韓国旅行おすすめ・焼肉・エステに夜景満喫できるスポット

ソウル旅行におすすめのスポット!
本場韓国のおいしい焼肉もたっぷり食べられるのに安いお店や、絶景の夜景をたのしめるスポットなどを紹介します。

韓国旅行おすすめ・焼肉・エステに夜景満喫できるスポット

仁川空港からソウル市内への移動手段

韓国旅行へ行くときは、「仁川(インチョン)空港」を利用する人も多いはず。
ソウル市内と仁川空港までは車で約1~1時間半かかり、約50kmの距離があります。

慣れない土地での移動を、できるだけスムーズに行いたい人におすすめなのが「A‘REX」。
車内放送は日本語案内もあり、「どこで降りるの?」という不安も解消。

直通列車「Express train」ならソウル駅までノンストップ!

  • リムジンバスやタクシーと違い、渋滞の心配がない
  • 料金が安い

この2つのメリットがありますよ。
タクシーなら一般でも5万ウォン(約5000円)以上、必要です。

ソウルまでの所要時間:約43分
運賃:約500円

ソウルで安心して泊まれるホテル

数ある宿泊施設の中から、食事や遊びに便利なホテルをピックアップ!

シェラトン・グランデ・ウォーカーヒルホテル

ソウル東部の広津区の漢江(ハンガン)を望めます。
ホテルが運営する明洞行きの無料シャトルバスも、11:00~20:00まで1時間おきに出発!

漢江を挟んだ対岸には「ロッテワールド」も!

全583室の客室の中には「バービー人形」の生誕50周年を祝ってつくられた「バービールーム」や、「ロリータレンピカ」など、女性や新婚旅行カップルに大人気の部屋も!

ほぼ全スタッフが日本語対応可能で、安心してステイが可能。

宿泊料金はルームチャージ制。
クラブDXツイン:38万ウォン~

絶対に食べたいソウルフード

焼肉「明月館」

「シェラトン・グランデ・ウォーカーヒルホテル」の別館にあり、利用者からコスパと味の満足度が高く、評判のよい焼肉店。

おすすめは「韓牛焼肉コース」。

「アベマキ炭」で炙る、極上霜降りのロースや骨付きカルビ、自家製の「純豆腐(スンドゥブゥ)、キムチなど数種の小針、冷麺や日本では、お目にかかれない「ユッケ」など、お腹いっぱい韓国焼肉を堪能できます。
滞在中に食べないと絶対に損!

価格も一人9万ウォン(6000円前後)。
営業時間:12~22時

精進料理パルコンヤン

ランチが評判のソウル市鍾路区にある精進料理店。
11:30~15:00までのランチタイムのみ営業。

ツル人参のサラダや、椎茸コチュジャン、銀杏やナツメが入りダシのきいた「蓮の葉ご飯」など、体に優しい食材をつかった人気のランチは一人2万5千ウォン(約1750円)

韓国エステでキレイになる!

テナエステ

明洞にある人気のエステ店。

すべすべ肌になれる「パラフィンパック」や、肌のシワをとる効果があると言われる「純金の金箔エステ」が体験できます。

ほかにも「ヨモギ蒸し」頭皮や足裏マッサージなど、韓国で試したいエステが全部揃っています。
女性同士はもちろん、男女カップルでも一緒に施術を受けられますよ。

料金:4万~30万ウォン

日中ぶらぶら「お散歩観光」が楽しめる!

北村(プッチョン)

その昔、位の高い人たちが住んでいた北村(プッチョン)は韓国の伝統家屋が建ちならび、現在も一般の人が生活している「集落」。

ソウルの中でも一番の高級住宅地だったこのエリアの建物は、この地域でしか見られない韓屋が集まり、タイムスリップしたような気分を味わえます。

韓国ドラマの撮影場所としても、よく使われるそうです。

観光案内もボランティアで行われています。ただし、「静かに」観光することがマナー。

韓国の夜を楽しめる遊び

パラダイスカジノ・ウォーカーヒル

24時間営業のカジノ。「シェラトン・グランデ・ウォーカーヒル」内にあり、プレーヤーは無料で飲食可能
ブラックジャックやスロットなど、気軽に楽しむことが出来ますよ。

入場にはパスポートが必要。

漢江遊覧船

シェラトン・グランド・ウォーカーの近く、ソウル市永登浦区にあるので、夜のアクセスも安心。

虹色にライトアップされた、「月光レインボー噴水」を眺めることができる「夜景クルーズ」が、おすすめ。
ギネスにも認定されている全長1140メートルの橋から出る噴水は、短時間ながら一見の価値あり。

1時間クルーズ:7千ウォン

63ビルからの夜景

漢江のほとりにある地下3階、地上60階の「63ビル」。
水族館やフードコート、シネマ館など、一日中、遊べるスポット。

展望台や59階にあるレストランからは車のヘッドライトやビル群など、豪華にソウル市内の絶景夜景を楽しむことが出来ますよ。

上へ戻る