街コン攻略が失敗に終わる・男ドン引き確実なモテない行動

街コン攻略がうまくいかないパターンばかりになっている原因とは、一体どこにあるのでしょうか?男がいる飲み会で女性が気をつけたい行動を、普段の自分の姿と照らし合わせながらチェックしてくださいね。

街コン攻略が失敗に終わる・男ドン引き確実なモテない行動

街コン攻略が失敗する男性に引かれる行動

『彼氏が欲しい!』『真剣な交際をして結婚したい』と思っていても「婚活パーティー」は堅苦しい雰囲気があってなかなか踏ん切りがつかないものですが、気軽に恋活ができる「街コン」なら、色々なイベントや企画があって参加もしやすくオススメです。

手軽に参加できて、趣味の合う人や気の合う恋人を探せると思っているのは男性も同じで、日夜たくさんの男女が各地で開催されている街コンへ繰り出していますが、ちょっとした秘訣を覚えておかないと男性からドン引きされて街コン攻略が失敗に終わります。


男性から見ると、女の子がチョッと酔っている姿は見ていて可愛いものですが、飲み方や異性への接し方を一歩間違えると彼らは幻滅し「狙っている女の子候補」から外される傾向にありますので注意が必要ですし、お酒が入る街コンに限らず楽しい時間を過ごせるハズだった飲み会で「お酒を飲み過ぎて迷惑をかけた」「醜態をさらして後悔した」ことがある人もいると思われます。

男性が同席する飲み会や「新しい恋を求めて男女が集う街コン」では、お互い初対面の人同士が多いので、飲み過ぎると『酒クセが悪い女性だな…』と思われますし、ちょっと行動が悪いと『愛想がないなぁ』などのマイナスイメージがつくのです。

街コンなどの飲み会で取り返しのつかない失敗をして男性からドン引きされないためにも、やってはいけないNG行動を紹介します。


1.愚痴をこぼす

2.飲み方がオジさんくさい

3.携帯ばかりいじる

4.特定の男性にだけベタベタする

5.男性を品定めする

6.お酒を飲み過ぎてつぶれる

1.愚痴をこぼす

バーで愚痴をこぼす女

お酒を飲んで、おおらかな気持ちになると、普段は心の内側に秘めたダークな部分や、言いたくても言えない部分を出したくなる時がありますが、飲み会は始まりから終わりまで楽しい雰囲気のまま終わりたい人がほとんどですので、周りの空気を読んでグチは言わないようにしてください。

誰かが愚痴や悪口を言い始めると…

悪い空気が周りに伝わり雰囲気が壊れる

お店の滞在時間が限られていることが多い街コンでは、男性と話す時間も少なくネガティブな会話を続けていると「性格が悪そう」と思われる傾向にありますので、ポジティブな話題を心がけて「明るく楽しい人」のイメージをつけることが秘訣となります。

2.飲み方がオジさんくさい

ビールを飲む女性

大きなジョッキを腰に手を当て片手で飲んで『かーっ!やっぱりビールだよね!』と、するのは控えてくださいね、最初は景気づけのために『おっ、いいねー!』と、男性も単なるノリと思ってくれるかもしれませんが、お酒に口をつけるたび『あ~、ウマイなぁ』なんて飲み方では「この子完全にオヤジ女子だ」と思われますよ。

オヤジ女子へのイメージ

・くしゃみが豪快そう
・付き合うとコキ使われそう
・オシャレに気を遣ってなさそう

男性は「おやじ女子」に対していいイメージを持っていないことが多いので『プハーッ!』と飲むのは最初だけにしておいて、あとは女性らしくグラスやジョッキの持ち手と底に手を添えて飲むことで可愛らしさもアップします♪

3.携帯ばかりいじる

合コンでスマホばかりいじっている女

飲み会が始まっても携帯電話ばかりを気にしていると『つまらなそうにしてるな…』『もしかして彼氏とかいるの?』と、思われて周りに気を遣わせるだけではなく気になる女性候補から外される可能性が高いですし、スマホをいじっている間は誰にも相手をされなくなるので恋人が出来るチャンスもグングンと減っていくのです。

スマホばかりいじるデメリット

地雷女と思われる

どうしても連絡が必要な時は『ちょっと連絡をしなきゃならないので、ごめんなさい』と、一言を添えることで周りの人にも状況が分かり、安心して飲み会を続けることが出来ますよね。

また、しっかりと周りに伝えておくことで「気配りが出来る女性」と思ってもらえるメリットもありますよ♪

4.特定の男性にだけベタベタする

男にベタベタする女たち

好みの男性が街コンに来ていると、どうにかして仲良くなろうとお酒の勢いもありボディタッチなどの大胆な行動に出たくなりますが、ベタベタしすぎないように注意してくださいね。

ターゲットの彼よりも大事なこと

他の人との調和も大切

他の男性はそっちのけで、特定の人とばかり仲良くする行動は「飲み会の集まり」の雰囲気をぶち壊しにするので、周りの空気を壊さない程度に気になる人へ接近するよう心掛けてくださいね。

また、あまりにも積極的にガツガツとしたアピールを繰り返していると、相手の男性もさすがに気持ちが引きますし、貰えるハズだった連絡先も教えてくれなくなる可能性もありますので控え目なアピールが大事なのです。

5.男性を品定めする

大規模な街コンでは、時に何百人単位で男性が参加しているイベントもあり「異性の飲み友達が欲しい」「とにかく彼女が欲しい」など参加目的は様々ですが、たくさんの男性がいるからといって『あの人はココがダメ…』『なんか好みじゃないんだよなぁ~』と、好き嫌いしてはいけません。

街コンで好き嫌いするデメリット

男性と話す時間も少なくなる

色々なタイプの男性がいる街コンでは「カッコよくても性格が悪い」「見た目イマイチでもしっかりしている」など、話してみなければ分からないこともありますので、声をかけられた男性が好みではなくても軽くあしらわずに、彼の魅力を見極めることが成功へのコツとなりますよ。

6.お酒を飲み過ぎてつぶれる

お酒に酔いつぶれた女

お酒を飲み過ぎて具合が悪くなりトイレから出られなくなった経験がありませんか?記憶をなくした次の日に、友達から何をしでかしたかを聞いて「皆の記憶を消したい!」と、泣きそうになってしまったこともあるハズ。

実は、横になって介抱されている間、男性の注目はアナタではなく、一生懸命お世話をしている女性に持っていかれます!

好きな人がいる飲み会や、恋が始まりそうな合コンのためにも「これ以上飲んだら具合悪くなるライン」を知っておく必要がありますし、いつか介抱役に回って誰かのために頑張っている姿をアピールできるチャンスがやって来るハズです!

気配りの出来る姿が男性の心をキャッチする

どうしても彼氏が欲しいからといって、注目を集めようとガツガツ攻めるのではなく1歩引いた立ち位置で見守っているような女性が男性からモテる傾向にあります。

「愚痴をこぼす」「スマホばかりいじっている」「店員やスタッフに大きな態度をとる」などの行為は、飲み会で出会った初対面の男性にドン引きされること間違いなしの最悪な行為ですのでやらないように注意してくださいね。

どうしてもストレスが溜まっている時は、男性の目がない女子会で発散することがオススメです。

男性ドン引き行為をしないように注意しながら、理想の男性をゲットできるよう街コンを楽しんでくださいね♪