対して何を求めているのか?」といえば、「ルックスがかわいくて、好みかどうか?」はというのは大きなポイントで、重視しているというのが本音の様子。

男性は女性よりルックスを重視する傾向があり、特に他の世代に比べていろいろな面で経験が少ない十代男子は、彼女を選ぶときに重視すべきポイントも曖昧になってしまいます。


もちろん見た目だけで彼女を選ぶ10代男子ばかりではありませんが、分かりやすく自分のタイプが判別しやすい”ルックスが基準”になってしまうのは仕方がないことかもしれませんね。

2.明るくてノリがいいこと!

10代の男子は遊びたい気持ちがまだまだ強いので、仲間同士で集まる機会が多いですね。

そんな場所に彼女を連れて行くことも当然あるわけですから、性格的に明るく人懐っこかったり、場を盛り上げてくれるノリの良い女性に対して『こんな彼女が欲しい!』と思うのは、とても自然で納得できる理由かも。

ノリノリノリノリな男女グループ


女の子が明るいと一緒にいて気を遣うことがなく楽しめるし、友人など周りの人にも愛されるはずなので”自慢の彼女”になるのかもしれませんね。

3.二人のときは素直に甘えてくれること!

10代に限らず、男性は女性に頼られたり甘えられたりするのが大好きな生き物です。特に10代の男子は、20代・30代と比べると人生経験も少ないですよね。なので自分に自信が持てない部分はあるのが当たり前です。


女性に頼られたり甘えられたりすることは『俺を必要としてくれてる』と実感できるので、それが自信につながることから、2人きりのとき、素直に甘えてくれることを彼女に求めてしまうようです。

【20代編】

1.思いやりが感じられる優しさがあること!

20代の男性もルックスについて気にしないわけではありません。でも10代に比べると、それ程見た目は重視しなくなる傾向にあります。なので、彼女に求める要素として”優しさ”は重要なポイントになるようです。

”男性が求める彼女の優しさ”というのは”母性的な見返りを求めないもの”。具体的には包容力だったり、彼にとって彼女の存在が安心して甘えられる場所になること。

ティータイムのカップル


悟りの境地にでも達しない限り見返りを求めないなんて難しいことですが、安心して甘えられる場所を作ってあげる努力はできるかも知れませんね。

2.仕事に対して真剣に努力する姿勢があること!

ある程度、社会人として経験を積んでいる20代だからこそ、彼女に求める条件として外せないポイントなのかもしれませんね。

どんな仕事でも構わないのですが、その仕事に対してプライドを持って、しっかり向き合い努力している人は男女問わずステキで尊敬できる存在です。


経済的にも厳しい状況が続き、結婚しても”共働き”が珍しくなくなっていることもあり『お互いに自立して生活できる方が安心』というメリットもあるので、こういう姿勢の女性はより魅力的に見えるのかもしれませんね。

3.タバコを吸わないこと!

もちろん10代でも30代でも、同じようにタバコを吸う女性に好意的な男性は少ないものが現状。

さらに男性でも20代後半になれば、年齢的にも結婚も視野に入れて付き合うようになるので、タバコを吸う女性について「将来をあまり考えていない」「自己管理能力がないんだな」という考え方につながる様子。

結果として【タバコを吸わないこと】が彼女に求める要素のひとつとなるわけです。

【30代編】

1.一緒にいて安らげること!

これはさまざまな経験を重ねた30代だからこそ、彼女に求めてしまう要素かもしれません。

もちろん一緒にいて楽しいことは、付き合う上で欠かせない条件になるとは思いますが、楽しいだけではなくリラックスできるかどうかが大きな鍵に!


やはり30代にもなれば、一瞬『付き合いたい』と思っても”結婚が前提”になる場合も多いので、彼女に対する責任や将来について考えると簡単には行動できないものです。

しかし結婚が視野に入ってくると、当然、彼女とは同じ家で生活することになるので『一緒に暮らして自分は家で心から寛げるのか?』『疲れた体を癒してくれる奥さんになってくれるのか?』ということが気になります。

だから彼女を選ぶうえでとても大切なポイントとなるわけです。

2.それなりの知性や教養があること!

知的な女性

30代男性が彼女に求める要素としてポイントになるのが知的さです。

男性も30代ともなると経験も積んで話題や知識も豊富!女性にも一緒に話をしていて楽しいだけじゃなく、お互いに知的好奇心を刺激し合える関係を望むようになります。

もちろん彼女がわりと歳が離れていて”年下”という場合は当然違ってきます。でもそうでない限り、いろんな話題についていけるだけの知識や教養が求められる可能性はあるわけです。


『世界情勢すべて把握しています』なんてレベルの賢さは必要ありませんが、話題のニュースや新聞の一面くらいはチェックして、分からなかった部分を聞いてみる努力は必要かも。

3.家族をいつも大切に思っていること!

30代男性が『こんな彼女が欲しい!』と思える女性の要素として「家族を大切にできること」と言うのは、将来を考えたときにも大切なポイントになるようです。


例えば離れて暮らす田舎のおじいちゃんおばあちゃんにも、できる限り連絡をして体調を気遣ったり心配できる女性というのは、自分だけではなく他人にも思いやりがある優しい人である証。

結婚や将来を考えたときに『この子なら大丈夫。心配ない』と思えるから魅力なんですね。

年代別で彼女に求める要素はやっぱり違う!
でもどの世代でも優しさや見た目は大切だ!

10代、20代、30代の男性が彼女にしたいと思う女性の条件は、それぞれの世代で違いはありますが「見た目と優しさ」は共通して重視されるみたい。

これは男性が本能的に彼女を選ぶときの基準になっているのかもしれません。『でも見た目は変えられないし…』と思うのは早とちり!

”顔のつくり”ではなく”かわいらしい雰囲気とか笑顔”があれば大丈夫!なので見た目の良さというより、むしろ”愛嬌のある可愛らしい女性”を目指すのが良いかもしれませんね。