足湯は冷え性に効果バツグン!気軽に始められるフットバス生活

フットバスは簡単に始めることができ、足先だけではなく全体の体温をあげてくれます。代謝を高めてくれるのはもちろんのこと、美肌やむくみ改善にも効果を発揮します!工夫次第で無限にフットバス生活を楽しめます。

足湯は冷え性に効果バツグン!気軽に始められるフットバス生活

冷え性改善に効果的!フットバス生活のススメ

多くの女性の悩みといえば「身体の冷え」ですよね。

気温が低い季節やエアコンがガンガン効いているオフィスで座りっぱなしで仕事をしていると、指先や足先が氷のように冷たくなってしまうことも…。(ツラい)


冷えを解消する方法は色々あります。

  • 運動をする
  • お風呂にゆっくり浸かる

でも、日々、忙しくそんな時間は取れない!という人もいると思います。

そんなアナタにぜひ試して欲しいのが、自宅でもできる足湯(フットバス)です。

身体を足先から温めて冷え症を改善すれば、美しい肌とスラリとしたボディを手に入れることも可能に☆足湯の効果&方法を紹介します。

How to 足湯!

フットバスの所要時間は15分ほど。


足湯を楽しむ方法

  • 両足が入る大きさのタライかバケツを用意
  • 42度~43度くらい、少し熱めのお湯を注ぐ
  • 差し湯用のお湯をヤカンかポットに用意する
  • 両足をお湯に入れてリラックス♪
  • 温度が下がってきたら、差し湯をして調整してください

お湯から出した足は血行が良くなり赤くなっています。すぐに靴下を履いて”湯冷め”しないようにしてくださいね♪

足だけをお湯につけている状態ですが、意外にも汗をかいて身体は水分不足の状態になっています。

なので、足湯の前後には水分補給をすることを忘れないようにしてください

足湯のメリット4つ

容器とお湯さえあればすぐに始めることができる足湯!隠されたメリットを4つ紹介します。

1.血流アップでむくみと冷えを予防

フットバスで足を温めることで、血流が良くなり身体のすみずみまで温かい血が巡り、全身がポカポカしてきて冷えがとれるのです。

さらに身体が温まり血流が良くなることで、パンパンになっていたふくらはぎなどの部分に溜まっていた不要な老廃物の流れもスムーズになり、むくみもスッキリ解消。

立ち仕事や歩きっぱなしで足が疲れているとき、会社のエアコンにあたって全身がキンキンに冷えてしまった日の夜はシャワーだけで済ますのではなく、足湯の習慣をつけることで体調も良くなりますよ。

2.洋服を着たまま短時間でOK

服を着たまま入浴

足湯は、お湯をためる容器が1つあれば気軽にできるのが良いところ。

美容室へ行ってパーマをかけた日など髪を濡らしたくないときでも足湯なら大丈夫。また、バスタブに浸かる全身浴に比べてカラダへの負担も少ないので、長湯しすぎて余計ダルくなるなんてことも避けられます。

理想的なフットバス容器

「ふくらはぎ」まで浸かれる深さがあるモノ(深めのバケツなど)

かかとから足首だけではなく、ふくらはぎまで温めると血流が良くなる効果が増します。

また、お湯がたっぷり入るので温度調整をするために差し湯をしても溢れにくく、お湯を捨てるためにイチイチ足湯を中止する必要もありません。

ゆっくり寛いで溜まった疲れをその日のうちに解消してくださいね♪

3.時間を有効活用できる!

全身浴や半身浴などと違い、足湯は家の中で場所を選ばずにできます。

フットバスにお湯を入れたら、あとは好きな場所で楽しむだけ♪

読書をしながら
テレビを観ながら
ソファに座り目を閉じながら
彼氏や友達と電話しながら

帰宅時間が遅くなって早く眠りたい日など、たとえ10分でも無駄にしたくないときに「○○しながら」の足湯は助かります☆全身がポカポカしてくるとピーンと張りつめていた心も解放されリラックスできますよ

寝る前に身体を温めると快眠にもつながるので夜もグッスリ

4.代謝アップしてダイエットが捗る!

代謝アップ

足湯を習慣にして冷えが解消されると、基礎代謝がアップして普通に生活をしているときでもエネルギーを消費しやすくなります。

『一人暮しをしているから光熱費を節約したい…』などという理由からシャワーを浴びて終了なんて生活を送っている女性も多いのですが、それではどんどん身体が冷えやすくなり結果的に痩せにくい体質になっちゃう恐れも…。

バスタブにお湯を張るよりも水の量や燃料代も抑えられる足湯を積極的に取り入れて、カラダを温め痩せやすい体作りを目指してくださいね。

同時にデトックス作用も期待できるので、根気よく続けることでスタイル改善とツヤ肌も手に入りますよ

足湯をもっと楽しむ3つのグッズ!

お湯だけでも全身がぽかぽかになる足湯だけど、お湯の中に好きなものを入れてフットバスタイムをより楽しめるグッズを紹介します!

1.ゴルフボール

ゴルフボール

夕方になると靴が窮屈(きゅうくつ)に感じたり、ヒールを履くと足が痛くなったりしていませんか?

そんな人は、フットバスの中にゴルフボールを入れて足の裏を刺激してください

足のむくみは、血液循環が悪くなって足に老廃物がたまることによって起きます。

足の裏にはツボがたくさんあります。気持ちのいいツボを探すように刺激することで、足をたくさん動かしますので血行促進効果もアップします♪

むくみが取れた足は、スラリとキレイに見えますよ

2.紅茶

紅茶

ブーツを脱いだら何だか臭う…。なんて人は身体が酸性に偏っているのかも!体内が酸性になると汗は臭うようになってしまいます

さらに、足に汗を大量にかくと細菌が増殖し水虫になる確率もアップ…。

そこで、ぜひ試してほしいのがフットバスに紅茶を入れること!

足湯により血流が良くなることに加えて、紅茶に含まれるタンニンがデオドラントと殺菌効果を発揮するので、消臭&水虫対策になりますよ♪

3.自然塩

塩

塩分には全身を温める作用があり、足湯に用いるのなら約100種類のミネラルを含んでいると言われる”自然塩”がオススメです!

塩には古い角質などを落としてくれるスクラブ効果がありツルツルお肌になることも期待できるので、足湯をしながらゴワゴワになりやすい「かかと」や、黒ずみやすい「くるぶし」を優しくマッサージを♪

皮膚にキズがあるときや肌が敏感になっているときは、塩の強い刺激により傷口を悪化させたり肌荒れの原因になることがあるので使用は控えて下さいね。

足湯はむくみ改善にも効果アリ!

足湯をすることで、体内の血流がアップして冷えやむくみの改善につながります。

また、場所を選ばずに気軽に挑戦できるのも嬉しいところです。

「テレビを見ながら」「読書をしながら」と、他のことをしながらできますので、忙しいときも健康に気を使いたい女性にピッタリです

時間に余裕があれば、朝・昼・夜と一日に3回を目安に回数を重ねると、より効果的です

ですが!体調が優れないときは無理をせずに、身体を休めることを最優先してくださいね。