耳と顔ツボ押しでスッキリ顔!綿棒つかえば美容効果アップ!

「耳つぼ」を優しく刺激するだけで食欲が抑えられたり、一日数回の刺激で目の下のくまを解消してくれる「顔や耳のツボ押し」。綿棒を使ってピンポイントで効き目のあるツボをプッシュしましょう!

耳と顔ツボ押しでスッキリ顔!綿棒つかえば美容効果アップ!

顔と耳のつぼ押し!綿棒をつかえば美容効果がアップ

血行が促進されて、肌のトーンがワンランクアップする「顔や耳のツボ押し」。綿棒1本あれば、デリケートな箇所のツボ押しもラクラクです!用意するのは100円ショップでも買える「一般的な白い綿棒」でOK。

綿棒のツボ押しでなぜ美容効果が得られるの?

女性がキレイになれるツボを押すときに、指の代わりに綿棒を使用します。

ソフトな刺激が必要となる、顔や耳といったデリケートな部分のツボ押しを、指を使って自己流で、おこなう場合は力加減に注意が必要です。

綿棒をツボ押しに使うメリット

  • 強く刺激し過ぎることを防ぐ
  • 爪で肌が傷つくのを防ぐ
  • ツボの位置をハズすことなく刺激できる

肌あたりもソフトな綿棒は、つぼをピンポイントでプッシュできるので美容効果がアップします。

顔と耳のツボ押し美容効果

  • 目のくま解消
  • 食欲をおさえる
  • 顔のむくみ解消
  • 首のたるみ解消
  • 二重あご解消

必ず、鏡で位置を確認しながら行いましょう。

目の下のクマ解消ツボ

血行がよくなり、目元がパッと明るくなります。このツボは眼球に近くデリケートな箇所なので、ベビー用綿棒の使用が、おすすめ。鏡をみながら、優しいタッチで慎重に!

ツボ1

ツボ押しポイント1
まつ毛の生え際

目の下のクマ解消ツボ

ツボ2

ツボの位置を確認したら目をつぶり、綿棒を斜めうえに向けてやさしく押す。
1日3回、1回10秒で。

ツボ押しポイント2
四白(しはく)
目の真下のくぼみから、指1本分下のツボ

四白(しはく)

二重あごや首のたるみ解消

ツボ押しポイント
首のたるみには 二重あごには
甲状腺に沿ったライン 顎のライン

顔のむくみ解消にも効き目があります。

二重あごや首のたるみ解消のツボ

食欲をおさえる

ツボ押しポイント
皮質下
飢点(きてん)

「何か食べたいな」と、空腹を感じたら、食欲をコントロールする「皮質下」と「飢点(きてん)」をプッシュ!

食欲をおさえるツボ