DV男性の特徴をすぐチェック!「つき合ってから判った」では遅すぎる

ニュース等で報道される悲惨な事件に発展することもあるDV。でもその始まりは一見ごく普通の恋愛なのです。つき合うまでには判明しにくい、わかった時にはもう遅いという事態を防ぐために、DV男性の特徴を知っておきましょう!

DV男性の特徴をすぐチェック!「つき合ってから判った」では遅すぎる

付き合う前に絶対チェック!DV男性の特徴

「とっても優しかった彼が、つき合いが深くなるにつれ乱暴になって怖い・・」という話を身近なところで聞いたことがありませんか?ドメスティックバイオレンスを略したDVは、パートナーへの身体的な暴力以外にも「精神的、経済的」などの危害を加えることを言います。

ニュース等で報道される悲惨な事件に発展することもあるDV。でも、その始まりは一見ごく普通の恋愛なのです。「判ったときには遅かった」ということにならないように、つき合う前にDVの傾向がある男性の特徴を言動などでチェックしておきましょう。

1. とっても厳格!
 批判的な言動をチェック

厳しく説教する男性

周囲の人に対して「本当にどうしようもないやつだ」等、そこまで言わなくても・・・と思うほどキツイ発言をする男性は特に注意!他人に対して批判的で厳しく、攻撃的な性格です。つき合う前の攻撃対象は友だちや家族かもしれませんが、やがて彼女がターゲットに!

このタイプの男性はある意味で「成功者」「勝ち組」の有能なタイプであることも多くDV被害者も「私が本当にだめだからだ」と思ってしまいがち。

人には

  • 「厳しい親の心」
  • 「優しい親の心」
  • 「大人の心」
  • 「自由な子どもの心」
  • 「従順な子どもの心」

の5つがあると言われていますが,このタイプは「厳しい親の心」が強すぎるのです。これには生育環境等が大きく影響するため、もし彼のご両親に会うことがあれば、ご両親の夫婦としての関係にも注目してみましょう。

2. 寂しがり屋!
 愛を求める言動をチェック

寂しがる男性

「今日は誰とどこに行くの?」「僕以外の男を見ないで」甘い言動で自分をお姫様のように思わせてくれる男性。でも、度が過ぎた態度にはご用心!徐々に,友だちといるときも常に連絡を強要し、メールなどを無視すると大量の着信やメールを送り続けたりし始めます。

また、「男性の連絡先は全部消せ」など、ほとんど言いがかりや駄々に近いような理不尽な言動が増えて行きます。こうした彼の言動の背景には「愛されなかった」過去が潜んでいます。彼は「いつか見捨てられてしまうのではないか」という漠然とした不安でいっぱいなのです。

しかし、簡単に同情に流されてはいけません。このような行動をとる彼の心は、3歳児が、お母さんと離れて泣いている時と同じ。耐えられなくなって別れ話をすると「もう死んでやる」などと言い出すことも多く、大変厄介なタイプと言えるかもしれません。

3. 言い方知らないの?
 イラっとした時の言動をチェック

イライラしている男性

付き合うまでにはあまり遭遇する機会がないかも知れませんが、彼が何かにイライラしたり、怒っているときの言動に気をつけておきましょう。

何かにイライラした時に机やモノを蹴るなど、物にあたっている場合は要注意。そうした暴力は物ではなく彼女に向けられます。

このタイプの男性はイライラしたときの対処法や自分の気持ちの伝え方を教えられてこなかった、あるいは学習できていないのです。怒りがMaxの時は、話合いでの解決の仕方を知らないため、相手が恋人であっても殴る蹴るなどの暴力に発展することも多いのです。
その場合、心身ともに深い傷が女性に残ります。付き合う前にはちゃんと観察しておきましょう。

恋愛が始まってしまうと抜けるのは大変

男女の付き合いは一旦始まってしまうと「好き」という感情が絡み、ツラいとわかっていても状況を改善するのはとても大変です。親密な関係の中で起こる問題は外からはわかりにくい上に、DV男性との関係は時に脅迫等に発展することもあります。

DVをしてしまう男性も望んでしている訳ではないのですが、これを矯正するには専門的な支援が必要です。最近はDVについての支援も徐々に増えています。周りにもDVの疑いがある場合には、そうした機関に相談してみてくださいね。