社内恋愛で告白・ホントに付き合いたい彼か見極めポイント

会社内に気になる男性がいるなら想いを伝えたくなりますが、シゴトや人間関係に影響が出て支障をきたすパターンは避けたい!後輩、同僚、先輩、上司など、会社の男性への告白ってどうしますか?

社内恋愛で告白・ホントに付き合いたい彼か見極めポイント

社内恋愛で職場の人に告白したい!

職場は出会いの場のひとつですから、社内恋愛での告白というシチュエーションは珍しいことではありませんよね。うまくいけば、結婚相手と巡り会える「出会いの場」でもあるのです。

しかし、後輩、先輩、上司など会社関係の男性に告白するとなると、社外での恋愛とは大きく違って気を遣わなければならないこと面倒なことが沢山あります。

それを覚悟のうえで「リスクがあったって関係ない!どうしても好きな人とカップルになりたい!」という願望をもっている女性に、社内恋愛で告白するべきか?やめておくべきか?3つの見極めポイントを紹介!

1.お互いの口の堅さは大丈夫か?

仮に告白がうまくいって彼と恋人同士となっても、場合によっては付き合っていることを秘密にしておく必要があります。

自分も相手も口は堅い?

告白されたことや付き合っていることを秘密にできますか?

彼自身の口の堅さを見極めるのはもちろん、あなた自身がこの恋を秘密にできるかどうかも社内恋愛を進展させたいのなら重要なポイントです。

隠しても隠しきれないほど少人数の会社じゃない限りは、社内恋愛は秘密にするのが鉄則です。

2.仕事と恋愛の区別ができるか?

自分の気持ちを相手に伝えるのは悪いことではないし、告白をしない限りは進展は望めません。でも、職場恋愛の場合は、お互いに公私の区別をつけられるタイプじゃないと二人の関係が破たんしたり、職場の雰囲気を悪くする可能性が高くなります。

社内恋愛がバレバレのカップル

公私混同しませんか?

仕事に身が入らず、お互いのどちらかでも業績が落ちていくようでは会社にも迷惑が掛かり、社内での二人の評判もガタ落ちです。

最初は秘密にしていたとしても、些細な行動から会社の人たちに2人の関係がバレる恐れがあります。

また、万が一断られたり、付き合ったけれど結果的に上手くいかなくて別れたとしても「職場の仲間として、お互いに仕事を頑張ろうね」と、開き直れる心構えはしておきましょう。

「恋愛がキッカケで仕事や信頼を失う、悲しい結果を防ぐため…」と割り切ってシビアに考えましょう。

3.告白すべきタイミングは大丈夫?

せっかくの出会いを無駄にして仕事を理由に好きな人へ想いを告げないのは勿体ないですよね。

誰に告白しようと自由なのですが、社会人として職場の状況や彼が置かれている立場を把握したうえで告白するタイミングを見極めることが大切。

社内恋愛の告白を成功させる重要なポイントとなるベストタイミングは以下の通りです。

1.彼の仕事が上手くいっているとき

腕まくりをする男性

仕事がひと段落し、彼が落ち着いている状態の時は言わずもがな絶好の告白タイミング!

気持ちに余裕があり、プライベートにも目を向けやすいときに告白することで格段と彼からはOKされやすくなります。

2.どちらかの離職が決まったとき

仕事が一切関係なくなる、どちらかが離職したタイミング。成功しても失敗しても、仕事を離れて恋愛だけを楽しめる関係になれるのですから、このタイミングが告白するには一番安心できるのではないでしょうか。

ただし、離職するといって「彼の勤務先が東京から大阪に…」というまさかの事態もあり得ますから、そこはしっかりお互いに確認すべきポイントです!

次に、社内での告白を避けたいタイミングをチェックしておきましょう。

1.大きな仕事を抱えているとき

大きなプロジェクトを任されていたり、大事な接待を控えているときは、彼も神経をピリピリさせがち。

こんな時に告白してしまえば、万が一、相手の男性があなたに好意を寄せていたとしても「よりによって、どうしてこんなに忙しい時期に告白するんだ…」と、ただ無責任な態度にしか感じられないこともあります。

2.仕事でミスをしてしまったとき

床に倒れる男性

彼が仕事で大きなミスをしてしまった時は、もっとも告白を避けなければならないタイミングです。

好きな人が大変な思いをしてるときは、どうしても「助けたい)「慰めたい」「彼女として支えてあげたい」という気持ちが強くなって告白しても、ミスをしたことで悩み落ち込んでいる彼には告白を受け入れる余裕がありません。男性のプライドを刺激しないよう、そっと遠くから見守ってあげましょう。

職場での告白は慎重に!

職場恋愛では告白して上手くいかなかった場合、今後の仕事への影響を与えてしまいますし、相手にも大きな迷惑をかけてしまうことがあります。

★お互いの仕事の状況
★職場でのお互いの立場
★相手への思いやり

これらの要素を基準に、社内恋愛の相手に告白するべきかどうかを判断して下さいね。社内恋愛はリスクも大きいですが、上手くいけばお互いに仕事とプライベートの両方が充実してくる大きなメリットもあります。職場の恋が実りますように