彼女を飲み会に行かせない彼氏を説得したい!上手に丸め込む方法

彼氏が男友達との飲み会をOKしてくれないのは何かしら不安を感じているから…その不安を取り除いてあげないと、いつまで経っても許してはもらえません。そこで、その不安を取り除く方法を紹介します。

彼女を飲み会に行かせない彼氏を説得したい!上手に丸め込む方法

彼氏に男友達がいる飲み会に行くのを許してほしい!

付き合っている彼氏がいても、男友達がいる女性としては付き合いもありますし、たまには遊んだりしたいものですよね。

でも「浮気」だと誤解されるのも嫌だし、何より『今日男友達と、飲みに行ってくるね!』なんて正直に話しても『え~、ダメだよ!』とか言われたり、良く思われなかったりするのがオチです…。

だからと言って、黙ってこっそり行くのも気が引けるし、彼に知られた時のことを考えると最悪別れを告げられるかもしれない…。なんて悩んでしまいますよね


「彼氏がいたら、男友達と飲み会に行くのは諦めるしかないの?」と、悩む女性へ諦めてしまうのはまだ早いです!

恋人に「男友達との飲み会」を許してもらえるように、彼を安心させることが出来る方法を紹介します。

1.彼に迎えに来てもらう

彼氏が最も不安に思っていることは、飲み会の最中ではなく「飲み会のあと」なんです。

むかし話に華が咲き、いい感じに意気投合した男友達に「彼女の気持ちまで奪われてしまう」のではないか…。と心配でなりません。

ですから、まずはこの不安をなくしてあげることが大事なんです。

彼が心配していることは…

自分が側にいない間に彼女を奪われてしまうこと!

飲み会が終わったあとに、ちゃんと自分の元に帰ってくるなら彼氏も安心です。

お迎えドライバーになる男性

『そんなに心配なら迎えに来てよ~』と、おねだりをすれば彼氏も『それならいいけど…』と許してくれる確立もアップします!

彼から『迎えに行くか?』と聞かれたときに、『面倒でしょ?だからいいよ!』と断ってしまうと逆に彼は、「来て欲しくない理由でもあるのか…?」と不安になってしまいますので注意してくださいね

2.早めに切り上げることを伝える

やっぱり彼氏的には、飲み会が終電時間まで続くとなると浮気の心配や不安が膨らんでしまうのです。

だから『飲み会は早く終わらせるよ』と、宣言をするのを忘れてはいけません。

深夜や朝まで続く飲み会は不健全な感じがしますが、21時くらいまでに終わる飲み会なら彼も少しは安心してくれて『それならいいよ!』と、許してもらいやすくなるのです  

それでもダメだと言われたら…

「昼間」の飲み会を提案する!

また、次回の飲み会にも心地よく送り出してもらえるように『早く帰るね』と、彼と交わした約束は絶対に守ってくださいね。

『ま、いっか。楽しいし!』と、お酒の勢いに任せて帰宅したのが深夜…、なんてことをしてしまってはもう二度と信用してもらえませんよ  

3.男友達と仲良くなってもらう

彼氏はアナタを信用していないワケではありません。信用していないのはその「男友達のこと」なのです。

彼女が浮気する気がなくても、友達側が惚れているなら『もしかしたら言い寄られるかもしれない…』と、心配でしょうがなくなってしまいます。

そこで、あなたが出来ることと言えば…?

友達を紹介する

男友達と飲み会に行く前に「彼氏と友だち」を会わせて仲良くなってもらう!

彼氏だって、一度会って男友達がどのような人かを知れば「コイツなら安心だな」と、余計な心配がなくなり、飲み会への参加もOKしてくれるハズ 

友達と仲良くなってもらうようにしたけど…

「やっぱり彼女の男友達が信用できない!」と、言われた!

きっと彼は「男のカン」で、何かしらの危険を感じたのかも…。そこは彼氏を信用して、その飲み会には行かない選択をしたほうが安全かもしれません。

4.連絡を小まめにいれることを提案する

男友達と会っているとき、まったく彼女から連絡が無いと『その間に浮気をしているのかも…』と、頭の中は大混乱してしまいます。

その不安を取り除くために『小まめに連絡を入れるから行かせて?』と、提案してください。

彼女から連絡を受ける男性


彼氏は、男友達と彼女が飲んでいる間、完全に自分のことを忘れられて浮気されちゃうのが怖くてたまらないのです。

「○○が一番だよ。いつだって忘れないよ 」と、連絡を入れて愛を伝えてあげるだけでも彼は安心できます。

また、カレが極端すぎるほどの心配性タイプなら…、LINEやメールなどの「文字」で連絡をするよりも、直接話ができる電話をかけてあげることがオススメです♪

5.お酒は飲まないことにする

普段しっかりしている人でも、アルコールが入って酔いが回ると理性を保てなくなって、何かとやらかしてしまう人っていますよね。

彼はその可能性を恐れているのです…。

お酒が入ったらこんな風になってない?

・甘え上手になる
・泣き上戸になる
・眠たくなってすぐ寝る
・ボディタッチが多くなる

ひとつでも当てハマるようなら「彼女が男と一緒に飲みに行ったらどうなるのか…」と、彼氏が心配になってしまうのも当然のことです。

お酒禁止で水を飲む女性

お酒を飲んで豹変してしまうクセがあるのなら「飲まない宣言」をして、飲み会への参加を許可してもらうしかないかもしれません

気持ちよくOKをもらいたいなら
彼の「不安を取ること」がカギ!

彼氏が、あなたと男友達の飲み会にダメサインを出しているのは、何かしらの不安を感じているからです。

もしかしたら彼女を取られてしまうのではないか…
彼女が昔を思い出して自分よりも友達と仲良くなってしまうのではないか…

なんて、心配したらキリがないくらい彼は不安な気持ちになっていることが多いのです。

『男友達との飲み会を許してくれないなんて、器が小さい男だよね!』なんて、彼に対して怒るのではなく、何に対して不安を感じているのかを知ることが最優先です!

そこを解決できれば、彼氏も『行ってきてもいいよ!』と、気持ちよくOKサインを出してくれるようになります♪

くれぐれも、彼の心配を解決出来ていないまま強引に飲み会に行くことだけは避けることをオススメします