好きな人の前だと緊張する・自然体でリラックスするコツ

女子同士で会話するのは全然平気なのに、好きな異性の前だとうまく言葉が出ずに赤面…この状況どうやって対処すればいいの?気になる男性と仲良くなりたいのに会話が苦手な女性は、彼と話す前にそのポイントを確認!

好きな人の前だと緊張する・自然体でリラックスするコツ

好きな人の前で緊張する自分を変える

付き合ったばかりの彼氏や片思い中の好きな人の前で緊張してしまう女性は多いはず。せっかくアプローチや距離を縮めるチャンスなのに、気になる男性と二人きりになった途端に空気がピーンと張りつめて会話がスムーズに続かないんですよね。

「変なことを言って、好きな人に嫌われたくない!」という不安から、自然に言葉が出てこなかったり「恥ずかしがっていることを彼氏に知られたくない!」という照れ隠しから、結局、意識し過ぎて相手に気を遣わせちゃったりと、好きな人の前で緊張するタイプの人はデート中も一苦労…。

好きな人と顔を合わせる必要がないLINEやメールだったら、興味のある話題や職場の話で盛り上がれても「会うと緊張する」なんて、ずっと傍にいたいのが本音なのに悔しいし悲しいですよね。

そんな会話が苦手な女性に、好きな人の前で緊張せずに話すための準備&会話術のポイントを紹介します!

心を落ち着ける儀式をする

好きな人が近くにいるだけで心臓がバクバクして緊張モードに突入!頭の中が真っ白になってしまうのは緊張しやすい人によくある症状で、「喋れなかった」「ぶっきらぼうになってしまった」なんて失敗談は多々あります。

彼と話す前に…

落ち着く方法を全部試す

深呼吸くらいしかリラックス方法が思い浮かばない人もいるはず。でも、他にも心を落ち着ける方法はあるのです。

心を落ち着かせる方法

・自分の大好きな音楽を聴く
・少量だけアルコールを飲む
・緊張を緩和するアロマをつける
(オレンジ、ベルガモットなど)
・緊張をほぐす食べ物を食べる
(豆腐、チーズ、バナナなど)
・心許せる友人とギリギリまで喋る

などなど…自分に合った準備方法を探して心をほぐしましょう!

口元だけでもスマイルを作る

好きな人の前で緊張したときにありがちなのが、表情がこわばって笑顔が消えてしまうこと。会話術に自信がないのに、カチカチに表情が固まった顔を見られたら怖がられちゃいます。

緊張で笑顔が作れない時は…

口角だけでもピッと上げましょう

このポイントを意識して。彼の話を楽しそうに耳を傾けているだけでも「俺の話を楽しそうに聞いてくれてるな」と、好感度がアップします。

無理に盛り上げようとしない

「沈黙がこわい…」そう思うと、何とか話を盛り上げようとしてしまいがちですが、好きな人の前で緊張しているときは空回りして会話もぎこちなくなり失敗しやすいのですが、会話が苦手なら無理やり自分から話を広げようとしなくても大丈夫なんですよ。

会話で大切なのは…

話題をふることよりも、相手の話に共感を示すことです

楽しそうに話す男女

彼の発言に対して「私もそう思う(思ってた)」「確かにそうだね」「わかる」と同調したり、ちょっとオーバーに「すごーい」なんて感じでノリの良いリアクションをするだけで、意外と会話は成立します。

「目」以外の部分に視線を向ける

相手が特別好きな人じゃなくても、話し相手と視線を合わせることに抵抗がある人は多いですよね。

好きな人が相手となれば緊張で目を合わせるなんて一大事だし、嬉しいのに心臓ドッキドキでパニック状態に陥ってしまうはず。

そんな時は、好きな人の目を見つめないで、他の場所に視線を置きつつ「ちゃんと目を合わせている風」に振舞い、印象ダウンを回避しましょう。 /p>

トランプを持つ男性の身体の部位

どこ見るの?

・相手のネクタイ
・話している口元
・アゴのあたり

肩から下へと視線を下げ過ぎると印象は良くないのでご注意ください。

視線が泳がなくなるだけでオドオドした印象もかなり払拭できますよ。

友人たちに協力してもらう

「ふたりきりで会話しなんて絶対無理!」というくらい超シャイな性格の女性もいますが、どんなに親しい友人とでも久し振りに再会したときは緊張するものなので、相手が好きな人とくれば緊張するのは不思議な現象ではありません。

好きな人の前で緊張する自分を変えたいのなら、最終手段で勝負をかけましょう。

二人きりに抵抗があるなら…

・共通の友人を交えたグループを作る!
※徐々に仲良くなったってOKだと考えて下さい

食事を楽しむ男女グループ

複数の友人たちを巻き込み、彼との距離を縮めましょう。彼もあなたも、気の許せる友達が近くにいれば自然な笑顔が作れるはず!

イメトレで緊張バイバイ!

好きな人の前で緊張してしまうことや嬉さから照れてしまう恥ずかしい気持ちはとても分ります。

でも、それが原因で、あなたという女性を相手の男性に知ってもらうことができないのは、とても勿体ないですよね?

いつでも、どんな時でも、好きな人の前で自然体でいられるための準備体操として「緊張しない対処法」を頭の中で何度も繰り返すイメージトレーニングをしましょう。本当の魅力を好きな人にしっかりアピールして下さいね。

上へ戻る