すんなり彼氏と初デートで手をつなぐことが出来る5つのコツ!

ドッキドキの初デートで彼と自然な雰囲気で手を繋ぎたいなら、デートスポット選びも成功のカギを握っています。また、すんなり夢が叶っちゃう「たった一言のセリフ」も参考に!

すんなり彼氏と初デートで手をつなぐことが出来る5つのコツ!

この方法なら超自然に手をつなげる!

つきあい始めのカップルってお互い大好きなのに、手をつなぐのにもキッカケやタイミングが掴めずもどかしいものですよね。

それは、付き合いたてならではの醍醐味!いずれは手が触れてもドキドキすることがなくなっちゃう?ので、とっても貴重な楽しみかも?

**********

付き合って間もない頃は「キスをする前はガムや飴を口に入れる」など、小さなサインをキャッチすることも可能ですが「手をなぐ前のサイン」って、微妙に判断しにくいから難しい…。

**********

でも間違いなく初デートでは、相手も『今日は手を握れるかな?』『下心があるって思われたくないな…』と心臓の鼓動が聴こえてくるくらい緊張しているハズ。

手の温もりは心と心を繋いでくれるので、早くギュッとしたいですね。

初デートで彼と自然に手をつなぐ方法をシチュエーションごとに紹介!ぜひ参考に!

1.寒い日を利用する

寒い日は特に手の温もりが欲しくなりますね。

待ち合わせのときは”寒さをアピールして”両手をこすり合わせたり、息を吹きかける仕草を忘れてはいけません。

冬に手を取り合うカップル

秋冬はチャンス!

『私は寒いのよ』ってサインを送る!

彼はその動作から彼女が寒がっていることを知ります。

**********

★そして次のセリフで一気にたたみかけます!

『寒いよね。ほら、私の手、こんなに冷たくなってる』

と言いながら、彼の手を必然的に握ってそのまま歩き出しちゃうのです!

**********

【そして10mほど歩いたら…】

★『手をつないでいると、やっぱり温ったかいね♪』と、彼に言いながら微笑みかけて!

この一言で『オレは彼女の手を温めてあげているだけなんだ』と、彼も都合よく考えることができるので、初デートなのに不意打ちで触れられた恥ずかしさからヒョイッと手を引込められるリスクが減りますよ。

2.「揺れる」アトラクションに乗る

遊園地の乗り物は「安定性の悪いもの」を選んで!

体のバランスを崩して転びやすくなってしまう”物理的なグラつき”を利用する方法です。

少しよろめいた感じで彼の腕に軽くつかまりながら座ったら、そのまま「転びそうになった風に」手を握ってしまうのです。

観覧車に乗るカップル

★きっとキッカケを探していた彼も、彼女のこの行動に『やったー!』と、内心ガッツポーズ!

**********

【でも手漕ぎボートはNG!】

不安定な乗り物といえばボートですが、くれぐれも手漕ぎボートには乗らないように…。彼はオールを操るのに夢中で手をつなぐどころではありません。

また、乗り降りするときに「よろめくフリ」をして、本当に水の中に落ちちゃった失敗例もあるのでキケン!

3.オバケ屋敷に入る

暗い空間なので『やだ…真っ暗で怖い。手をつないで』と言えば、それでもうOK

男性でも意外と怖がりの人が多いので驚くほど強いチカラで握ってくるか、彼のほうが悲鳴をあげながら彼女に抱きついて来ちゃうかも知れませんね(笑)

**********

★「お化け屋敷から出たあと」も手を繋いだ状態をキープしたいのなら、出口でホッとしたときに手を離してしまわないようご注意を!

**********

【怖くなくても大袈裟に怖がろう!】

『オバケとか全然平気だし…』と、実はとってもクールで強い精神力を持っていたとしても、その逞しさを初デートで暴露してはいけません。

『いやだぁ~』『どうしようぉ~』と、少し可愛らしい声で甘えながら怖がっている様子を見せれば『俺がしっかりしなきゃ!』と、彼は使命感に燃えてオトコらしく手を離さないように守ってくれるハズ!

4.人で混み合うイベントに行く

Xmasや初詣、洋服のセールやお祭りなど、オールシーズン何かと開催されるイベントには人がたくさん集まり混み合いますね。カップルで行くと、はぐれないためにも手をつなぐことが必要に!これはチャンス!

**********

★さあ、不安そうな困り顔の表情を見せて!

『人混みで迷子になっちゃいそう…』と上目使いでポツリと一言!
彼は即、手を握りしめてくれますよ。

**********

【イベントじゃなくても大丈夫】

★ショッピングモール、混んでいる時間帯の駅など「人が多いところ」でも効果を発揮する方法です。デート前に手つなぎチャンスがある場所をリサーチ!

5.登山に行ってサポートしてもらう

アウトドア派のカップルにはぴったりのシチュエーション。本格的な山登りじゃなくてもOK!ハイキングやトレッキング程度の「山道」があれば、手を取りあって歩く夢が叶います。

山登りをする男女

沢を渡るときや吊り橋など、足元が不安定なスポットで手を貸してもらいましょう。傾斜のある場所を登るときも彼にすがるように手を伸ばして!

彼も張りきってサポートしてくれるハズ!

**********

【自然はシャイな男女を大胆にする!】

スキー場や湖のほとりなど、目のまえに自然が広がっていると解放的になるためか、普段ではチョッとためらっちゃうことでもサラッと出来ちゃうことがあります。

初デートの場所を決めるときは「自然のあるところ」をキーワードに!

遠まわしな作戦が面倒なら
シンプルな方法が一番いいかも!

付き合ったばかりの彼と手を繋ぐためにアレコレ方法を画策しなくても、素直に『手つないでいい?』と言っちゃったほうが即効性はあります。

まぁ、『その時はいつやって来るんだろう?』というドキドキ感も付き合いたてのカップルならではの楽しみなので、少し時間をかけてみるのもいいかも知れませんね。

**********

また、友達以上恋人未満の関係にある男性と『何とかスキンシップを取りたい!』と、願っているのなら、”Hand in Hand”な状況をこれらの方法で意図的に作りだし、手の温もりを感じさせて恋を始めちゃうのもアリ!かも。

上へ戻る