『彼氏と別れてよかった~』と泣きたいくらい嬉しくなった瞬間5つ

ラブラブだった関係がすっかり冷え込んでしまった。彼のご機嫌ばかりとっている自分が嫌でたまらない。別れた後に希望さえ持てれば、そんな恋を終わらせてスッキリ新しい世界へ飛び出したくなるかも!

『彼氏と別れてよかった~』と泣きたいくらい嬉しくなった瞬間5つ

彼女たちが別れたあとに感じた幸せ5つ

実際に一度は死ぬほど好きだった彼と別れを考えているときって『もう新しい恋なんて出来ないかも』『本当にこれで良いのか?』など、それまでの恋愛模様によっていろんな心境になるものですよね。

でも、思い切って『さよなら』と別れを告げて一歩踏み出すと、その頃の迷いがバカらしくなるほど清々しいキモチになれるものです。

ジャンプして喜ぶ女性


そして思うのです。

『別れてよかったーーーーー!』と。


気持ちを立て直した女性にはキラッキラの明るい未来が待っているみたいですよ。

多くの女性たちが「別れを選択して良かったんだ!」と、心から思えた瞬間を紹介します。今、彼氏との恋を終わらせることに不安があって迷っている背中を押せるかも?

1.さらにステキな出会いが巡ってきたとき!

悩みに悩んで苦しい恋愛に終止符を打ち、別れを決意した女性には出会いの女神が微笑みます。

不思議なことに辛い体験をした後は、それまで以上の幸福感を得られる出会いが待っていることも多いのです!

これまでの恋愛で得た教訓が活かされて魅力がバージョンアップした姿に、ハッと心を奪われる男性が現れるんですね。


好きだった人との終りは辛いものですが、先が見えない不安を抱えながら”その人だけに固執する”ことはありません。

『一歩踏み出そう!』と決意した女性には、もっともっとステキな男性との出会いが待っているの可能性だってあるのです。

見詰め合う男女

別れたあと彼女たちはこう感じる!

・『あの人と別れたのは、この人と出会うためだったんだ!』

2.自分の時間を自由に使えるようになったとき!

彼氏がいると相手に遠慮して遊びたいときに女友だちと会えなかったり『待たせちゃいけない』と買い物を急いだり、知らず識らずのうちに気を遣ってしまうものですね。

彼氏が束縛するタイプだった場合は、気づかないうちにかなりのストレスが溜まり「パンク寸前」なんてこともあるのでは?


彼と別れることで『あれしちゃダメ』『こうしなきゃ駄目』と、何かと制限が多かった生活から解放され、ゆっくり女友だちと旅行ができたとき『ああ~、私は自由だ』と涙が出てくることも。

肩を組む女性たち

別れたあと彼女たちはこう感じる!

・『もっと早く別れておけば良かった』

3.自分のためだけにお金を使えるようになったとき!

お金を持った女性

男性も彼女ができるとデート代などで、お金をつかいますが、女性だって”恋人”という存在があるとお金がかかるのです。

最近はデートや食事もワリカンのカップルが多くなり、付き合う相手によっては「デート代は50/50」なんてケースも!


また、デート代を彼氏が出してくれたとしても、デートに着て行く服、キレイになるための化粧品などオシャレへの投資額は相当なもの。

彼のことが好きでたまらないうちは『しんどい…』と思いながらも、『惜しい…』とは感じないものですが、彼へのキモチが離れてくると”お金の負担”がズッシリのしかかります。


【同棲していた場合はこんな悩みも解消される】

結婚せずに一緒に暮らしている若いカップルが、お互い苦痛に感じるのが「自分のお金なのに自由につかえない」というジレンマ。

家賃や生活費を折半(せっぱん)することで、一人当たりが使えるお金に余裕ができるハズなのですが、化粧品や服などを買ってくると『また買ったの?』と、イチイチ詮索されるように…。


”結婚する”という明白な2人の目標でもない限り、自分が働いたお金の使い道にアレコレ文句を言われることはストレス!

彼氏が煮え切らないタイプだった場合は、未来へもつながらない2人の生活への出費が”ムダなこと”に思えてならないのです。

だから、先の見えない関係を断ち切ることで心機一転スッキリできるわけですね。

4.自己嫌悪から解放されたとき!

  • 『浮気をしているのでは?』
  • 『私のことを、どう思っているの?』

彼氏の行動がいつも怪しい、または冷たくて、常に不安や疑念にかられる日々を送っていると心が落ち着くヒマがありませんね。

彼の行動や心の動きが気になってしまい、仕事や勉強も手がつかず心のバランスを崩している女性も少なくありません。


でも、その不遇な関係に、ある日、ふと見切りをつけられることがあります。

☆相手の本質を見抜いたときスッと憑き物がとれたように心が軽くなり、自分が情緒不安定になったり嫉妬に苦しむ必要がないことに気づき、新しい道を歩めるのです!

別れたあと彼女たちはこう感じる!

・『自分を不安にさせても平気な顔してるオトコの顔色をうかがっていたなんてバカらしい』

5.自分をリセットできたとき!

”恋をすると我を忘れる”と言いますが、誰かを本気で好きになると理性を失います。

今までの自分では考えられないようなことで感情的になってしまったり…。どうも「恋心」と「情緒不安定」はセットなようですね。

★どんどん醜くなっていき”自己嫌悪”に陥っている女性も多いのでは?


しかし、その恋が終わりを告げると”原点に戻る”ことができ、 熱病に浮かされていた自分を冷静に見つめることができます。

別れたあと彼女たちはこう感じる!

・『やっと自分らしさを取り戻せた!』

チョッとのことでは取り乱すことのない”彼と出会う前の自分と再会”して『またここから始めよう』と心をリセットできたとき、グングン希望が湧いてきて幸せを感じちゃうのです。

終らせることで始まることもある!

女性は男性より精神的にはずっとタフです。男性は過去の恋を引きずりますが、女性は前進あるのみ!と、後戻りはしません。

泣くだけ泣いて、一度どっぷりと落ち込んだら別れの先にある希望を信じて立ちあがって!負のループに巻かれてモヤモヤしているよりも、きっとステキな出会いや新しい発見があるはずですよ。