禁煙のメリット・タバコをやめて悪いことは一切なし

禁煙のメリットは、肌のくすみや肌荒れ、抜け毛、白髪、口臭、睡眠不足、金欠などの悩みを解消することにあります。タバコをやめることで、少しずつ寿命や体力も回復して、晴れやかなリラックスした気分になれます。

禁煙のメリット・タバコをやめて悪いことは一切なし

愛煙家だからこそ知っておきたい禁煙のメリット

昔から煙草は健康に良くないと言われていますが、健康意識が高まっている現在では、周囲に対する影響が取りざたされることも多く、喫煙マナーを守っている愛煙者でも肩身の狭い思いをすることがありますよね。

最近の風当たりの強さを受け、最近では禁煙する人が増えていますが、煙草は健康に良くないと知りつつ、なんとなく太りそうだから、イライラするから、楽しみがなくなるから、長年吸ってきたからなどの理由により、なかなか止められない人も多いのではないでしょうか。

でも、これらの理由は、煙草を止められない自分に対する悪魔のささやきのようなもの。本当に禁煙するつもりがあるなら、禁煙できない理由を探すのを止めて、禁煙することで得られるメリットに目を向けてみましょう。

▼お肌がキレイになる

美しい女性

「スモーカーズフェイス」という言葉を聞いたことがありますか?これは、煙草顏とも呼ばれる、文字どおり「喫煙者の顏に起こるさまざまな老化現象」のことです。

スモーカーズフェイスの主な特徴

・唇が乾燥する
・白髪が増える
・目尻が下がる
・顏が黄色くなる
・顔色が悪くなる
・吹き出物が増える
・くすみが消えない
・鼻の横の毛穴が開く
・口元のシワが増える
・目尻にシワができる
・顏に深いシワができる
・シミやそばかすが増える
・顏のハリとツヤがなくなる
・目の下に不自然なクマができる

これらは、煙草に含まれるタールやニコチンなどの有害物質により、煙草を吸うことで発生する活性酸素を除去するためにビタミンC不足に陥ったり、女性ホルモンの働きが阻害されたり、血管が収縮することにより肌細胞に必要な酸素が行き届かくなったりすることが原因です。

10~15年ほど喫煙を続けると、女性は特にこれらの兆候が顕著に表れる傾向があり、非喫煙者と比べると5~10年早く、顏の老化が始まるといわれています。

煙草をやめると、肌の新陳代謝が正常化したり、慢性的なビタミンC不足が解消されたり、女性ホルモンが正常に働くようになるので、肌の健康に必要な酸素と栄養が十分届き、肌にハリとツヤが戻ります。

▼髪の悩みが少なくなる

髪をなびかせる女

抜け毛や白髪といった髪の悩みの原因は、ストレスや遺伝的要因、加齢などさまざまなことが複合的に絡み合っていますが、その中のひとつが「喫煙」です。

煙草を吸うと、一気に体内へと入ってくるのが、ニコチンや一酸化炭素などの有害物質。一酸化炭素は、血液中のヘモグロビンと結びつき慢性的な酸素不足を引き起こします。

さらに、ニコチンは、毛細血管を収縮させてしまうため、髪を作る毛母細胞まで十分な酸素と栄養が届かなくなってしまうんです。その結果、抜け毛や白髪などの髪の悩みを引き起こします。

禁煙をすると、十分な酸素と栄養素が毛母細胞に届けられるため、髪の悩みの解消が期待できます。

▼口内環境が良くなる

煙草の煙は、口から体内に入るので、口内環境が悪くなりがちです。

喫煙者によくある口腔トラブル

・虫歯
・口臭
・歯周病
・歯の黄ばみ

歯の黄ばみは、煙草に含まれるタールがエナメル質の表面に付着することで引き起こされ、虫歯や歯周病、口臭は、煙草に含まれる有害物質が歯や歯茎に付着して、口の中が不衛生になることで引き起こされています。

また、煙草を吸うと口の中が乾いたり、血行が悪くなったりしますが、これらも虫歯や歯周病の原因です。禁煙すると確実に口内環境が良くなるので、口腔内のトラブルを予防や改善効果が期待できます。

禁煙で口内環境が良くなります

▼睡眠の質が良くなる

最近の研究によると、喫煙者は非喫煙者よりも入眠までの時間が長く、睡眠時間も短いことが分かっています。

非喫煙者と比べ、眠りが浅く、疲れがなかなか取れない傾向があるので、日中の眠気に悩まされる人もいますよね。睡眠は、心と体の健康を維持するために欠かせないものなので、睡眠の質が悪いと、翌日の作業効率が落ち、それに伴ってストレスも高まり、心身の健康が脅かされてしまうこともあるのです。

禁煙すると、睡眠の質が良くなるので、朝スムーズに起きることができるようになり、寝起きのだるさもなくなります。夜、なかなか寝つけないなんてことがなくなるので、その日の疲れをその日の内にとることができ、日中の眠気も感じにくくなります。

▼ご飯が美味しく感じる

私たちが食べ物や飲み物を飲んで味を感じるのは、舌の「味蕾(みらい)」と呼ばれる味細胞の働きによるものです。

タバコを吸うと、この味蕾がマヒするので、食べ物や飲み物などの本来の味を感じにくくなる傾向があります。禁煙すると、味蕾が正常に機能するようになるので、ご飯を美味しく感じるようになるんです。

禁煙することで「ご飯」が美味しく食べれます

▼本来の体力に近づく

長い間煙草を吸っていると、軽い運動でも息が上がる、人よりも歩くのが遅いなど、体力がなくなっていることに気づきますよね。これは、長年の喫煙により、心肺機能が低下していることが原因です。

心肺機能が低下すると、体が無意識に余計な筋肉を使わないように行動するようになるので、筋力が衰え、体力や運動能力が低下するという悪循環に陥ります。

禁煙をすると、徐々に心肺機能が戻ってくるため、体力や回復力がつき、軽い運動をしても息があがりにくくなります。

▼ストレスが減る

リラックスしている女

イライラすると、煙草を吸いたくなる人っていますよね。実際に、喫煙者が煙草を吸うとイライラは治まりますが、実はこのイライラを引き起こしている原因の1つが、煙草に含まれるニコチンです。

ニコチンが切れることで、イライラを感じるため、煙草を吸うとイライラは治まりますが、この方法では、一時的にイライラを解消するだけなので、ニコチンが切れると、すぐにまたイライラするという負のループに陥ります。

煙草を吸っている人は「煙草を吸っているからストレスが軽減している」と思っていますが、実は逆でイライラやストレスの原因になっているのが煙草なので、禁煙するとストレスやイライラすることが減ってきます

禁煙は無理なく自分に合った方法が1番

禁煙することで得られるメリットは、美容と健康に関するものだけではありません。煙草のヤニは、壁や窓ガラス、天井など部屋のいたるところに付着するので、こまめに掃除しなければ、ベタベタ汚れになったり、変色の原因になります。

禁煙すれば、部屋をキレイに保てるだけでなく、衣類やカーテンなどに煙草のニオイが付着することもなく、煙草代分を節約できるのも嬉しいですね。

無理な禁煙は、ストレスから心身に悪影響をおよぼすリスクを高め、間違った方法で禁煙すれば、体重が増加するなどのデメリットはありますが、無理なく自分に合った方法で禁煙すれば、デメリットを体感しにくいのです。

禁煙のメリットを知り、気持ちが禁煙することに傾いたら、ぜひ自分に合った方法で禁煙を始めてみてくださいね。

上へ戻る