USJのアトラクションの待ち時間を短縮!パスやアプリの活用術

USJで過ごす貴重な時間を、アトラクションの待ち時間で無駄にしたくないですよね。ここで紹介するパスやアプリの活用術を使えば、簡単に待ち時間を減らすことができるので、思う存分USJを楽しむことができます。

USJのアトラクションの待ち時間を短縮!パスやアプリの活用術

USJのパスやアプリを使って賢く遊ぼう!

2014年7月15日に、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに誕生する、ハリー・ポッターの物語の世界を再現した壮大なエリア「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」を楽しみにしている人は多いはず。

アトラクションセンター

そこで気になるのが、人気アトラクションの待ち時間です。せっかく、いろいろなアトラクションを楽しむつもりで出かけたのに、アトラクションよりも待ち時間の方が長かった!という経験はありませんか?

そんな人には、ここで紹介するアトラクションの待ち時間を減らすためのコツが、おすすめ。たくさん遊んで、おいしいものを食べて、USJを満喫することができます。

1.チケットはWEBチケットストアで事前に買っておく

チケット購入のためのチケットブースに並ぶ時間を省くために、チケットはあらかじめWEBで購入しておきましょう。チケットブースの長い行列に並ばずに、エントランスに直行することができます。

パソコンを使う女性

WEBチケットストアでチケットを購入するには、「Clubユニバーサル」への会員登録が必要ですが、無料なのでご安心下さい。また、購入の際は、「ダイレクトイン」か「宅配」、「ローソン店頭引き取り」のいずれかを選ぶと、チケットブースに並ぶ必要はありません。

2.スマートフォンのアプリを活用する

スマートフォンを見る女性

USJに出かける前にはあらかじめ、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの公式ガイドアプリをダウンロードしておきましょう。各アトラクションの待ち時間が分かるので、待ち時間の短いアトラクションを優先させるなどして、待ち時間を有効に使うことできます。

また、GPSと連動しているので、自分がいる場所から目的のアトラクションまでの距離や、トイレ・ショップ・レストランなどの場所が簡単に検索できるので、パーク内で迷うことなく、スムーズに移動することができるのです。

3.ユニバーサル・エクスプレス・パスを活用する

ユニバーサル・エクスプレス・パスがあれば、専用の入り口から入って、一般の列とは別の専用レーンに並ぶことができるので、アトラクションの待ち時間を大幅に短縮することができるのです。

パスには、アトラクションを優先的に楽しむもの、パレードの鑑賞エリアを確保するものなどの4つのタイプがあります。ただし、販売数に限りがあることから、事前のweb購入が、おすすめ。チケット購入時間と待ち時間の両方を省くことができます。

4.「たべ乗り」イベントを利用する

人気アトラクションなら、2時間程度の待ち時間は当たり前。そのアトラクションの待ち時間を利用して、のんびり食事ができたらいいのに…という、希望を叶えてくれるのが、「たべ乗り」です。

「パークサイド・グリル」「フィネガンズ・バー&グリル」「SAIDO」でたべ乗りの対象メニューを注文するともらえる、たべ乗り特典付きユニバーサル・エクスプレス・パスを使えば、食事した後でスムーズにアトラクションを体験できます。

しっかり予習しておくことも時間短縮につながる

USJでの、アトラクションの待ち時間を減らす4つの方法を紹介しましたが、いかがでしたか?ユニバーサル・エクスプレス・パスやアプリを使うと、アトラクションの待ち時間を確実に減らすことができますが、さらに効果的に時間を短縮するためには事前の予習が必要です。

公式サイトを参考に、「絶対外せないアトラクションはどれか?」「どこのレストランで食事がしたいのか?」「お土産にどのグッズを買うのか?」ということを、あらかじめ決めておくと良いでしょう。その場で迷う時間を省くことができるので、時間を有効に使うことができるはずです。

 

上へ戻る