付き合ってるのに片思いが確定しちゃうかも?な、彼の行動5つ!

恋人同士なのに「ずっと彼氏に片思い中」ってツラすぎ!デートのお誘いはいつも自分から…、なんて相手に面倒がられている切ない状況を解決するために5つの方法で彼の気持ちを確認!

付き合ってるのに片思いが確定しちゃうかも?な、彼の行動5つ!

「温度差ハンパない…」
“付き合ってるのに片思い”からの脱却!

『一応ちゃんと彼氏に告白をされて恋人同士になったんだから両思いだとは思うけど…』と、付き合っている彼を追いかけてばかりの切なく寂しい状況に悩んでいる女性って多いんですよね。

あまりにもキモチの温度差が激し過ぎると自信喪失して不安が募りますよね。

**********

「もしかして面倒がられてるのかも…」「彼氏と相性悪いのかな?」と実感しているのなら、一刻も早く彼がそう感じる理由やそれに見合った解決策を練ることが大切です。

”恋人と付き合ってるのに片思いな状況”を打破する5つの解決策を提案します!

1.他の男性と二人きりで遊んでも嫉妬ゼロ

彼の知らない友達や知り合いの男性と2人きりでご飯食べたり、お酒を飲みに行って深夜に帰っても心配や嫉妬もなしに放っておかれたとしたら…?

拡声器で彼に怒鳴る女性

『私のこと、本当に好きなのかな?』と焦ってしまったり、付き合っているのかどうかさえ不安になっても仕方がないこと。

解決法は?

彼のタイプを見極めて対処!

例えば?

あなたの彼氏は元々恋愛に対してドライだったり、愛情表現、気持ちの表現が苦手なタイプではありませんか?

そんな男性に対して『心配や嫉妬して欲しい!』『態度にも表してほしい』と求めるのはかなり酷なこと。

——————–
彼がクールで愛情表現が下手なタイプであれば、愛情を感じるさりげない心遣いや気配りにあなたがなかなか気づけていないだけかもしれません。
——————–

★求めすぎると相手の男性も窮屈に感じてしまいます。

『ねぇ、ヤキモチ妬かないの?』と直接確認して彼の不器用な一面を実感すれば、きっと『あぁ、彼はこういうタイプなんだ』と不安も解消されますよ。

2.名前の呼び方が『ねぇ…』『ちょっと…』

ファーストネームで呼ばれないなんて、彼女としてはカレと心の距離を感じてしまい悲しいこと。付き合っている彼氏には『名前を呼び捨てされたい』『とにかく名前で呼ばれたい』というのが女心。

向かい合って口に手をやるカップル

でも照れくさいのか、付き合っていても名前で呼んでくれない男性はいるようです。これではカレを遠くに感じてしまい、まるで自分だけが恋人気取りでいるみたい…。

解決法は?

『これからは、名前で呼んで欲しいな』とお願いしてみる!

ある程度付き合っていても名前で呼んでくれない場合もありますが、特に付き合い始めは名前で呼ぶことに気恥ずかしさもあり、なかなか彼女を呼び捨てや名前で呼べないシャイ男子も珍しくありません。

**********

彼女から可愛らしくお願いしてキッカケを作ってあげて!そうすれば、彼もアナタの名前を呼ぶことに抵抗を感じにくくなります。

**********

★素直にお願いしちゃうことで、彼に『カワイイな』と思わせる効果もあり一石二鳥!

3.彼の中で一番大切なものが自分じゃないと感じる

スマホを耳に当てながら悲しむ女性

お休みの日は彼氏とのデートを優先的に考えて、友達の誘いを断ってしまったり他の予定を入れずに空けておく女性は多いものです。

**********

ところが彼氏の方はというと?

デートの約束をしていても、友達や趣味、飲み会などの付き合いに誘われるとそちらを優先しデートをドタキャン!なんてことも。

『え?私とのデートが楽しみじゃないの?』と、彼女としては複雑な心境になって当たりまえ。

解決法は?

割り切る!

『自分を一番に考えていて欲しい』という気持ちを相手に強要するのはワガママ。

★我慢するばかりでは2人の関係がギクシャクしちゃいますが、ドタキャンが「たまにのこと」なら、その部分は割り切ってしまったほうが、お互いにスッキリできますよ。

4.デートに誘うのはいつも自分から

「彼氏からデートに誘ってくることが無い…」と気づいたときは玉砕した気分になってしまいますよね。

彼の傍で上を見上げる女性

そんな状態が続くと『私のこと嫌いなの?』と、別れに対する恐怖心さえ生まれてします。

解決法は?

自分からデートに誘うのをやめてみる!

これは少しリスクのある方法です。

★あなたからデートに誘うことを止めるということは、最悪の場合、そのまま自然消滅しちゃう可能性もゼロではありません。

でも報われない恋のツラさを打開するには、思い切った行動に出て彼の気持ちを確かめることも時には必要です。

**********

彼は最初のうちは『どうしたのかな?』と、軽い気持ちでスルーしてくるだけかもしれませんが『好き』っていう想いがあれば、次第に焦りを感じて何かしら行動を起こすハズ。

**********

この方法に不可欠なのは?

ガマン!

不安でたまらなくなることは100%避けられないので、実行するときには覚悟が必要です。

5.LINEの既読・未読スルーは当たり前

多くの女性は、他愛のない話や世間話をLINEやメールで彼氏と共有したいと思うはず。

それなのに彼氏からの返事がこなかったり、既読スルーされたりということが頻繁にあると、まさに相手の反応に一喜一憂している片思い中のような感覚に陥ってしまいます…。

スマホを見つめつ女性

解決法は?

自分のメッセージ内容を見返してみる!

「恋人同士ならいつでも繋がっていたいのが当たり前!」という女心は、男性には理解しがたく鬱陶しく思われてしまうことも…

面倒くさがられる内容例!

・長文
・意味もなくスタンプばかり
・深夜~早朝のメッセージ
—–
※彼が返事をくれない原因はこれかも?

彼の性格上、あなたからのメッセージにどう返信すればいいのかわからないという可能性も。あるいはもともと連絡マメな性格ではないなら、それも彼のキャラだと受け入れることが心の平穏に繋がります。

★連絡する回数を減らしたり、思い切って電話をしてみるのがいいかも?

彼には不安なキモチを伝えて!
2人の仲を深めるチャンスを掴めるはず

付き合っている彼氏と恋の温度差がありすぎると感じる日々は、思った以上に寂しく『なぜ?どうして?』と、納得いかないものですよね。

とはいえ、改善するにはあなた自身の割り切りと歩み寄りも必要になってきます。

**********

また2人で一度しっかりと向き合って話合うことで、お互いの意外な性格や価値観がわかり、それを機会に彼との距離を縮めることができるかも。

悶々と彼のキモチを疑って苦しんでいるより、まずは話合うキッカケ作りから始めてみて下さいね。

**********

片思いの恋人関係から卒業できますように!