付き合って1年!別れる気持ちも起きないカップルになる秘訣!

1年以上付き合っているのに相手に飽きず、仲良しカップルでいるためには「恋人と一緒の時間を過ごすだけで楽しい」と思えることが重要だった!?そんな関係をお互いに築けば長続きカップルになれるハズ!

付き合って1年!別れる気持ちも起きないカップルになる秘訣!

実は簡単!ラブラブモードが長続きする秘訣!

最近付き合い始めたカップルも、ずっと長く付き合っているカップルも願うことは「いつまでもラブラブな関係を続けたい!」「マンネリ化したくない!」と思うカップルが多いですよね。

しかし、どうしても「慣れ」が出てきて新鮮さがなくなると『最近つまらないな…』と思い「マンネリ化」が起きてしまうのです。

付き合い始めたばかりの頃はあんなに楽しかったデートが、時間が経つごとにワンパターン化してつまらない雰囲気に…。

—————

長続きするためにはマンネリを打破することが必要不可欠!
実は1年以上付き合っているのに、マンネリ化しないカップルには秘訣というものがあるのです!

そこで、大好きな彼との関係がいつまでもギクシャクせずにラブラブが長続きする秘訣を3つ紹介します!

1.素敵女子であり続けるため「自分磨き」を怠らない!

彼氏ができた!と毎日浮かれて自分磨きをせずに油断している人はいませんか?

『自分磨き』とは「フラれた時に元カレを見返すため」「好きな人ができた時に気を引くため」の行動だと思っているパターンが多い!

マンネリを防ぐにはどうすればいい?

・スキンケアやボディケアをサボらない!
・彼の気を惹きつづけるために油断をしない!

美容スキンケアをする女性

★恋愛に油断は禁物!自分磨きをサボっていると、アッという間に相手から飽きられてしまいますよ!

素敵な女性であり続け、あなたの魅力を最大限に引き出すことをやめないためにも自分磨きを怠らないように努力することがポイント!

2.毎日会わないようにする!

付き合い始めの頃は楽しくて仕方がなくて、四六時中彼や彼女のことばかり考え「毎日でも会いたい」と思うものです。

でも、2人のアツアツな想いのまま毎日会ってデートばかりしていたらキケンです!実はその行動「マンネリ化の始まり」でしまいには一気に恋の熱が冷めていきます。

いつも会っているとどうなる?

・デートの場所がいつも同じ!
・新しい話題が出来づらいので沈黙が増える!

話が続かないカップル

★その結果…。色々なことがワンパターン化してしまい相手に飽きてしまいがち…。

—————

ラブラブが長続きするカップルは?

・自分の時間を大切にしている!
・会いたい気持ちを「ちょっと」我慢する!

独りの時間を楽しむカップル

★その結果!いつも新鮮な気持ちで恋人と会うことが出来る!

久しぶりにデートをしたときに『やっと会えた!嬉しい!』という気持ちがいつまでもラブラブでいられる秘訣ですよ~!

3.感謝の気持ちを忘れない!

付き合っている恋人が「自分に対してやってくれたこと」を「やってもらうのが当然」だと思ってしまったことはありませんか?

付き合いが長くなるほど『こんなのやって当たり前』と思う場面がたくさんあると思います。

でも…「やってくれて当たり前」な態度や気持ちが恋人に伝わってしまうと嫌われてしまう可能性が!

「ありがとう」の気持ちが伝わって来なければ、付き合い始めの頃の気持ちはどこへやら…、すぐ冷められてしまいます。

ありがとうを伝えやすいシーンは?

・荷物を持ってくれたとき
・家まで迎えに来てくれたとき
・デート代を出してくれたとき

車内から鍵を見せる男性

★ほんの小さなことでも『ありがとう!』と言えるカップルは長続きしているのです!

『親しき中にも礼儀あり』という気持ちを持つことが最重要ポイント!恋人は執事やお手伝いさんではありませんよ?

謙虚(けんきょ)な心を忘れずにうれしいと思ったらきちんと『ありがとう』と声に出せるカップルはいつも新鮮な気持ちがいっぱいでマンネリ感などないのです!

一緒にいるだけで「楽しい」と思える関係を築いて!

交際が長くなればなるほど、多少はマンネリ化してしまうもの…。この嫌な感じを乗り越えるために必要なことは「本人の心からの気持ち」です!

大切なことは、恋人と2人で一緒に何かをすることだけを楽しいと思うのではなく、恋人と一緒にいる、ただそれだけで自分は『幸せだな~、楽しいな!』と思えるようになることなのです!

一緒に時間を過ごすだけで楽しいと感じるような関係を築くことができれば、倦怠期を乗り越えた長続きするカップルになれるハズ!

「恋人に飽きられない努力」「自分の時間を持つ」「感謝の気持ちを伝える」の3点が嫌気さしてくる時期を乗り越える秘訣ですよ!

上へ戻る