芯の強い女性の特徴・男女問わず憧れる生き方をする

芯の強い女性の特徴は我の強い女性と重なる部分が多々あります。メンタルが強い、他人の言葉に惑わされないといった共通点がありながらも両者には大きな違いが1つあります。今回は芯の強い女性の特徴を紹介します。

芯の強い女性の特徴・男女問わず憧れる生き方をする

男女ともに人気の高い!芯の強い女性の特徴

「芯のある女性」というのは、パワフルでカッコいいイメージがあります。芯の強い人は男性からも女性からも信頼が厚く、魅力的です。また、強いメンタルの持ち主は人生を楽しく過ごせるコツを無意識のうちに実践しているものです。

今回は男女から人気のある「芯の強い女性」の特徴を紹介します。

芯の強い女性と我の強い女性は、同じような性格だと思われていますが違います。我の強い人は、自分の考えや意見を押し通そうとする協調力に欠ける人を指します。対して芯の強い女性は…以下の特徴を読めば、違いが分かります。

自分を確立している人

ブレない女性

他人の言葉に振り回されてコロコロと意見を変える人は、芯の通った女性だと言えません。芯の強い女性は自分のポリシーがあり、簡単にはブレません。

とはいえ、他人の意見を頑なに聴かない訳ではなく、相手の話を聴いたうえで自分に必要かどうかを判断する柔軟さも持ち合わせています。相手の考えに納得したり共感できたりするところがあれば、上手く自分の信念に組み込んでいきます。また、相手に「流されること」と「譲ること」は違うと心得ているので、重要ではない場面以外では他人の意見を尊重することも多いでしょう。

芯の強い女性はファッションでも自分のスタイルを確立しており、流行を追いかけずに自分の好きな服装を楽しみます。TPOに合わせた装いをしていても、自分らしさを失わないコーディネートをするでしょう。

客観視できる人

自分をしっかり持っていてブレない人は、芯の強い女性だと感じる。そういう人は自分を“客観視”しており、自身が美しいと思う振る舞いや所作を心掛けているため、他人から見ても上品な人だと感じる。

また、発する言葉は基本的に前向きで、会話中に他人の話をちゃんと聞いた上で自分の意見を言える聴き上手な人。相手と自分の意見が違う時は否定から入る人が多い中、違う考えを受け入れられる懐の深い女性は、人間として見習いたい。(40代/男性)

会話する男女

責任感と自分の意志を持った人

芯の強い女性とは、ずばり「責任感があって、自分の意志を持っていること」です。責任感のある人の行動は、ふらふらせず貫いた部分が見えます。

また、社会生活を送っていると流行や他人からの言葉で自身の意見を左右しかねない場面が多いですが、本当に自分に必要な物かどうかを、相手の言葉を聞いたうえで判断する強さを持っていると、芯の強い女性だと感じます。(30代/女性)

独りを恐れない人

独りでも強い女性

特に女性はグループを作って集団行動をすることが多いですが、一匹オオカミとして堂々と行動出来る人は芯のある人と言い換えても良いでしょう。

友達や恋人など周囲の人に頼ることは悪い行動ではありませんが、頼り切りはよくありません。依存は相手に寄りかかり自分を失っている状態なので、自身を確立している「芯のある人」とは正反対と言えます。

また、他人と考えが異なった時、多数派の意見に流されてしまうことが多いですが、芯の強い女性は自分のポリシーを貫きます。なぜなら、多数派だから絶対に正しいということはないと知っているからです。

一人でも堂々としている人

群れることの多い女社会の中、そんなことを気にせずに堂々と一人で行動ができ、同調圧力の雰囲気中であっても自分の意思や他人の意見が間違いをはっきり指摘・言える人はカッコいいです。(30代/女性)

弱者を助けられる人

頼もしい女性

周囲の目を気にせず、助けを必要としている人を助けられる人が「芯の強い女性」だと考える人は少なくありません。

芯がある人は損得を考えないので、相手の立場によって態度や考えを変えません。さらに言うなら、敵味方や先輩後輩といった相手の肩書やポジションも関係ありません。判断基準が定まっているので、自分の立場を弁えながらも意見や考えを変えないのです。

弱い者の味方

私が見ていてカッコいいと思う芯の強い女性は、正義感が強くて、弱いものを助ける女性です。

会社の同僚で芯が強くカッコいい女性がいるのですが、強い相手にはしっかりと意見を言って、弱い立場の人間には優しく接しています。(40代/男性)

どんな状況でも弱い者を助ける人

「芯の強い女性」は、どんな状況でも弱い者や弱い立場に立たされた人を助けられる女性です。

分かっていても、周りの空気を読んだり自分の立場を考えたりしてしまい、弱い者を助けず強い者に付いていこうとする人の方が圧倒的に多く、なかなか出来ない事だからです。(30代/女性)

自分を高められる人

自分の理想や目標に向かって努力することは、口で言うのは簡単ですがやり遂げることはとても大変です。にもかかわらず成し遂げる人は心が強いと言えます。

自分の理想を実現するためには、周囲にアンテナを張って役立ちそうな考えや情報を取り入れます。しかし努力を他人に見せびらかすことなく、自分に厳しくコツコツと陰で行う根性もあります。

スマホで調べものをする女性

信念を曲げない人

自分で決めた目標に向かって、他人から反対されても最後まで諦めずにコツコツ努力を続けてやり通す女性は、しっかりとした信念を持っているのでとてもカッコいいです。

同様に、どんな困難な事に直面しても、逃げずに真正面から受け止めて前向きに取り組んでいる女性も芯が強いと感じます。(30代/女性)

理想を貫ける人

なりたい自分目指して努力できる人が芯の強いカッコいい女性の特徴です。ひたむきにコツコツと努力が出来る人もブレない意志を持っています。

「努力をする」と口で言うのは簡単ですが、本当に陰でコツコツと努力を続けることは難しいので、出来る人は自分を強く持っていると感じます。(20代/男性)

状況や感情に振り回されない人

落ち着いた女性

芯の強い女性は逆境に慌てたり、自分の感情に流されたりしません。周囲へ八つ当たりしたり悪口を言ったりせず、常に冷静でいます。

芯の強い女性が自分の気持ちを上手くコントロールできる余裕があるのは自信があるからですが、謙虚な姿勢を忘れません。控えめではあるものの、自分を信じているからどんな時でも笑顔を忘れず穏やかでいられるのです。

常に冷静な人

私がかっこいいと思う「芯の強い女性」は、逆境でも動揺せず、冷静に対処できる人です。

私は予期していない出来事に遭遇した時に、人間の本当の姿が現れると感じており、予想外の事態でも周囲に当たったり、困惑したりせずに対処できるような精神力こそが、芯の強さだと感じます。

なので、どんな時でも冷静に行動できる精神的に強い女性は、かっこいいと心の底から感じます。(30代/女性)

いつも穏やかに笑う人

プライベートで苦労していても、職場や人前では隠していつも穏やかに笑っていられる女性は、芯がしっかりとした強い女性です。そういう女性は信用できますし、同性から見ても素敵だと尊敬できます。(40代/女性)

芯の強い女性はカッコいい!

芯の強い女性と我の強い女性には1つしか違いがありませんが、自己中心的かどうかという違いはとても大きなものです。自分の考えは持ちつつも、他人と協調できる柔軟な思考も持ち合わせているのが芯の強い女性です。

自分のことを客観的に見ていて、何が強みか何が出来るかを自覚しています。この記事を読んだからといって明日から芯の強い女性になれる訳ではありませんが、小さな努力はいつでも誰にでも出来ますし「芯の強い女性になる」という目標を立てることこそが、理想に近づく第一歩なのです。