恋愛の記事一覧

いつも男性に囲まれて嬉しそうな女性…呆れている一方、恋を呼び込みやすい彼女の秘密が気になる…というのが本音では?積極的に出会いを探している様子もないのになぜなのか…そんな恋愛脳を持つ女子から、男子にモテるポイントを盗んじゃいましょう!


婚活がうまくいかず合コンでも男性との出会いがないという女性は、自分に合った恋人探しをするのがベスト。障害を乗り越え本当に好きな人を旦那にする?安心できるパートナーを紹介してもらう?独身卒業するならそろそろどちらの探し方を選ぶか決めましょう!


年末年始は、恋人たちのイベントがいっぱい!彼と素敵な日々を過ごすはずだったのに、いつのまにかケンカに発展!?その原因は彼女の「何気ないひとこと」でした…。デートを最悪な思い出にしないために、絶対に避けたいNGワード5つを紹介します!


「恋人ばかりの生活だと友達に見放されちゃう!」そんな気持ちから、思い切った行動をとって失敗してしまった女性達の経験談を紹介。恋愛中毒な女性が彼氏から自立しようとする際に陥りがちな6つのパターン…カップル存続のためにもチェックしましょう!


面と向かって話すのが苦手…という女子注目!ネットゲームなら相手と目を合わすことなく話せられるし、リアルのコンプレックスも気にすることがないのです!インターネットから素直に恋を始められる5つの秘密をご紹介します!


彼とカラオケボックスに二人きり…服装は?会話は?選曲は?トイレのタイミングは?など楽しみな反面心配事は尽きないもの。でもこれって密室空間で男性との距離を縮めるチャンス!カップル予備軍な女性も彼氏持ちの女性も、彼との進展のために要チェック!


気がつかぬうちに、あなたもなってませんか?男がシラけてしてしまうのは、決してモテない見た目の話ではありません!実はうっかりやってしまっているかも…。6つのモテない行動をご紹介します!


コンパで残念な姿をさらす女性のパターンを紹介。お相手の男性がドン引きする行動や会話中の言葉…理想的な大人の振る舞いを意識して改善しませんか?次回からの参加ではモテ女子としての心構えを万全にして、カップル成立&恋人作りの場を盛り上げましょう!


彼氏の嫌なところ、付き合えばひとつやふたつは見つかりますよね。許せないほどでもないけどイライラしたり、最悪の場合結婚した女性が男性の癖に耐え切れず離婚したなんていう話も…!カレと長く付き合うなら「そのクセ嫌!」と早めに言った方がいいかも?


友情と愛情どっちが大事?片思い後やっとできた彼氏を優先し、女友達の存在を忘れて恋愛に夢中になる女性は多いはず。「理想はやっぱり恋人と親友の両立!友情も愛情も大事にしたい」それなら、彼氏ができても女子の友人を失わずに済む5つの秘訣をチェック!


結婚相手を選ぶときに、慎重に選ぶべきポイントは?彼氏のときは妥協してもいいけれど、旦那となると途端に地雷と化す男性の性格を6つ紹介!もう2度と婚活はしたくない女性にオススメです!


男にモテたくてメイクに時間をかけている女性のみなさん、最近の男性はバッチリメイクよりも、うす~いメイクの方が好きなようです。見せるのはちょっぴり恥ずかしい引き算メイクを男性が好きな理由を5つ紹介します!


彼とのデート中に「なにが食べたい?」「どこに行きたい?」と聞かれても答えてはいけないダメフレーズはコレ!恋人とずっと仲良くいられるカップルの「愛され彼女」が実践している5つの答え方とは!


小さなことが原因で彼氏とケンカばっかりの彼女に!『お互いを知るため』とはいえ、ピーンと張りつめた重たい雰囲気や音信不通のカレ氏に電話して謝るかどうか?なんて悶々と考える日々ってツラい!無駄なケンカは避けたいならぜひ参考に!


彼氏と彼女が同じ部屋で一緒に暮らしていると、共用のものがたくさん増えていきます。そんなカップルが破局してしまったとき、段取りよく別れるにはどうすればいいの?スムーズに別れるために確かめたい6つのことをご紹介!


女性なら付き合っている男性にサプライズや記念としてリングをプレゼントされたいもの。恋人時代にもらった指輪が婚約指輪、結婚指輪へと変わるのを夢見ている女性に、彼氏にリングサイズをさりげなく教えて、サプライズをおねだりする4つのテクを紹介!


『生まれたときから今まで彼氏なし』『恋人にふさわしい相手が見つからない』『恋をするけど気持ちを弄ばれて利用されるだけ』と、悲しい寂しい恋の歴史を刻みつづけることに危機感を感じている女性に!好きな人との幸せな恋愛を手に入れるための方法を紹介!


20代の恋活が生ぬるく感じてしまう結婚相手探し。アラサー限定合コンやお見合いパーティーに参加してもうまく行かない女性は、ダメな結婚相手の探し方をしているのかも?相手の男性の年収年齢よりも大事な、アラサー女子相応の婚活のルールを確認しましょう!


異性の前や気になる男性との会話が苦手な女性は多いもの。無意識のうちに赤面してしまったり、上手く言葉が出なかったり…緊張した時の対処法をチェックして。女子同士の会話のように、いつもの自然で可愛い笑顔を取り戻して、相手の気持ちを掴みましょう!


男性は女性と付き合う時、相手が何の仕事をしているかに注目しています。友達に自慢できるか、結婚後や今後の人生で頼りになるかというポイントを元に、見極めているのです!たかが理想とはねつけず、男性が自慢できる彼女の仕事からモテ力を探りましょう!


女性が男性に対して、「言いたくても言えない…」と思っているように男性も女性に同じ気持ちを抱えているものです。長く連れ添ったパートナーだからと言っても話しづらい、男が実は不満に思っている4つのことって何?


彼氏や気になっている男性にLINEのメッセージを送ったのに返事が無い…。もしかして、気持ちが冷めちゃった!?と、あなたの心配をよそに彼がスルー連続しちゃう5つの根拠を紹介します!


贈り物って気持ちが大事だけどデザインや素材にもこだわって、センスの良い彼女だと思われたい!お付き合い中の男性にこの冬あげたいXmas定番ギフト5つを紹介!彼へのプレゼント選びは“シンプル”をテーマに、長く使ってもらいましょう!


翌日までメール返信がないなど、マメじゃない彼氏をもつと不安いっぱい!でも家族や友人でも必要に迫られない限り自分から連絡を取ろうとはしない無精な男性っているのです。プチ音信不通になることも少なくない彼氏はカノ女のことを愛していないのか?


他人から美人だねなんてホメられても「全然そんなことない!だって○○だもん!」と極端に自分に自信がなかったり、ライフスタイルは基本的にひきこもり…。そんなアナタは自分で状況を複雑にしちゃっているのかも?もっとシンプルな考え方にチェンジ!


「女心と秋の空」なんて例えがあるように、恋している女性の胸のうちは複雑。男性には理解できない感情がたくさん湧いてくるので、好きな人のチョッとした一言に深く傷つき貝のように口を閉ざしてしまうことも…。彼氏にだけは分ってほしい女のキモチとは?


「ライク&ラブ」って同じようで違いますね。「彼氏のこと愛してる」など、普段は何気なく使っている言葉ですが、本質的な意味はかなり違うのです。あなたは「恋」を求めているのか?それとも「愛」を全うしたいのか?思わぬ答えが見つかるかも……。


「ドン!」と壁まで追い詰められて、告白の言葉を告げられたり、キスをされたり…お相手の男性はイケメンだったり彼氏だったりと妄想がはかどりますね。女性がドキドキしちゃう理想の壁ドンのシチュエーション、あなたのキュンポイントもきっと見つかります!


女性からの人気は高いのに男性からはモテない…それはあなたが男前すぎるからかも?自分がサバサバしていると自覚のある女性は要注意。これを機にファッションや自分の性格のタイプ、男前な言動を振り返って、同性からも異性からもモテる女子になりましょう!


「恋愛で本命男性を振り回して優位に立ちたい!」そんな小悪魔女性になるには、その態度や行動を見習うだけでなく、適度な距離感や程度、タイミングを見極めるのも重要なポイント。じっとアプローチ待ちせずに、こちらからモテテクニックで揺さぶりましょう!