離婚の原因・これだけは許せない耐えられなかった事まとめ

離婚の原因は「借金」「浮気」「価値観の違い」などが別れる理由になりがちな出来事ですし、引き金はたくさんあります。別れのトリガーを引かないためには「2人でしっかりと話し合うこと」が仲良しの秘訣なのです。

離婚の原因・これだけは許せない耐えられなかった事まとめ

離婚原因になったこと

世の中には星の数ほどカップルや夫婦がいますが、中にはトラブルから喧嘩に発展して仲直りできずに離婚するケースもありますよね

また、気の迷いからか浮気をしてパートナーへの気持ちが離れ後悔をしてもすでに遅く修羅場になることだってあります。

  • 性格の不一致
  • 価値観の違い

他にも様々な理由で、愛を誓い合った妻や夫と別々の道を歩む夫婦もいるのです。

そこで、実際に離婚を経験した女性の体験談から「離婚の原因・理由」をまとめました!結婚して夫がいる女性も、まだ彼氏だけどこれから結婚したいと思っているパートナーがいる女性もぜひ参考にしてくださいね♪

1.旦那がギャンブルにのめり込んだ

旦那が単身赴任をしていました。最初は毎週戻って来たいと言ってはいたのですが、会社は交通費の負担はしてくれないので実費です。約600kmの距離があったので簡単には戻って来られませんでした。

なので、自宅に帰られない週末、夫は独りで過ごさなければいけません。彼は周囲に知り合いもいなかったのでギャンブルにのめり込んでいしまったのです…。

最初は数千円レベルの賭け事だったらしいのですが、負けた分を取り返すために次から次へと手を出すようになり、私が知らない間に数百万の借金を作っていて返済の目途も立たない状況になったことが離婚原因です。

ギャンブルにはまった男

2.借金を返済するだけの生活に嫌気がさした

離婚の理由は、元夫の借金です。

私たちは共働きの夫婦で年収は私のほうが若干多く、借金の督促状が届くと彼の代わりに返済をしていました。そういうことが3回続いたので履歴を取り寄せ調べると用途はキャバクラ!

1人で週4回通っていて、毎回2~3時間の延長をしていたのです。妻にとっては浮気と思っても仕方がないですよね。1年半の間で私にボーナスが入っても返済に充ててゼロになり、何のために働いているのか分からなくなってきました

問い詰めると全力で謝るならまだしも、モジモジしだして小さな声でYesかNoを言うだけで本当にイライラする男でした。私は子供も欲しかったので違う人と再婚したほうがいいと考え彼とは離婚することを決意しました。

3.それぞれの目指す道が違っていた

離婚をした原因はひと言で言うなら価値観の違いです。

昔から私の夢は海外で暮らすことで、そのために英語を勉強したり海外留学を経験してきました。どういった形であれ日本を離れて別の国で生きてみたかったのです。

ところが結婚した夫はバリバリの長男教育を受けていて、将来は家を継ぐことを約束していたようなのです。

結婚前に話合っていれば良かったのですが、入籍してからでは後の祭り…。だんだんと色んなことで話がかみ合わなくなり、一緒にいるのさえ辛くなりました。そういう時期が数年続き、元夫も同じことを考えていたようで別れて別の道を歩むことになりました

価値観の違いに黙る夫婦

4.精神的に支えてくれない夫に耐えれなくなった

金銭面ではしっかりとした主人でした。結婚当初、家計は妻に任せるという約束をして依頼お給料も封を開けないで渡してくれました。

でも、精神面で私を支えてくれる人ではなかったのです近所に変な人がいて、私が深く悩んでいても、子供が嫌な思いをしても助けてくれるような主人でなかったのです。

次第に私の中で彼は「夫」という存在から「お金を稼いできてくれる男性」という存在に変化していき愛情がなくなり離婚という決断をしました。

5.夫の本性が怖くなったから

元の旦那の気性の荒さが原因で離婚しました。

結婚をして一緒に住むようになって間もなく本当の性格が抑えられなくなってきて、ケンカになりがちな毎日でした。最初は怒鳴るだけだったのが、次第に物にあたって壊すようになるなど、凶暴さがエスカレートしていきました…。

でも、一旦、気持ちが落ち着くと何ごともなかったかのようにいつも通り接してくるのです。

私から見たら、彼は怒りをコントロールできていないようだったので次第に身の危険も感じるようになりましたし、「こんな人とは暮らしていけない」と、恐怖を感じたのが離婚原因です。

夫のDVに抵抗する妻

6.金銭感覚ゼロな彼に将来の不安を感じた

離婚の理由は色々あったのですが、最大の原因は元夫の通帳預金が「ゼロ」という数字を見たからです。

それを見たときのショックは相当なものでした。何度も話合いをして「お金をためる」と約束をしてもらったことがまたウソだったことが発覚し離婚をする踏ん切りがつきました。

話合いといっても、私が一方的に話彼は『あー、ハイハイ』とうるさそうにしていたときから気づくべきでしたが、約束をしたので守ってくれると期待していたことが裏切られたこともショックです

7.終わりが見えない生活に支えきれなくなった

交際期間が長くその間に1度適応障害にかかり休職していた当時の彼。

2年の治療期間をかけて治し心機一転、彼の希望する職種に就き『回復したんだな、良かった♪』と感じ無事に結婚をしました。

でも、結婚式直前に再発し挙式は行なったもののその直後あたりからまた体調を崩して会社にいけない日々が続きました。思い描いていた生活とは真逆の生活からのスタートとなり私の収入ではもう支えきれなくなりました。

『彼はいつ治るんだろう…。2人分の生活費を稼ぐのは私じゃツラい』と不安に思いながら生活するのが嫌で付き合いは長かったものの、離婚を切り出しました。

彼氏に悲しむ女性

8.メル友づくりに励み、浮気したから

結婚をして3年くらいした頃、主人が急に携帯でメル友(LINE友)を作ることに励みだしたのです。やめて欲しいと言っても、「純粋な友達づくりだから」と悪びれる様子もなく、聞き入れてくれません。お互い仕事をしていて一緒に過ごす時間は少ないものの、休日が合えば必ず二人で行動していましたし、夫婦仲は良かったので「メールくらいならいいか…」と、放っておくことにしました。

しかし、数ヶ月経った頃、私が主人に「いま何してたの?」と、連絡すると「メル友と会っている」という返事があったのです…。 さすがにメールするのは良いけど会うのはルール違反だと説明しても解ってもらえず、挙句の果てには「そっちもメル友作れば?」と、信じられない答えが返ってきました。

結局、私もネットで友達を作りグループの飲み会に主人を連れていったところ、参加者女性に恋して、そのまま不倫関係に発展したことが離婚原因です。仕舞いには、浮気相手の友達から「ダンナさんと別れて下さい」と言われる始末。

この先、浮気者の夫と一緒にいても仕方がないと思い、裁判で争う気も起こらず、意外とスムーズに離婚しました。

メールを書いている男

9.夫が裏切ったから

夫が一度、浮気をしたことが離婚原因です。

どうしても許すことが出来なくて、すぐにでも別れてやろうと思いましたが、子供が小さくてシングルマザーで子育てをしていくことは考えられず、常に養育費が貰えるとも考えづらかったので、その時は我慢をしました。

浮気が発覚してからの奥さんの気持ち

夫に愛情を感じることが一切なくなった

旦那さんは浮気が発覚してから一生懸命尽くしてくれましたが、恋愛している時のようなドキドキする感情が奥さんに戻ることはありませんでした。


そのうち子供が大学を卒業して社会人になったことをキッカケに『子供に夫と離婚したい』と話ましたが、子供ながらに薄々気がついていたようです。

夫は『ここまで一緒に暮らしてきたんだから…』と、納得してくれなかったのですが、離婚したいのは過去の浮気が原因で、奥さんがずっと我慢してきたことを話すと納得して円満に離婚することが出来ました。

奥さんもこの時のために資格を取得して仕事を続けてきたので、裁判も慰謝料も請求はしませんでした。第2の人生をマイペースに過ごしていこうと考えているそうです♪

海を眺める女性

10.結婚してから性格が変わった

結婚をするまでは、常に彼女のことを想ってくれていて、電話やメールも必ず返してくれましたが、結婚をした途端に別人のように性格が変わりました。

  • 奥さんから話かけても無視をされる
  • ご飯を作っても、黙々と無言で食べて終わり

メールや電話も日を経つことに減っていき、メッセージを送っても返ってこない時がありました。

ついに奥さんが『なんで何もしゃべらないの?』と聞くと『別に話すこともないし…』と、旦那さんからの返答。

会話のキャッチボールもままならない日々が2年間続き、奥さんのほうから離婚しようと持ち掛けると旦那さんは『分かりました』のひと言だけで、何も質問はなく続く言葉もなし。

愛が尽きたのだなと感じた瞬間でした。

喧嘩中の夫婦

11.子どもの教育方針が合わなかった

子どもが2歳くらいまでは夫婦仲も良く幸せな日々でしたが、旦那さんが仕事で責任のある立場になりストレスを抱え込みイライラを家庭に持ち込むようになりました。

当然、週末になると夫婦喧嘩ばかり、子どものイヤイヤ期もピークで「出かける時にぐずる」「ご飯をキチンと食べない」「歯磨きをしない」ことがあると、旦那さんから『平日、いつも一緒にいるお前が甘やかしているからだ!』と言われ、喧嘩もエスカレート。

子どもがイヤイヤ期の最中でも、歯磨きをキチンと出来た時に褒めていると『そんなの当たり前だ、もっと厳しく育てろ』と旦那さんが言うようになり、子育ての方針が違うことから言い争いになりました。

あまりに喧嘩が多く、精神的にも参って奥さんと子どもが実家に戻って別居する形となり、数カ月後には離婚が成立しました。

親の喧嘩に悩む子供

お互いそっぽを向き始めたらキケン!

やはり1度“一生添い遂げる”と誓い合った仲でも、別れる理由は様々なものがありますね。

  • 将来への不安
  • 2人が目指す場所が違う
  • 精神的に支えてくれない
  • 夫として見られなくなった

これらを避けて夫婦2人で仲良く暮らしていくためには“しっかりとこれからについて話合う”ことが大切です。

もし浮気や借金、ケンカをしても既にやったことを後悔や責めても仕方がありません。重要なのは「これからどうするのか」ということ!

  • 「浮気をしていたのなら、どちらが悪いのかハッキリさせる」
  • 「借金をしたのなら完済するようスケジュールを立てる」

夫婦2人の目指す道が一緒ならば、愛し合っている2人ですしきっと幸せな家庭が築けるハズです♪