【NOMORE彼氏の嫉妬!】破局を招く彼女の5つの行動とは?

カレにヤキモチ焼かせる彼女の行動って?片思い中なら大歓迎だけど、付き合っている時に浮気などの誤解はされたくないもの。相手の男性に不安な感情を持たせたくないなら、彼女が気をつけたい5つの行動をチェック!

【NOMORE彼氏の嫉妬!】破局を招く彼女の5つの行動とは?

彼氏の嫉妬を誘発する行動!

彼氏に嫉妬されるということは、彼女である女性だけが味わえる恋愛の醍醐味。とはいえ、あんまりヤキモチ焼き過ぎる男性というのも考えものです。

最初はちょっと拗ねるくらいの可愛いものでも、だんだんとエスカレートして最終的にはストーカー、あるいは破局の原因になりかねません。

——————–

そんなカレの束縛心やジェラシーの原因ですが、もしかしたら彼女であるあなた自身が知らないうちに誤解を招く行動や態度を取っているのかも?

カップルの別れを事前に防ぐためにも、彼氏の嫉妬心を煽る恐れのある行動5つを早急にチェック!

1.他の男性と楽しそうにお喋りする!

まず注意しておかなければならないのがこの行動。仮に相手がただの男友達や同僚の男子だったとしても、彼には関係のないこと。

彼の目に、自分以外の男と楽しそうに話をしているあなたの姿が嫉妬につながるのです。

会話する男女

特にNGなのは?

男性に自分から積極的に話かけること!
—–
※彼の前では、他の男性へのフレンドリーさは抑えて。

彼氏の男友達であれば、彼女が自分の友達と仲良くしてくれるのは嬉しいと感じるものですが、共通の知り合いではない男性相手なら話は別。

▼彼があなたと相手の男性を見つめていることに気付いたら、せめてその間だけでも楽しそうにするのを控えた方が無難です。

2.自分以外の男への褒め言葉!

例えば共通の知り合いについて、彼との会話の中で単純に『○○君(共通の知り合い)っておしゃれだよね』と褒めることはよくありますよね。

しかし、彼女にとっては単なる会話のネタだったとしても、最悪の場合彼にとっては導火線…ということもあるのです。

NGパターンは?

自分の友達の彼氏を褒めること!
—–
あなた「××ちゃんの彼氏って○○なんだよ!すごくない?」
彼氏「(××の彼氏に比べて俺ときたら…)」

決してそのつもりがなくても、彼氏のプライドは間接的にあなたの言葉によってズタズタにされている可能性があります。

——————–
平和に可愛らしく男性の嫉妬心をくすぐるなら、芸能人や漫画のキャラクターを褒めるくらいがちょうどいいのかも?
——————–

身近な男性を褒めることは、彼氏に浮気を疑われる落とし穴だと心得て。

3.ボディタッチは一発アウト!

男性に寄りかかる女性

男性にとって女性からのボディタッチは、好意のサインと勘違いする人も多いですよね。そのため、自分の彼女が他の男性にボディタッチをしているのを見て、気分のいい男性などいないのがフツウ。

例えば?

・肩にもたれかかる
・手を握る
・頭をなでられる

男友達という心を許している存在だからこそできるスキンシップなのかもしれませんが、それを見ている彼氏は憤慨ものです。

——————–
また、ボディタッチだけではなく、彼氏の前で同じジュースを回し飲みしたり、「あ~ん」と他の男性に何かを食べさせるなどの行動ももちろんタブー。
——————–

▼片思い中に、好きな男性を落とすテクニックとしてボディタッチをするのであれば問題はありませんが、恋人を不安にさせたくないのなら気をつけて!

4.男友達と遊ぶことを秘密にする!

『心配させたくない』、『怒らせたくない』という理由で、カレに男友達と遊ぶことを言わないのは絶対にNG!

なぜなら、あとから彼が知ったとき『俺に言えない理由があるってことだよな』と思われることが目に見えているからです。

あなた自身ではなく、他の友人からそのことを知らされたらもう最悪。

正しい対処法は?

1 納得するまで説得
2 遊んだあとは報告

隠さず正直に話すことで「やましいことは無い」という証明になりますし、誠実さも伝わります。彼氏もきっと出かけることをOKしてくれるはず。

▼この場合、男友達と出掛けることよりも『嘘をつかれたことが許せない!』という気持ちが強くなります。不安にさせるどころか信頼まで失ってしまう可能性もあるので要注意。

5.他の男性とのLINEやメールが多い!

たとえ自分がマメではなくて、メールのやり取りをしたがらないタイプだったとしても、自分より他の男性とのメールの回数が多いと嫉妬してしまうもの。

男性の前で通話する女性

彼の前では?

スマホや携帯はバッグにイン!

相手が男友達や職場の男性ではなくても、デート中に恋人である男性の前でスマホや携帯をいじるのは失礼なこと。嫉妬はなくとも「人の話聞いてる?」と彼氏がイライラしてしまう恐れが…

▼急ぎの用事ではない限り、LINEやメールは彼と別れた帰りに返信しましょう。

もしも当てはまるようなら…

正直なところ「これで嫉妬しちゃうの?」なんて感じた女性も少なくないかもしれませんね。

——————–
もし、既に心当たりがあるようなら…

・相手との潔白な関係
・自分が好きなのはカレだけということ

以上の2点を説明するという上手なアフターフォローも大切。
——————–

カップル円満&長続きの秘訣は、やはり「事前に誤解を生む可能性のある行動を改めること」に尽きます。

心配や不安とは無縁なラブラブカップルになれるよう、今からでも行動には気を遣ってみてくださいね。

上へ戻る