彼に気持ちを伝える勇気がない!好きな人と少しずつ仲良くなる方法

告白するのは「ごめん」の反応が怖い!もっと彼を知りたくて近づきたいけど、いきなりデートになんて誘えない!でもやっぱり仲良くなりたい!という女性に、自然な流れで好きな人と親しくなれるアプローチ方法!

彼に気持ちを伝える勇気がない!好きな人と少しずつ仲良くなる方法

好きな人に気持ちを伝える5つのステップ

「彼のことが好き」という気持ちに気がついてもらいたい!でも告白なんて大それた恥ずかしいことはできない!恋に奥手で恥ずかしがり屋さんな女性でも、さりげなく相手にゆっくり好意を伝える方法を紹介します。
彼の反応を見ながら少しずつ2人の距離を縮めて行きましょう。

ステップ1
身を乗りだして彼の話を聞こう!

相手の話に興味を持つことで、彼も嬉しさからこちらに好感を持ってくれます。他の人とは明らかに違うと分かり過ぎるくらい体を乗りだして「へぇ~、それからどうしたの?」と「質問を交えながら興味深そうに」相手の目をしっかり見ながら聞き役に徹します。

接近して聞く女性

ステップ2
彼と視線を合わせよう!

好きな人の姿を本能的に目で追いかけてしまうのは自然なことですが、もっと「意識的に」彼を目で追ってみましょう。すると、彼と目が合うチャンスが増えます。視線がバッチリ合ってしまうと、相手の男性も胸がドキドキするものです。

指差す女性

この行為を繰り返し実践すると!

「気になる女性」に昇進する可能性大!

ステップ3
彼発言に即反応しよう!

彼が好みをリサーチします。もし「好きなタイプはショートカットの女性」という発言を耳にしたら、ショートカットにしてみる。「青色が好き」と話していたら、ファッションのポイントにその色を取り入れてみるなど、彼の情報を日ごろの発言からキャッチして反応を!

彼の話に聞き耳を立てる女性

一気に告白できちゃうことも!

「ショートが好きって言ってたから、髪切っちゃった!」
これだけで立派な告白に。

ステップ4
彼が特別な存在であることを伝えよう!

「飲み会にタロウ君が行くなら、私も行こうかな…」「本当はタロウ君と二人っきりが良かったな」などと、思い切った発言をしてみましょう。ここまで言えば、どんなに敏感な男性でも「好かれてるのか?」と、気持ちに気づいてもらえます。

これらのセリフは立派な告白!

このくらい遠回しな表現なら「タロウ君が好きです」なんてダイレクトな告白より、ずっとラクな気持ちで想いを伝えられます。

最終ステップ
思い切ってデートへ誘ってみよう!

これら4つのステップを踏んでしまえば、彼はとっくにあなたの気持ちに気が付いています。また、彼が避ける素振りを見せないのなら、あなたに対する興味が湧いてきているはず。そこで、ここまできたら最終ステップとしてデートに誘ってみましょう。

誘い方は?

・「デートしよう」はNG!
・「新しくできたお店に、二人で行ってみようよ」と、気軽な感じで!

ここでOKの返事をもらえたら目標達成です!「じゃあ、そのうちね」と、約束は保留せずに出かける日程をその場で決めてしまいましょう。何度かデートを繰り返すうちに「私たちって付き合っているんだよね」と、言える関係になっているはずです。

少しずつ距離を縮めたほうが気持ちも伝わる

まだ、それほど親密ではない女性から「今度、どこかでデートしない?」と、告白まじりのお誘いを突然されても、彼から「少し考えさせて」「今はチョッと考えられない」と、断られてしまう可能性が高くなります。

しかし、少しずつアプローチをして距離を詰めていくことで、彼はアナタをこれまで以上に知ることが出来るので「彼女として付き合ったら?」と、未来の姿を想像できるようになり、女性からの好意も自然と受け入れられるようになるのです。

彼があなたに対して好意的な態度を示しているなら、付き合える関係になるまでもう少し!最後のデートで一気に距離を縮めれば、彼から告白されるかも(^_^)v