【かまってちゃん】友達がスーッと離れていく面倒な女の特徴5つ

優しい人や思いやりのある人は、寂しがりやな女性に振り回されてしまう傾向にあります。彼女たちの特徴を知って「構ってアピール」に振り回されないように注意をしてください!

【かまってちゃん】友達がスーッと離れていく面倒な女の特徴5つ

あなたの周りにもいるかも…
面倒な「かまってちゃん」その特徴は?

周囲が少し「相手をするのが面倒だな…」と思ってしまう女子を、人は「かまってちゃん」と呼びます。

では、どのようなときに相手をするのが面倒だと思ってしまうの…?

人に嫌われないようにしたいあなたに「かまってちゃん」女子の特徴を紹介します!

1.大げさに話をすぐに盛ってしまう

両手を広げて大げさに話す女性

話をもっと楽しくするためについつい「話を盛ってしまう」という経験、きっと皆さんお持ちだと思います。

でも彼女たちは、その度を超えてしまっているのです…。

例えば…

・そこまで痛くないのにずっと『痛いよ~』とアピール

・嘘泣きをして悲しさを強調

・悪口は『100%相手が悪い』ように話す

大げさにこんな話をされたら、心配しない人はほぼいませんよね?そこに付け込んで自分をかまってほしいがために使うのは非常にたちが悪い!

結局のところ心配されたり、気を使ってもらえると、彼女は何の問題もなく元気になり周りは振り回されてしまいます…。

2.励ましても…
『でも~』『だって~』で解決できない

かまってちゃん女子は基本ネガティブなことが多いのです。

不服そうに「でも」と言う女性

解決策を話してみても…

あなた「メイクを変えてみたら?」

かまってちゃん「これ以外できない、無理…」
あなた「そっか~…」

***
と、何をアドバイスしても解決できないのです。

かまってちゃんは『悩みを聞いて欲しい』だけなので、解決させるつもりはありません。
もし解決しても、悩んでいるフリをすることが多いのです。

3.不幸自慢・不健康自慢が大好き!

彼女らは不思議と自分の不幸さや、不健康さを自慢げに人に話すのが好きです。

元気ない女性と励まそうとする女性

例えば…

かまってちゃん「昔の男にみんな未練あって辛い…」

あなた「本気で恋をしてたんだねー」

かまってちゃん「あなたは幸せそうでうらやましいよ」

★いつも不幸であることを言っては「悲劇のヒロイン」になりきってしまうのです。

「他人の不幸は蜜の味」と、よく言いますが…、彼女たちの不幸自慢は笑えないものが多いのでみんな引いてしまいます…。

4.自分のことばかり話題にする

自分の話を聞いてほしい人、自分の話はあまりしない人、会話の内容は人によってさまざまです。
ですが彼女の会話は90パーセント以上が自分の話になります。

例えば…

かまってちゃん「ねぇねぇ!髪型変えたの!可愛くない!?」
あなた「そ、そうだね…」

相手に興味のある話なら楽しいこともありますが…
ほとんど彼女の自虐ネタだったり、不幸自慢、逆に自慢話などしかしてきません。

「かまってほしいから自分を知ってほしい!」「自分、こういう人なんです!」というアピールをしないではいられないのですね。

5.SNSでたくさん寂しいアピール!

TwitterやLINEで、意味もなく大量につぶやいている人いませんか…?

例えば…

・「はぁ…、もうやだ」
・「自分の顔キライ」

(と、言いつつキメ顔の自撮りをアップ)

ノートパソコンを見つめる女性

★このような行動をしている人を見かけたときは要注意!

「どうしたのー?」「そんなことないよ!」と1度でも反応をしてしまえばもう大変!

「よくぞ構ってくれました!もう離さない!」という声が彼女から聞こえてきそうなくらいあなたにベッタリ付きまとわれてしまいます。

そのベッタリ具合が彼女たちが他の人から「面倒だ…」と思われてしまう原因なのですね。

彼女たちは「自分中心でないとイヤ!」
という気持ちが強すぎるのかも…。

あげてきた特徴を見ると「自分が話題の中心」「よく見られたい」という共通点が見られますね。

「寂しい」「もっと知って欲しい」という気持ちが彼女たちを「かまってちゃん」へと変えてしまうのです!

もし、この特徴に自分が当てはまっていたり「自分が中心じゃないと嫌!」という気持ちが強い人は自分の行動を見直してみては?

面倒な人と思われてしまうと、他の人から離れていってしまいあなたが孤立してしまいます!

そうならないよう、反面教師として気をつけてくださいね。