【送信!そして自滅】オトコから嫌われる女のメール5通の内容

男と女ではメールの楽しみ方が違うので、女性が「こんなの普通じゃん!」と、思って送信した内容がドン引きされてしまうことも。何気ないメールのやりとりから見えてくる、男性の本音とメール内容の特徴とは!

【送信!そして自滅】オトコから嫌われる女のメール5通の内容

男ウケを最悪になるメール

普段何気なく女友達とやり取りしているメール。だけど、仲の良い男性や気になる彼に同じようなメールを送っていたりしませんか?

実は、女友達には当たり前のメール内容も、男からしてみれば「ウザい」「だから何?」なんて面倒に思われてしまうこともあるのです!男性目線から嫌われる女のメールについて、その特徴をまとめました。やっぱり男と女はメールの受け取り方も違うみたい。男の意見は結構キビシイ~!

1.とにかくダラダラと長文

メール文をみる男性

「久々に爆笑しちゃった!」「この展開ビックリ!すごいよね~」なんて、思わず人に話したくなっちゃう小ネタを仕入れたら、メールで教えたくなりますよね。

でも、話のわかる女友達ならこんなメールを貰ったら「マジで?!」と、テンションも上がるけど、仲の良い男性や気になる彼の場合はよく話が掴めなくて「?」となってしまいそう。だからと言って説明が長くなりすぎてしまうと、ダラダラと長文メールを送っている可能性が!受け取った男にしてみれば「読む気がうせる…」とウンザリしてるかも!

コレコレ!例えば、こんなメール!

お疲れ様です!聞いて聞いて!今日、先輩のAさんから彼氏と同棲を始めるって教えてもらったの!あ、Aさんは会社では先輩なんだけど短大卒だから年齢は私より下なんだけどね、でもやっぱ仕事も出来るし頼れる先輩でさ~。でね、彼氏はなんと!一回りも上なんだって!びっくりだよね!出会いも聞いたんだけど~(略

こんなメールを受け取った男の本音…

おかげさまで、職場のAさんについて詳しくなりました…。

んも~!私の細かな説明が邪魔だって言うの?!なんて思ってしまいそうですが、男は友達同士でも、そっけないくらいの短文メールでやり取りしていることが多いから、嫌われる女にならないよう気をつけないと!

2.なんて返していいのかわからない日記

電話でメールの意味を聞く男性

「なんてことのない日常から、小さな幸せを見つける」といったポジティブな思考は、女子力アップにも欠かせない素敵な考え方ですよね。

でも、そんな幸せや感動のお裾分けメールも女友達同士なら、自分磨きやアンテナチェックに役立って盛り上がりますが、男性にしてみれば「なんて返信すれば良いんだろう…」と思われてしまうことも。どうしていいかと悩んでいる間に「そっちはどんな一日だったの?」なんて追い打ちメールが来た日には「面倒くさい…」って思われちゃう!

コレコレ!例えば、こんなメール!

こんにちはー!やっと休みだね!今日は朝からウォーキング!すっかり日差しも強くなって汗ダラダラだったよ。簡単にシャワーを済ませたら今度は部屋の掃除><終わったら疲れちゃってデリっちゃった。午後は、買ったままだったお気に入りの小説を読んで過ごして~(略

こんなメールを受け取った男の本音…

で?日記はfacebookに投稿で、お願いします…。

確かに男って日記と興味ない人が多いですよね。後は、結構ハマッている趣味にだけこだわるタイプが多いから、女子と違って新しい発見やトレンドに興味が薄いことも…。せっかく話が盛り上がると思ったのに「面倒くさい」なんて嫌わないで~!

3.とてもメールで返せない重い相談

「はぁ~とっても深刻だわ」と頭を抱えてしまう悩み…。もちろんすぐに解決できるわけじゃないけど、誰かに話を聞いてほしいって思うこともあるのではないでしょうか?

女友達にはメールをすれば、慰めてもらったり励ましてもらったりしてくれるのが嬉しいものです。何よりも話を聞いてくれるのは、心の負担が軽くなった気がします。でも意外に男性にしてみれば、解決策を出すことを一番に考えるから「とてもメールじゃ返せない」と感じてしまうなんてことも?!

コレコレ!例えば、こんなメール!

最近、親から将来のことを考えろって良く言われるんだけどさ、やっぱり年取ってからじゃ家を借りるのも一苦労みたいで…。保証人とか用意するのも大変みたい。家を買った方がいいのかな?って思うけど、住宅ローンに修繕費用も考えると今の給料でやっていけるのかな不安よね…。

こんなメールを受け取った男の本音…

こ、こんな深刻な話に何て言えばいいの?!気軽に「買っちゃえ」とか言えない…。

仕事のグチをちょっとこぼしただけなのに男の人って的確なアドバイスをくれたりしますよね。「そうなんだけど、とにかく今は話を聞いてほしいの!!」なんて思っちゃう。ちょっとワガママかもしれないけど、嫌われるのも困りもの!

4.馴れ馴れしい距離感のメール

メールって会話の言葉と違い、冷たい印象を与えてしまいがちですよね。「そうなんだ」の一言と「そうなんだ♪」とは全然違う!メールだと結構気を使っている人も多いのでは?

メール文を打つ女性

女性でも男性でも同じように気使ったフレーズのはずなのに、やりすぎると男性には「馴れ馴れしい!」なんて印象を与えてしまうことに…。また距離感を縮めるための言葉遣いをしていると、相手の男性がドン引きして離れてしまいそう!好かれるはずが嫌われてしまうというのは避けたいですよね。

コレコレ!例えば、こんなメール!

おいすー!健吾っちは今日NRだったけど、どっか遊びにいったのー?こっちは残業で参っちゃったよ。てか今日の課長、いつにもまして機嫌悪かったよね?!なんかあったのか知ってる?健吾っち調査よろしく(笑)

こんなメールを受け取った男の本音…

会ったときは俺のこと「林さん」って呼んでくれてたんだけど…。

お互い顔を向かい合わせて会っているときは「あ、林さん。お疲れ様です!」と声をかけてくれていたのに、メールでは人格が違うと男性側もビックリ!「あれ?なんか大人しくって良い子だと思っていたのは、僕の幻想だったのか…」と男性もガッカリしちゃいます。

5.合わせにくい文体や送信時間

「ラブレターは夜書いてはいけない」という言葉もありますが、夜って妙にテンションが上がっちゃったりしますよね。笑いのツボも緩くなるのか、冷静に考えるとたいしたことない話でも友達と爆笑しちゃったり…。

でも、女友達と盛り上がっているときのテンションで男性にメールをすると、その温度差がトラブル発生の原因になってしまいます。合わせにくいノリの文体や返信ができないような送信時間のメールを連発していると、「ウザい!」と男性に嫌われちゃう危険性が!

コレコレ!例えば、こんなメール!

ちょwwww夜中に起きたらゴキブリがいたwwwwやばいwwしかも怖くてトイレに逃げちゃってwww作戦ミスで私涙目w
さて、ここで問題
・トイレで寝る
・なんとかしてゴキブリと戦う
どうしたらいいでしょうか?www

こんなメールを受け取った男の本音…

というか明日も仕事なのに2時にメールを送ってこられても…
はっきり言って迷惑!てかこのハイテンションは何?!

突発的なアクシデントで、ついつい深夜にメールしちゃうこともありますが、いくらテンションが上がっていても、まだそこまで良く知る仲ではない男性に独特な口調のメールは避けた方が無難かも。また平日や土日に限らず相手の予定もあるから、やっぱり送信時間も気をつけないと嫌われる可能性大!