恋愛の記事一覧

「付き合い始めて数ヶ月、恋人が少しずつ太ってきた気がする…。」幸せ太りなら何よりなのですが、できればカレ自身の健康のためにも、ダイエットに興味を持ってもらいたいもの。元のスリムなスタイルに戻すには、彼女としてどう行動すべきなのでしょうか?


自分の好感度をあげようとあれやこれをしてみても、結局下心が見えてしまい『鬱陶しいな…』なんて男性に思われてしまうことはよくあること。そこで自然にフォローすることで男性からモテるようになるポイントとは?


オタクサークル内の数少ない女子は『オタサーの姫』と呼ばれます。サークル内の男性陣にモテまくり、いつもハーレム状態。なぜ、オタク男子は彼女たちに夢中になるのでしょうか?実は愛され要素満載なオタサーの姫の魅力から、モテポイントを学びましょう!


天然な女性はモテます!例えそれが計算でも、男性は好意を持ちやすいのです。だったら、今すぐ天然な行動をしてみませんか。男性を惹きつける効果がある天然な女性の行動を紹介します。


同期入社の女性社員たちが結婚して会社を辞めていくなか「会社や部署の主」となって、入社時の可愛らしさの面影はどこえやら、すっかり「おつぼねさま」と男性社員や上司からも怖がられ、煙たがられる存在に…。どうして彼女達は、そうなってしまったのか?


昔から「飲みにケーション」と言って、飲み会は男女の仲を深めるいい場所でもあります。さらに、お酒の飲み方で男性の隠された本性まで分かってしまうのですから、ぜひ飲み会には参加したいですね♪


精神年齢が男性と比べて大人な女性は。年上や年下彼氏と付き合う傾向が強いもの。でも、実は同世代の恋人との恋愛&結婚にはメリットもあります。「私年上じゃなきゃダメだから~」と恋愛対象外にせず、同世代のカレらにもぜひ目を向けてみて!


恥ずかしがり屋の方は好きな人と話す機会があっても「恥ずかしい」という気持ちからせっかくのチャンスを逃してしまっていますよね。でも、どうやって恥ずかしがり屋を卒業すればいいの?と悩む女性にオススメします!


「冬って女の子がキュートに見える」と男性ウケが良い冬ファッション。ポイントを押さえれば、彼からの視線を釘づけにする愛されコーディネートが完成します。夏の涼やかな印象から、柔らかく温かみのある、ふわもこコーデで冬デートに出かけましょう!


最初のデートが映画館というカップルも多いですが、どんな服を着ていくか迷いませんか?映画を観ているときも、映画が終わってからも素敵な姿でいるために「映画デートだからこそ」気を付けたい服装のポイントやおすすめアイテムを紹介します。


女性のワガママには、男性から見て「仕方ないなあ」と思えるものと「カンベンしてくれ」と嫌気がさすものの2種類あります。内容は同じことを言っていても、OKのワガママとNGのワガママにはどこが違うのか?場面別に紹介します。


有名、著名人の恋愛に関する数々の名言。皆、恋愛に関しては悩んだり、心を乱されているのです。現在、恋愛中の人も、そうではない人も、素敵な恋愛をするために参考になる、意外な人の鋭い名言を集めてみました。


コテで巻いたり、左手で抑えて右手でクルッとしたり…。可愛くてキレイにヘアメイクするのは結構大変ですよね。どうせなら男子ウケの良いヘアスタイルとして完成させたいもの。しかし女子が「可愛い!」と思っていたものが実は男性ウケが悪かったら…?


恋愛で大事なことはすべてマンガから学べるといっても過言ではないほど、日本漫画には名言がつまっています。一途な想いから、うまくいかない恋愛の気持ちまで、大人気少女マンガから珠玉の恋愛名言を紹介します。


付き合って初めて彼氏の実家に行くことになった時「彼の母親」があなたたちの未来に影響を与えます。「厳格」「普通」「フレンドリー」と、彼ママのタイプ別に好感度アップが狙える物を紹介します!


彼氏の作ってくれた料理が、文句ひとつ無く美味しければお家デートも成功ですが、もしもマズかったら…。あなたの第一声次第で関係にヒビが入ってしまうかも!さり気ないアドバイスを込めながら、否定をしない一言と褒め方を伝授します。


誰かを好きになって恋に落ちると、すっかり身も心も彼中心になってしまい、ひたすら愛を与え続ける日々…。その見返りは?多くの場合、感謝されることなく『ゴメン、もう無理だわ』と、冷たいセリフを残して男は去っていきます。


『やっぱりオンナは中身で勝負だ!』と、雰囲気美人を目指している人に「いい感じのオーラ」を放って男性にモテている女性が心掛けていることを紹介。ハデ過ぎないオシャレを楽しみ、周りの人達への配慮を忘れない大人な彼女達の魅力とは!


恋人が欲しいと思っていても様々な理由でなかなか出来なかったりします。でも同じような条件なのに恋人が途切れない「恋愛体質」の人がいます。女同士で彼氏欲しいとグチるのは卒業したい!


春といえば別れの季節。好きな人と離れてしまう前に、想いを伝えたいと考える女性は多いはず。最後だと分かっていても、なかなか行動に移す勇気が出ない恋活女子のために、5つのメリットをピックアップします。笑っても泣いてもコレが最後のチャンスですよ!


「愛する人には愛されない」なんて、絶対に信じたくない名言(迷言)もありますが、そんな理不尽な人生を実際に歩んでいる女性たちへ!やっぱり愛はいっぱい貰ったほうが幸せホルモンで綺麗になれるし、良いこといっぱいなので諦めずにトライ!


いつでも女性の笑顔は可愛らしく見えますが、特に男性が可愛く思う瞬間は?あなたの笑顔で変化する男性の気持ちは、時に嬉しくなり時に助けられるなど様々。そこで、その場面と彼女の笑顔で抱く男性の気持ちをピックアップ!


恋人として付き合っていく自信を失ったとき、男性は「別れ」を意識しはじめます。でも、すぐに行動に移す人は少なく、ある程度の期間はじっくり彼女の様子を伺っています。やり直しのチャンスを逃さないように、彼の微妙な男心を理解する必要があるみたい。


彼氏に妹がいる場合は、嫌われるよりも仲良くなって味方につけたいですよね。しかし、そこは女同士。媚びを売っていると思われては逆効果になってしまうことも。上手に接して、プレゼントも効果的に利用しながら仲良くなりましょう。


恋に臆病になっているから「男性と出会っても新しい一歩が踏み出せない」という方は恋愛に対しての考え方を変えるだけで気持ちに自信が持てます!あなたの恋愛がもっと楽しくなる不安解消法!


ブロンドヘアを作るために髪を染め、宝石のようなブルーアイに憧れカラーコンタクトを使い、ぱっちりした目になるためにツケマやマスカラで濃い目のメイク。これを続けていくのは大変かも(笑)それよりも日本的な美しさを強調したほうが男性にモテるみたい!


大好きだった彼からの突然別れを告げられ傷も癒えていないのに、元カレは『元気?どうしてる?』って電話してきたら?『もしかしたらヨリ戻せるかも?』と、まだ彼のことを好きな元カノは舞い上がってしまうはず。でも、ズルい男には要注意です!


付き合っている彼氏が学校をやめて働きだした、または、就職が決まって春から社会人になるなど学生&社会人のカップルは、その環境の違いから考え方や行動にも変化がおきるので、大きな「温度差」という壁にぶつかります。それを乗り越える方法はコレ!


最近、男性たちが「付き合いたい!」と思う女性で人気が上がってきているのが「年下タイプの女性」です。なぜ彼女たちは彼らからの支持を得ているのか?男性をトリコにする魅力とは?


好きな人ができて恋に悩んでるときって、男性の意見が欲しくなることがありますよね。でも、基本的に男性はダラダラ長い話を聞かされるのが得意ではありません。『早く話終わらないかな~』と男性から嫌がられてしまう3つのことには要注意!