【ツンデレ男子を診断!】冷たい彼氏と上手に付き合う8つの方法

ツンデレ男子の複雑な男性心理を研究し、冷たい彼氏とうまく付き合うための対処法を導き出しました。本当は優しくて一途なツンデレ男子は、意外と女性にとって最高の彼氏なのかもしれません。

【ツンデレ男子を診断!】冷たい彼氏と上手に付き合う8つの方法

彼氏の態度が冷たい!
ツンデレ男子の8つの行動心理とその対処法

普段はツンツンとした冷たい態度をとっているのに、2人っきりになるとデレデレとした甘えん坊になる。そのギャップが大きければ大きいほど、ますます好きになってしまうという、ツンデレな男性好きの女性が増えています。

ところが、そんなツンデレな彼氏とうまく付き合うためにはどうしたらいいの?とお困りの彼女は多いようです。

ツンデレの彼氏は基本的に、彼女が大好きでたまらない!という男性がほとんど。彼女が好きすぎるあまりにツンとデレの感情の波が激しくなることから、もし、日頃から彼氏が冷たいと感じているのなら、実はあなたの彼氏は「ツンデレ男子」なのかもしれません。

付き合っている相手の男性がツンデレ彼氏かどうか知るためには、ここで紹介する8つの
行動から彼の深層心理を読み取ることが必要です。

1.送ったメールをスルーされる

2人っきりの時には何でもいろいろ話してくれるのに、メールで「どこにいるの?」「何してるの?」と尋ねると、自分の要件だけをそっけなく伝えてきたり、またメールをスルーされてしまうことがありませんか?

ツンデレ彼氏は、一緒にいる時にはデレモードでも、ちょっと離れた途端にツンモードに変わります。

そのため、例えばメールで「私のこと好き?」と聞かれても、「メールでいちいちそんなことを聞くなよ」というのがツンデレ彼氏の本音なのです。

ツンデレ彼氏の行動心理

大切なことはメールではなく、言葉で直接伝えたい。

冷たい彼氏への対処法

メールは単なる連絡手段と割り切って、ツンツンした冷たいメールでも我慢しましょう。

2.周りに人がいるとそっけない

部屋でまったりしている時や、ドライブしている時はベタベタしてくるのに、人前で「手をつないでくれない」「視線を合わせてくれない」など、外に出た途端にツンモードのスイッチが入る男性は、ツンデレ彼氏の可能性が大きいといえます。

ツンデレ彼氏には、プライドが高いナルシストタイプが多いことから、人前で彼女とイチャつくことを避ける傾向にあります。

内心では、彼女に甘えたくてしょうがないのに、カッコをつけて我慢しているのです。

ツンデレ彼氏の行動心理

人前で彼女にデレデレするなんて男としてみっともない。

冷たい彼氏への対処法

2人っきりになったら彼に思いっきり甘えさせてあげる、広い心を持ちましょう。

3.「好き」と言ってくれない

好きといってくれない

普段はしつこいくらいに好き好き言うくせに、「ねぇ、私のこと好き?」と聞くと、「好きだよ」と言ってくれない、または無視。何で私が聞くと答えてくれないの?とカチンときたという経験はありませんか?

ツンデレ彼氏は基本的に素直ではないので、彼女に好き?と聞かれると素直に答えたくないというのが本音。

好きなものを嫌いと言ったり、嬉しいのに素直に喜ばないなど、素直に気持ちを表現しないのは日常茶飯事なのです。

ツンデレ彼氏の行動心理

彼女への愛情表現は、自分がしたい時にする。

冷たい彼氏への対処法

彼が否定的な態度を取っても、本心ではない可能性が高いので、あまり気にすることはありません。

4.一緒に歩いているとさっさと先に行ってしまう

1人だけ先に歩く男

買い物に出かけたりテーマパークに遊びに行った時に、本当は一緒に並んで歩きたいのに、彼だけどんどん1人だけ先に歩いて行ってしまうのは、デートをしている意味がないように感じますよね。

実は、何でもすぐに格好つけたがるツンデレ彼氏は、周りから彼女の尻に敷かれる情けない男と思われなくないのです。

彼女に優しく合わせたりするようなことがありませんが、少し気が小さいところがあるので、先に行っても必ず待っていてくれます

ツンデレ彼氏の行動心理

彼女との付き合いにおいては、自分が支配権を握っていたい。

冷たい彼氏への対処法

よほどのワガママでない限り、彼の思うようにさせてあげると、彼の機嫌を損ねることはありません。

5.自分の感情をストレートに表現しない

彼の好きなメニューで食事を作っても、「別に好きじゃないし」「しょうがないから食べてやる」などと言って喜んでくれない。髪型を変えたり、新しい服を買っても、ちっとも褒めてくれない。ホントに私のこと好きなの?と不安になることはありませんか?

ツンデレ彼氏は、自分の好みや感情をストレートに表現することが苦手です。

「好き」「嬉しい」「楽しい」などの感情が、実は彼のツンツンした態度に隠されていることが多いことから、見逃されることが多いようです。

ツンデレ彼氏の行動心理

好きだということを認めてしまうと、何となく負けた気がする。

冷たい彼氏への対処法

彼の好みが知りたいときは、できるだけさりげなく聞くと、ポロッと本音をもらすかもしれません。

6.無愛想でそっけない

無愛想な男

いつも何だか不機嫌で、話かけても無愛想でそっけない。少しでも場を和ませようと楽しい話題を振っても、「ふーん」の一言で片づけられてしまうと、私と一緒にいても楽しくないの?と不安になることはありませんか?

小学生の男の子が、恥ずかしさを隠すための照れ隠しで、好きな女の子にそっけなくしてしまうことってありますよね。

彼があなたにそっけないのは、小学生の男子と同じようにただ照れくさいだけで、特に意味はありません。本当は自分の気持ちを正直に言えなくて、モジモジしているだけなのです。

ツンデレ彼氏の行動心理

内心嬉しいけれど、彼女の前ではクールにしていたい

冷たい彼氏への対処法

「ホントは嬉しいくせに!」などと言って彼の気持ちを逆なでせずに、優しく見守ってあげることが大切です。

7.相手をムッとさせる言い方をする

「お前ほんとダメだな!」「なんでこれくらい出来ないんだよ!」と、彼氏に冷たい口調で言われて、「もっと優しくしてくれてもいいのに…」と落ち込んでしまった経験はありませんか?

一般的にツンデレ男子は、思っていることと反対のことを言ってしまう傾向にあることから、彼が言っていることを鵜呑みにはしない方がいいといえます。

彼女に乱暴な言い方をしていても、実は、黙って重いものを持ってくれたり、人混みではぐれないようにそって手を握ってくれたり、ちゃんと彼女のことを女性として扱ってくれているはずです。

相手をムッとさせる言い方

ツンデレ彼氏の行動心理

彼女のふくれっ面が可愛いくて、つい怒らせるようなことを言ってしまう。

冷たい彼氏への対処法

ムッとすることを言われても、本心は逆なのだと自分に言い聞かせましょう。

8.褒めると機嫌が悪くなる

何かをしてもらった時に「ありがとう」とお礼を言った途端に不機嫌になったり、何かを褒めるたびに「そんなことない」と怒られてしまう、そんな彼氏を理解できない!という女性は多いのでは?

ツンデレ男子が褒められて機嫌が悪くなるのは、褒められるとどうしていいのか分からなくなって、ついつい彼女にそっけなくしてしまうから。

実はそんなツンデレ男子も、彼女に不機嫌な態度をとってしまうことを反省しています。でも、同じように褒められるとどうしていいのか分からなくなって、やっぱりそっけなくしてしまうのです。

ツンデレ彼氏の行動心理

本当は褒められると嬉しい、彼女にもっと褒めてもらいたい。

冷たい彼氏への対処法

やたらと大げさに褒めずに、ここぞという時にだけ、思いっきり褒めてあげることが大切です。

ツンデレ彼氏は、素直じゃないけどとっても一途!

彼氏がツンデレな行動を取ってしまうは、素直に気持ちを表現できないからだということが分かりましたか?本当は彼女のことが大好きで、一途に思い続けることができるツンデレ男子は、恋愛対象としては魅力的なお相手だといえます。

ただし、ツンデレな男心は複雑なので、彼女としてうまく付き合うには、優しく彼を理解してあげることが大切です。

上へ戻る