好きな人と話せないとき会話を自然に楽しむコツ7つ

本命男子との会話で、何も意識することなくすんなり話せる積極性があればいいのですが、そんな女性ばかりではありませんよね。奥手ですぐ緊張してしまう女子に、カレとのおしゃべり前に知ってもらいたいコツを伝授!

好きな人と話せないとき会話を自然に楽しむコツ7つ

『緊張して好きな人と話せない…。』
彼と仲良くなる会話術7つ!

『友達や家族とのお喋りでは普通なのに、好きな人の前だと上手く話せない…』

恋愛経験のある女性であれば、誰もが経験する悩みですよね。特に、普段から話慣れていない会話が苦手な女子なら、余計にしどろもどろになってしまうハズ。

少しでもたくさん楽しくお喋りして仲良くなりたい気持ちはあっても、意識しようとすればするほど、ドキドキは抑えられなくなってしまうもの。

『せっかくの仲良くなれるチャンスなのにと、アプローチ中悔しい思いをする方も多いですよね。


ここで、シャイガールの皆さまに朗報!今回は、緊張を軽くして相手の男性とのおしゃべりを楽しむコツ7つをご紹介します

どうしても生まれてしまう緊張を押さえることができれば、気になるカレとのスムーズな会話も実現できちゃいます。どたん場でなんとかしようと慌てる前に、事前に心構えや準備をしておきましょう!

1.一番可愛い自分で挑む!

会話するカップル

そもそも、彼の前だと緊張してしまうのは何故なのでしょうか?

それは『彼に嫌われたらどうしよう…。』という不安な気持ちが生まれてしまうから。そのため、自分に自信を持つことが大事なポイントとなります。

自分に自信を持つことで?

カレの前でも堂々としていられる!

自分に一番似合うファッション
魅力が映える素敵なメイク
よく褒められる髪型

好きな人に会う予定がある日は、手を抜くことなく自分をキレイに飾り立てましょう!また、時々見た目に変化をつけてみて、相手の反応をうかがって彼の好みを探るのもアリ。

『我ながら完璧』と思える自分の姿を鏡に映してみると、会いたい気持ちも高まり、すぐさま彼にその姿を見せたくなるハズですよ!

2.リラックス効果のあるアロマをまとう!

アロマセラピー

緊張してしまうと、いつも通りのパワーを発揮できなくなるのが厄介なトコロですよね。そこで、緊張具合をコントロールするために『香り』のチカラを借りてみるのも手段の一つです!

自分に合った香りを嗅げば?

緊張が和らぐ!

香水はあんまりつけすぎてしまうと、自分も周囲も気分が悪くなってしまいますが、適度な量で好きな香りを身にまとえば気持ちがリラックスし、本命男子との会話でも、友人と話しているような気分で楽しむことが可能!

また、香りによって、相手に自分の印象やイメージを植え付けることができるので、普段は香水をつけないという女性にもオススメ。

リラックス効果のあるアロマは『グレープフルーツ』『ラベンダー』『ティーツリー』など。どうしても香りに抵抗がある方は、外出する前にアロマを焚くだけでも効果があります。緊張緩和用の香り選びの際には、ぜひ参考にしてみてくださいね

3.相手と向き合って話す!

向き合って会話する男と女

恥ずかしがり屋さんだと、つい好きな人を前にすると目を伏せてしまうものですが、話している相手の顔をキチンと見ないというのは大変失礼なこと。

一方、まっすぐ顔をこちらに向けて話してくれる人は好感をもたれます。

しっかり相手を見つめることで?

誠実さが伝わり、好印象につながる!

また、目を合わせないことで彼を意識していることが伝わってしまい、相手にまで緊張が伝染する可能性も…。それでは余計に会話が続かなくなってしまいます。

目を合わせるのが怖いという方は、好きな人の眉や口元を見るのでもOK。でも、視線を落とさない方が明るく見えるので、できれば眉を見るのが一番理想的です。

ただし穴が開くほどじ~っと彼を見つめてしまうと目が怖くなってしまいがちに…。威圧感を感じさせない程度に柔らかな視線を意識して。

4.興味の強さを感じさせる相槌を意識する!

『とにかく何か話さなくちゃ!』と思い、一方的にベラベラ喋ってしまう女性は多いものですが、それは好きなカレに『あ、もしかして気遣われてる…?』と思われてしまうには十分な行動です。

話題作りは男性に任せ、緊張してしまう女性は『聞くこと』に重点を置くよう専念しましょう。

彼氏の話を聞く女性

聞き上手のポイントは?

いかに『興味あります!』感を伝えるか!

ここで注意したいのは、ただ話を『ふーん』と聞いてればいいというワケではないということ。

どんな相手であっても、自分の話に興味を持って熱心に耳を傾けてくれたら嬉しいですよね。場合によっては『この人いいななんて好印象に思ってしまうことも少なくありません。

『わかる!』『私も!』など共感を伝える相槌
『こないだ○○に行ったんだ』『え!○○に行ったの?いいなあ~!』などオウム返しで情報を引き出す相槌
ニコニコしてカレとの会話の楽しさを伝える相槌中の笑顔

好きな人との会話の盛り上がりの明暗は、女性の『相槌の仕方』によって左右されると言っても過言ではないのです!

相槌上手なオンナになれば聞いてもらっている相手も気分がよくなり、どんどん話題も広がっていきます。今後意識してみると、相手からの反応も今までとは違ったものになるかも!

5.予め話題を用意しておく

話をすること自体が苦手な人は『好きな人と会ったときに、こういう話を聞いてもらおう』『彼のことを知りたいので話を聞き出そう』という意識で、話題を用意しておきましょう。

『先週、観に行くって言ってた映画はどうだった?』
『オススメのラーメン屋を教えて!』
『私、昨日仕事で大失敗しちゃって……』

相手が話しやすい話題を振る、あるいは相手が興味を抱きそうな前置きをしてから話すなど、おおまかな話題を事前に考えておくのがベスト!

考え事をする女性

話をするのが基本的に苦手な人は?

事前に話題を決めておくと、スムーズに話を切り出しやすい!

ただ注意してほしいのは、あまりに完璧な台本を思い描かないことです。キッチリ台詞まで考えてしまうと相手に予想外の反応をされたとき、パニックになってアドリブがきかず話が続かなくなる可能性も…。

臨機応変に対応できるよう、できれば相手が喋りやすい話題をチョイスして!

6.目に入ったものを題材にして沈黙を回避する

話が途切れてしまうと気まずい雰囲気が流れてしまいますが、それを打破したいのなら目に入ったモノをもとにテーマを決めちゃいましょう!

沈黙を打破するには?

お笑いの「モノボケ」をイメージし、とにかく目に入った物を話題にして話を展開させる!

沈黙が苦手な人は、目についたモノをどんどん話題に使っちゃいましょう!

指をさす女性と隣りにいる彼氏


屋外の場合は?

  • 『通りの向こうに立ってるファンキーなおじさん笑える!』
  • 『今、目の前を通ったネコ、家の近所でも見かけた!』

「ファンキーなおじさん」には悪いですが、ど~でもイイ話をふって笑いのネタになってもらいましょう。

また見かけたネコが近所のネコと同一人物(猫物?)かどうかは、この際、関係ありません。そこからネコが好きかどうかという話題に発展させることが大事。

屋内の場合は?

  • テレビに出ている芸能人を話題にする
  • 新しく買った商品などを見せて説明する

話題が空回りしてスベッてしまう場合もありますが、めげずに気持ちを切り替えて次の話題につなげていくことが大切!また、どんな話題でも明るくが基本です!

7.共通の知り合いのウワサ話をする

友人の話であれば、ある程度のデータが揃っているので話しやすいと思います。ポイントは、その友人を「ダシ」にして盛り上がることです。

特に、問題を抱えている共通の友人をダシにしましょう。その友人のことを一緒に心配したり喜んだりすることによって、二人の間に連帯意識が生まれます。

相談するカップル

例えば?

『○○くん、就職まだ決まらないみたい…』
『そういえば△△ちゃん、来年結婚するって言っててさ~』

『○○は高望みし過ぎるから…』『△△ちゃんの彼氏ってどんな人なんだっけ?』と、相手とも順調に会話が続いていきます

仲良しの共通の友人話ほど?

二人の会話も盛り上がる!

陰口を言う女性を多くの男性は嫌います。友人を心配したり笑うことはあっても、悪口は言わないよう心がけましょう。

あくまでも悪意を感じさせない話題にするには、話題にする友人のキャラはできるだけ“笑えるタイプ”をチョイスするのがオススメ◎

一生懸命さと楽しさが伝わればOK!

  • 服装やメイクに気合を入れる
  • 香水やアロマで緊張をほぐす
  • 向き合って会話する
  • 相槌の打ち方に注意する
  • お互いに話しやすい話題を用意しておく
  • 目に入ったものを話題に利用する
  • 友達のうわさ話をする(悪口以外!)

7つの会話術のポイントをご紹介してきましたが、好きな男性との会話に慣れて緊張が完全に解れるまでには、シャイな女性であれば相当の時間がかかりますよね。

でも、その恥ずかしがり屋な姿こそが、却って男性から好印象であるパターンも!

緊張しないからこそ気遣いに欠けてしまったり、思わぬ失言や失敗をしてしまうこともあるので、緊張しないのが絶対いいというワケではないのです。

緊張を取り除くことだけに囚われず、『彼の前で緊張している自分も、素の姿の一部』だと受け入れることも必要ですよ