初デートで脈ありチェック・好意がある男性の行動5つ!

好きな人と二人きりで遊びに行くとなると、絶対失敗したくないもの。失敗せず次のチャンスにつなげるためには、彼からの好意サインを見逃すのは厳禁!今回は、彼のデート中の行動から見極める好きサインを紹介☆

初デートで脈ありチェック・好意がある男性の行動5つ!

初デートのときに注目したい!男の脈あり行動

好きな人と初デートすることになったら誰だって緊張します。できれば失敗したくないし、相手に喜んでもらって『彼女にまた会いたい!』と思ってもらえることが理想ですよね。

とはいえ、相手の男性が脈アリ的な言動をしていても『絶対に成功させて次のデートに繋げなきゃ!』と初デート中は必死になっているので、ついそのサインを見落としてしまうことも少なくありません男性が『僕はキミが好きだよーーー』と必死になって送っているサインをスルーしてしまっては、『あれ?もしかして脈なし?』と相手が落ち込む原因にもなるので本末転倒です。


お互いの気持ちを探り合っている恋愛初期は、本当は間違いなく相思相愛なのに意思の疎通が上手くできず、そのすれ違いから誤解が生じて破局を招いてしまうことも少なくありません。自分だけ舞い上がって冷静さを失わないようにして下さいね。

では、絶対にキャッチしたい男性が初デートで女性に送っている脈ありサイン5つを紹介します

1.食事をおごってくれる

メニューから食事を選ぶカップル

最初のデートは男の気合いの見せどころ。多くの男性が『気になる女性の前ではカッコいい自分でありたい!』と思っているため、相手に気がある場合には必ずと言っていいほど食事をご馳走してくれます。この行為は男性の脈ありを判断する重要なバロメーターのひとつ。いくら『割り勘でいいよ~』とコチラが提案しても、好きな女性には絶対に支払わせません。

食事をゴチする理由

女性からの好感度を上げたいから!

相手の好みもよく把握し切れていない初デートで、いきなりサプライズでプレゼントをあげるというのは、自分のセンスも試されるのでかなりハードルが高いチャレンジ。代わりに男性は『まずは食事で…』とごちそうすることで好意を示したがるのです。

お金を払うことで、男性は『アナタを異性として意識しています』とアピールしているも同然なので、『じゃあ、次は私に奢らせてね♪』と2回目のデートに誘ってみて!きっと彼も嬉しそうに応じてくれますよ◎

注意!

当然ながら『奢ってもらって当然!』なんて図々しい態度は確実に嫌われてしまいます。奢ってくれることが分かってもお財布を取り出す素振りや笑顔で『ありがとう!』と伝えることは忘れないように!

2.荷物を持ってくれる

好きだと思う相手には、何かしら手助けをしてあげたいと思うのが男心というもの。でも、初デートでは助けたいと思っても相手のことをまだよく知らないので、たいしたことはできませんよね。

そこで女性の荷物を持ってあげるという行動に出ることで、さりげなく好意を伝える男性は少なくありません

エスコートすることで?

気遣っていることをアピールしている!

また、男性が荷物を持ってあげることで女性の手はフリーになりますよね。それは“手を繋ぎたいサイン”でもあるので、いいムードになったら女性から『はぐれるから手貸してくれない?』と提案してみて!サラッと手をつなげるチャンスをゲットできます

3.『可愛いね』などと褒めてくれる

デートを楽しむカップル

『今日の服可愛いね』
『その髮型好きだな、似合ってるよ』

何とかして初デートで好意を伝えたい男性は、アナタの素敵なところを見つけて褒めようとしてきます。その日のデート服・髪型の細かいところをきちんと褒めてくれるのは、大好きなアナタだからこそ注目しているというサイン

彼がアナタを褒めてくるのは?

「好き」という気持ちが少しでも伝わってほしいから!

相手が好きな人となるとつい目が行ってしまい、ちょっとした変化にも気づきやすくなるものです。『いつもと雰囲気が違うから…』なんて言われたら確実にアナタに好意を感じている証拠!『ありがとう!○○君と二人だから張り切っちゃったなど、彼が喜ぶ返事で対応してくだざいね

4.なかなか帰ろうとしない

「ある程度のデートプランを終えて、あとは帰るだけ。でも、相手から『またね』という言葉が出てこないから別れるタイミングが分からない…」

別れを切り出そうとせず、なかなか帰りたがらない男性は、もっとアナタと一緒にいたいと思っています。

カレがなかなか帰ろうとしないのは?

「好きだから、もっと一緒にいたい!」と思っている!

手をつなぐカップル

もし、相手を単なる友達や脈無しの女子と考えているのなら、用事が済んだらサッサと帰ろうとしますが、好きな相手と楽しいと時間を過ごしていたら『帰りたい…』なんて絶対に思わないですよね。

彼の“もっと一緒にいたいサイン”に気がついたら『もうちょっと話さない…?』と、さりげなくアナタからデートの延長を提案してみるのもアリ。ただ、あんまり引き延ばしてしまうよりは、初デートでは、お互いに名残惜しいくらいで解散すると、次のデートへの期待度が高まりますよ

5.デート後、お礼のメールが届く

微妙な相手とデートしたらオトコも『次はないな…』と思って、相手の女性とはそれきりにしようと考えるもの。でも、その女性に好意があるのなら話は別。次もまた会いたいと思っているので、デートが終わったら必ずお礼のメールやラインが届きます。

『今日はありがとう!』
『無事に家についた?』
『次は○○に行こう!』

などなど…ちょっとした一言でも、初デート後に連絡がきた場合にはかなりの確率で脈アリだと言えます

メールが着て喜ぶ女

初デート後にメールが届くのは?

また会いたいから!

初デートで相手に好意を持ったら次のデートの約束をしたくなるもの。彼からの連絡が来たら、アナタからも返信メッセージで『今日は楽しかった~!また二人で遊びに行こうね♪』と次のデートを提案しましょう。

注意!

女子にマメなタイプの男子だと、社交辞令としてLINEやメールを送ってくるケースも…。予定を曖昧にされないよう、早めに次のデートの具体的なスケジュールを決めておくことも重要なポイントですよ

脈ありに気付けば進展のチャンスが!

お互いに初デートということもあって、男性も『好き』とハッキリとは言い辛い部分もあります。そのため、大事なのは男性の好意サインに女性が細かく気付いてあげるということ!

脈アリの可能性大!なオトコの好きサイン

食事をおごってくれる
荷物を持ってくれる
『可愛いね』と褒めてくれる
帰ろうとしない
デート後、お礼メールらLINEが届く

彼の気持ちや本音をよく観察した上で行動すれば、気持ちの行き違いで次のチャンスがダメになることもなくなります。初めてのデートでは緊張するかと思いますが、二人の関係を進展させるためにもよ~くチェックしてみてくださいね

上へ戻る