自分の長所がみつかる!自信を持ってアピールしたい良い所

履歴書の作成や自己紹介する予定があって、いまいち長所が思いつかない、または、自分では長所だと思っていることを他人にも認めてもらえるのかを知りたい人はチェックしてみて下さいね。

自分の長所がみつかる!自信を持ってアピールしたい良い所

自分の長所すぐ言えますか?

就職活動の第一ステップともいえる履歴書を作成したり、面接で「あなたの長所は?短所は?」と質問されることが予想できるとき、合コンや婚活パーティーで自己紹介する前など、自分の印象を良くしたい、または、本当の自分を伝えたいと思ったとき、戸惑うことなくスラスラと自分の長所を言えますか?

普段は意識していなくても、改めて、「自分の長所とは?」と真剣に考えても思いつかず、悩むことがあります。また、心の中では「思いやりのある優しい性格が取り柄だ」と思っているのに、「他人の長所と比べたら価値がない」と自己評価が低い人や、「『優しい』だなんて自分から言えない」という謙虚で恥ずかしがり屋さんもいます。

書類を書いている女性

今回は20~60代の男女30名に教えてもらった「自分の長所」を紹介します。今、自分の長所を探していても見つからずに困っている人や「これを特長だと言ったら恥ずかしくないかな…」と不安になっている人は、長所に気づいたキッカケ、自分のアピールポイントを見つけた方法などの情報もチェックしてくださいね。

  • 性格
  • 生活習慣
  • 見た目
  • 体力的なこと
  • スキル

性格だけじゃなく、その人ならではの持ち味が発揮されるコミュニケーション能力や努力して手に入れたスキルなど、たくさんの長所が存在するのでアピールポイントの発見に役立ちます。

まずは複数の長所があるパターンを紹介します

唐突に「あなたの長所を教えて下さい」と質問されたとき、パッと思いつかないこともありますが、冷静に自分自身を振り返ってみると意外とたくさん見つかります。

以下で紹介するケースのように、自分の長所を複数ピックアップして下さった方もいらっしゃいます。長所はひとつだけとは限りません。素直に「これが私の持ち味で強み!」と胸を張って言える、自分が持っているキラッと光る部分を探してみましょう。

自分には長所が7つある!

・誰にでも優しく接する
・料理が好きで何でも作れる
・力仕事に自信がある
・とにかく明るい
・親しまれやすいタイプ
・いつもニコニコして相手を和ませられる
・誰にでも合わせられ、場の雰囲気を壊さない

もともと一緒に暮らしていた祖父母に優しく接していたし、早くから料理の楽しみに目覚めていたし、体を鍛えるのが好きだったし、普段の生活のなかで自然と長所といえるものが育まれたと思うので環境に感謝しています。

自分では意識していなかったのですが、職場(介護施設)の同僚や家族に言われてプラス面に気がつきました。(26歳/男性)

仕事をしている女性

自分には長所が6つある!

・諦めることは絶対にない
・舐められないように完璧を目指す
・やることはやって力を抜くときは思いっきり騒ぐ
・言いくるめて働きかける
・間違っている点は指摘して自分の意見を主張できる
・ある意味怖いもの知らず

私の場合はもともと持っている良い面と共に、周りから認められて支持されて長所だと思うようになった部分があります。

第三者目線になってこうなりたいという理想から自分の武器(長所)を作っていくのが自分のやり方です。ピックアップした自分の長所は、生まれつき備わっていたわけではなく、後から努力して積み上げていったものもあります。(25歳/女性)

気持ちを察することができる

家族や恋人や友達といった親しい人に限らず、職場や一緒にグループ活動している人、たまたま居合わせた人の気持ちにさえデリケートに反応する繊細さも長所です。

瞬時に相手が思っていることを感じとり、さらに、「そっとしておく」「声を掛ける」「サポートをする」など適切な対応ができる人は尊敬します。

共感力が他人より強いです

弱い人の気持ちが分かり相手の立場になって考え、察する力があり、相手の困っていることに敏感です。また、音楽や芸術からも他人より感動を深いところで感じられる点が長所です。

同じような悩みの人の話を聴いていたところ、HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン(Highly sensitive person))を教えてもらい、診断チェックをしたら自分も該当すると気づいたのです。

とても繊細で他人の感情を強く受け取り過ぎるところがあるので、傷つきやすく弱い部分がコンプレックスだったのですが、それは長所でもあると分かり自信がつきました。(32歳/女性)

話をしている女性達

表情から本音を感じ取れます

誰かと会話をしているとき、初対面の人や目上など相手の立場に関わらず、表情や話し方で本音を感じとれます。また、落ち込むほど辛いことがあっても、一晩寝ると翌朝スッキリ忘れるリカバリーが早いのも私の長所です。(29歳/女性)

勘が働きます

営業の仕事を通して自分の特長に気づきました。先輩とペアで行動していた時期に、お客様とのやり取りを間近で見ていた先輩から、よく「あなたは本当に勘がいいね」と褒められていたので意識し始めたところ、どうも他人よりもそういったところは優れていて強みになると自覚しました。(32歳/女性)

初対面でも打ち解けられる

エレベーターに一緒に乗り込んだ人、トイレの洗面所で隣り合わせになった人、バス停で一緒に待っている人、電車で隣に座った人など、どんな人とでも昔から知っている人に話しかけるように、即、打ち解けるなんて人見知りの性格には考えらないでしょうが、自分から心を開いていくところは見習いたい長所です。

面接官とも仲良くなれます

私の長所は明るく元気で誰とでも話せちゃうことです。初めましての人でも、その場で会った瞬間から打ち解けて、すぐに仲良くなれます。

就職活動中に面接官とも話が広がる程で、今まで面接で落とされたことがありません。

どちらかと言うと落ち着いて暗い性格だと思っていたのに、はじめて話した相手から「あなたは明るくて気で笑顔がいいね」「そこまで初対面で打ち解けられない」と言われて自分の長所を改めて実感しました。(27歳/女性)

ひとつの作業をコツコツこなせる

仕事をしている女性

世の中には地味で退屈でも「やらなければならない事」があります。それが仕事の場合、面倒くさくて飽きたからといって投げ出すわけにはいきません。ひとつずつ成すべきことに取り組むことを苦手とする人がいる一方で、単調な作業を得意とする人もいます。

根気があります

一度にいろんなことを命じられると混乱するのは短所ですが、ひたすら同じ作業を繰り返すのは得意で、胸を張って「長所です」と言い切れます。根気がある性格だと自負しています。

学校に通っていたころ、クラスひとりひとりの表彰会がありました。わたしは「言われたことを文句ひとつ言わず、やり遂げたで賞」をもらい、クラスメイトには大ウケでした。

当時は「そんな長所があっても役に立たない」と思っていましたが、働きだすようになってから「同じ作業を根気よく繰り返してこなすスキル」の重要性を知りました。(26歳/女性)

行動力があるところ

「海外旅行をしたい」と思ったら、「どこに行くか決める>予算を決める>目的地までの移動手段を決める>飛行機やホテルの手配をする」など、何かしら行動に移さないことには願望で終わってしまいます。

何事も「そのうち、やろうと思っていた」「いつかやるつもり」と言っているだけで動かない、「口だけ番長さん」は特に見習いたい長所は「行動力」です。

「やりたい」と思ったら動きます

「何でもやってみないと分からない」という考えが根本にあるので、「出来るか出来ないか」よりも、「やりたいか、やりたくないか」で考えて、「やりたい」と思ったら即行動に移します。

その長所で自分の可能性は自分で切り拓き、たくさんの素晴らしい出逢いがあって、今があります。

まず、自分がどういう人間なのかを自己分析した後に、他人からはどう見られているかを知るために、「私の良い所を3つ教えてください」と100人くらいにお願いして「行動力」という長所を見つけました。(29歳/女性)

人の話を聞くのがうまい

相手がどう思っているかはお構いなしに、自分の興味があることをペラペラと喋ったり、すぐ議論に持ち込んで相手の意見を否定ばかりするのは会話上手とは言えず、話していても気が休まりません。

しかし、適度に相槌をうったり、やんわり自分の意見を伝えたり、じっくりと話に耳を傾けながら安心感を与える聞き上手な一面は、円滑なコミュニケーションに役立つ長所です。

会話をしている男女達

話しやすい雰囲気をつくれます

否定から入らず、まずは肯定から入る聞き方を心掛け、適度な相槌をうち、相手の意見が私の考えと食い違っていても、やんわりと角を立てないように否定する手法をとることにより、相談してくる相手の機嫌を損ねません。

ある人の相談にのっていたときに、「話しやすい」と言われてから意識し始めました。

どうして「話しやすい」と思われるのかを分析したところ、聞き方や反論の手法について独自の方法を持っており、それが相手にとって心地よいものだとわかりました。(40歳/男性)

的確なアドバイスができます

相手の話をじっくり聴くので、悩み事にも建設的なアドバイスができて、解決に導くのも得意です。加えて、物腰が柔らかく優しい性格なので「話していると安心できる」と言われることが多いです。

数年前に仕事を辞めてしばらく実家にいることが多くなった頃から、妹や父から仕事の苦労話や悩みを聞くようになり、「お姉ちゃんに聴いてもらったら、落ち着いて心が軽くなった」と言われるようになったことが、他者への思いやりや聞き上手な取り柄に気づいたきっかけです。(32歳/女性)

笑顔で好印象を与えられる

一言で「笑顔」といっても「作り笑顔」「微笑」「冷笑」「満面の笑み」など、けっこうな種類があり、どんな笑い方をするかによって相手に与える印象も大きく変わります。相手の心をホッと和ませる安心感のある温かい笑った顔は、間違いなく「長所」になります。

微笑みを絶やさない

接客業をしていた頃に、お客様から「少し不愛想だから、もっと笑顔を増やしたほうがいい」と欠点を指摘され、次の日から素直に長所をつくる努力をしました。

話を黙って聞いている時も口角を上げる、微笑むことなどを意識して10年以上経ちますが、多くの人に「接しやすい」「笑顔がいい」と褒めてもらえます。あの時、アドバイスをくれた方に感謝です!(29歳/女性)

笑顔の女性

安心感のある接し方ができる

人と接するにあたり、基本的には笑顔で接するようにしています。そして第一印象で人を決めないようにしています。

高圧的にならないように心掛けていたら、人からも「安心感があるね」と褒められるようになって、それを長所だと言えるようになりました。(女性)

協調性があるところ

一匹狼タイプで群れたり同調したりすることを苦手とする人は、通信簿に「もっと協調性を心掛けましょう」といった内容のメッセージが書かれていたことも多いのでは?

誰かに依存することなく、独りを恐れず単独行動をとれることも長所のひとつですが、他人と協調できることも素晴らしい強みです。

争ったことがありません

小学生の頃から、ずっと「協調性があり、誰とでも仲良くできる」と通信簿に書かれていました。成長過程で環境が変わっても、応援してくれる人のサポートを受けて学生生活も社会人になって会社勤めをしてからも、人間関係で悩むことなくスムーズに過ごせています。

若い頃、観光で行った台湾で一番当たると評判だった占い師に、「あなたは人と争わない性格の良さが一番の長所です」と言われたことがあり、いい意味で暗示にかかったのかも知れませんが穏やかに人生を送れることに感謝しています。(62歳/女性)

かなり頑張り屋なところ

辛くなったとき途中で投げ出すことなく、ひたすら結果を出すために頑張る人がいます。目標に向かって、歯を食いしばってでも努力を継続する人には頭が下がります。

とにかく頑張ります

私の長所はとても頑張り屋な所です。毎日の生活の中でやらないといけない事はもちろん、やっておくと良い事は必ずこなしますし、手抜きや妥協は基本的にしません。たとえ疲れていても眠たくても自分のため、周りのために頑張る事が出来ます。

がんばり屋だと自覚したのは中学生の頃です。母子家庭だったので費用がかかる部活動はせず、保育士になりたいという夢を叶えるために、高校よりも専門学校や短大を調べてから「この大学に行くために、この高校に行く」と逆算して勉強に励みました。

高校生になってからも大学推薦を受けるために、3年間、学年5位以内の成績をキープしながらアルバイトも掛け持ちをしていて、周りの人たちに一目置かれるくらい頑張って夢を実現させました。(27歳/女性)

滅多にイライラしない穏やかな性格

芝の上にいる穏やかな女性

イラッとするポイントは人によって違いますが、些細なことで怒鳴ったり、物に当たり散らしたりされると落ち着かないし、対応にも困ります。その点、感情コントロールが上手にできる穏やかな性格は周囲の人に安心感を与える長所と言えます。

いつも平常心を保てます

人より沸点が高いのか忍耐強いのか、イライラしたり文句を言うことが滅多にない穏やかな性格が私の一番の長所です。実は他人にあまり干渉しないから、イライラすることが少ないのかもしれません。

特にビジネスの場面では感情的にならないことが大事だと思っているので、ストレスフルなシチュエーションで周りの人たちはイライラ文句ばかり言っている時も、私だけいつも通りで平常心を保っています。

自分では普通だと思っていましたが、周囲に穏やかなこと褒められたのをきっかけに自分の長所なのだと気づきました。(35歳/女性)

計画的で最後までやり遂げるところ

出たとこ勝負で何とかなることも多いですが、計画を立てて、それをこなし、目標を達成する能力は一目置かれます。

後回しにせず、即、取り掛かります

学校では勉強や部活動、その他、職場では仕事に誰よりも早く取り組んで、予定どおり終わらせることができること。何かをやり遂げたいと思ったとき、三日坊主になってしまうことはよくあるが、私は最後までやり遂げられます。

やるべきことを後回しにせず計画的に取り組むメリットを夏休みの体験から学び、行動に移す習慣がつきました。

学校で夏休みの宿題の範囲をもらったら、すぐに計画書を自分で作りました。そして、計画書よりも先に進めるように早い段階で頑張って、一週間くらいで夏休みの宿題をほとんど終わらせて味わった達成感と、心おきなく休みを謳歌(おうか)したことが忘れられません。(24歳/女性)

柔軟性があって素直なところ

楽しく会話をしている男女

自分の考えばかりに囚われるのではなく、向上心により他人の意見にも耳を傾けて取り入れていける素直さと柔軟性を持っていると視野が広がり、考え方にも幅ができます。

長所の見つけ方

私の長所は多くの人の考え方を参考にして、自分に取り入れる柔軟性と素直さです。自分と対立する意見を受け入れることは非常に難しいので完璧ではありませんが、日々の生活の中で心掛けています。

私の場合は誰かと比較しなければなかなか長所に気づけないので、「どのようなことに注意して他の人は過ごしているのか?」という観点から、自分の長所となり得ることを探していきました。

また、私は人の話を聞くことが好きだったので、そういう面からもアプローチして「自分の良いところ探し」をしました。(20代/女性)

最後まで諦めずに努力するところ

途中で「もう、この位でOK」と納得したうえで放棄することもありますが、「やり切ったほうが良い」と分っているのに諦めてしまったときは後悔が残ります。

途中で放り出しません

単調な作業を繰り返す仕事もあるのですが、他の人が嫌になって途中で放り出しても私は最後まで成し遂げます。プライベートでは、趣味の野球で点差が離れて負けていても希望をもって諦めず、最後まで全力で試合に臨みます

もともと諦めやすい性格でしたが、「好きな野球では誰にも負けたくない」と思い、まずは、それだけでも最後まで努力しようと考えて実践しました。いつの間にか野球以外のことにも粘り強く取り組むようになり、今に至ります。(25歳/男性)

性格がポジティブなところ

人間誰しも悩みを抱えて落ち込んだり、悲しみに暮れてしまうこともありますが、「もっと前向きに!」と励まされても、そう簡単に気持ちは切り替えられないものです。だからこそ、常に物事をプラスに捉えて、ポジティブな精神状態をキープできるのは見習いたい長所のひとつです。

また、自分では「前向きでいよう」と意識していなくても、厳しい環境に置かれて必然的にポジティブになったケースの体験談からご紹介しますので、ぜひ、参考に!

ポジティブな女性2人

とにかく前進します

自分の長所は何でも前向きに取り組むことです。離婚後、とにかく、後ろを見ずに生きてきました。シングルマザーとして2人の子供を育てる使命があったので、その日を一生懸命生きるしかなかったから自然とプラス思考が身につきました。他人からは「明るくてパワフルだね」と言われます。

今までは自分の長所など考える余裕もなく、自覚したのは最近です。子どもが独り立ちした今になって、「私は何でも前向きでいることが長所だ」とつくづく感じるようになりました。

立ち止まっていられないほど生活が厳しい状態だったので前へ進むしかなく、結果的にクヨクヨしない長所のおかげで乗り越えられたのだと感じています。(60歳/女性)

いつも楽しく過ごせます

私の長所は、何を言われても怒られてもポジティブ思考に切り替えて、仕事やプライベートで嫌な顔をせずに文句や陰口も言わず、友達や家族と笑顔で楽しく過ごせるところです。

友達や家族から「あなたは文句や悪口をいわない」と褒められたことが長所に気づいたキカッケです。自分が陰口を叩かれたら嫌なので、会社ではネガティブな話題を好む人たちとは関わらないようにしています。(22歳/女性)

試練の中のチャンスを探せます

つらいことや悲しいことがあっても、「試練の中にチャンスがある」「何事も考えようだ」と思っているので、日常の中で落ち込むことがありません。

高校時代に在籍していた陸上部で、大会に向けてリレーメンバーの発表があったときです。自分と友人はメンバーから漏れてしまい、友人は落ち込み練習する気力を失いましたが、私は今までの練習では物足りないことを指摘されたように捉え、次のチャンスに向けてどのように頑張るかを考えました。

同じ出来事でも人によって捉え方が異なることを学び、ポジティブなことは長所であると気づきました。(24歳/男性)

冷静で前向きです

とにかくボジティブな性格が私の長所です。自分で分析する限り、ただ明るく「人生なんとかなるさ」と根拠のないポジティブワードを並べるのではなく、芯の部分は常に冷静で前向きに物事を考えています。

ポジティブな雰囲気だからか、相手が笑顔で話してくれたり、道を尋ねられる回数が多いです。(34歳/女性)

辛いことを前向きに捉えられる

嫌なことがあっても常に前向きな考え方や振る舞いができます。また、苦痛で楽しくないことでもポジティブに捉えるのが得意で面白くない事でも継続できます。

自分では普通だと思っていましたが、社会人になってからオンライン大学に通い苦しいながらも勉強していたら、卒業時に妻から、「いつも前向きなところが尊敬できる」と言われたのがキッカケで長所を自覚するようになりました。(35歳/男性)

履歴書とペン

短所を長所として捉えられます

あまりにも相性が良くない人に歩み寄るのは難しいですが、悪い状況を良い方向に考え、一点でも良い面を見ようとするところが長所です。

転職活動をしていた10年ほど前に履歴書を作成していたときに、自分の長所と短所を真剣に考えて気がつきました。当時、就職セミナーの講師に「短所は長所にもなる」という話を聞いてから、短所を長所に捉えるように心掛けています。(40歳/女性)

無理せず笑顔でいられるところ

笑顔で人と接することは、周囲の空気を明るくすることに繋がります。接客業でおもてなしをするときだけでなく、仕事仲間とスムーズな連携をとるときにも笑顔は大きな効果を発揮します。自然と笑顔になれるのは、他の人にも魅力的にみえる長所です。

笑顔がチャームポイントです

アルバイトで接客業をしていた時に、いかに笑顔が大事か分かりました。ほんの少し微笑むだけでお客さんの対応も感じが良くなり、笑顔が返ってきます。

自分が客の立場になったときに笑顔の店員さんから接客を受けると気分が良くなるし、やっぱり不愛想な対応をされると、言葉では「ありがとうございました」と言われても物足りないものです。

職場やプライベートでも笑顔を心掛けるようになってから友達が増えましたし、色々な人から「とても感じがいいね」と褒められていくうちに、さらに自然と笑顔でいられるようになれました。(23歳/女性)

意思の強さと融通性があるところ

こうと決めたことがある場合、誰に何を言われようが容易に屈することなくやり遂げる意思の強さは、ときに「頑固」と評されたり、自分自身も行き詰ってしまうことがあります。

でも、柔軟な考え方にも目を向けて取り入れる融通性も加わると、心に余裕が生まれて効率がアップするメリットに恵まれます。

休息しながら達成を目指せるところ

自分の長所は、決めたことを最後までやり遂げる意思の強さです。途中で辛いことや心が折れそうなことがあったとしても、身体と心を休めながら自分自身を上手にコンロトールして、良い方向に持っていく力を持っています。

決して諦めたりするのではなく、疲れた時は無理をせずに休める柔軟性も持っています。

通信制の大学で学んでいたのですが、思っていたより一人で勉強をするのは困難でした。とても孤独で何回も投げ出したくなり、実際に一年間休学したこともありました。

しかし、休息のおかげで「また頑張っていこう」という力が湧いてきて、10年掛かりましたが卒業できて、「辛いことがあっても適度に身体を休めれば、最後までやり遂げられる力を持っているのは自分の強みだ」と思いました。(32歳/男性)

整理整頓が上手なところ

綺麗に整理されている書類

炊事、掃除、洗濯など家事全般をこなせるスキルも立派な長所です。身の回りキレイにして生活しやすい環境を整えられる人は、性別に関係なく身につけたいこと!

几帳面な性格です

必要なときに必要なものがすぐに出てきます。自分の部屋はもちろん、職場でも書類やデータがぐちゃぐちゃで訳がわからないということは絶対にありません。10年以上前の書類も折れ曲がっていたり破けていたりすることもなく、その当時のキレイな状態のまま残っています。

自分では几帳面な性格なだけで特に長所ではないと思っていたのに、職場で上司が過去の資料を探すのに苦労しているときに即見つけてあげたり、キャビネットに大きさ順に並べて整理している紙袋を、お客様の資料入れ用に渡してあげたりしていたら、「ドラえもんのポケットみたいだね」と職場の人たちに喜ばれ、自分の長所なんだと嬉しくなりました。(40歳/女性)

物事を慎重に進めるところ

直感でパパッと行動に移せるタイプの人はスピード勝負の作業に向いていますが、ときに速さが仇(あだ)となってミスをして、結果的に時間もコストも大幅にロスをすることがあります。

その点、じっくり道筋を考えてから行動に移す慎重派の人は、スロー過ぎて「大丈夫かな?」と周囲に不安を与えることもありますが、チェックを重ねて物事を進めているため結果的に良い成果を残すこともあり、スピード派の人のサポート役としても長所を発揮できます。

確実な準備をするところ

「石橋をたたいて渡る」ということわざの通り、物事の準備や行動を慎重にすすめる性格が長所です。他の人より行動に時間を要することはありますが、「これで良い」と仕事上でも実生活上でも感じています。

10名前後の人たちを率いて仕事に臨むことが多いのですが、段取りを何度も確認してから仕事にかかるのでミスもなく、能率的にやり終えることができます。仲間たちから感謝の言葉をもらうと、「この性格は長所なんだなぁ。大事にしよう」と思います。(66歳/男性)

顔が可愛くてセンスが良いところ

パッチリ目が好きな人もいれば、すっと切れ長の涼しげな一重の目が好きな人もいるように、外見の好みは人それぞれですが、「私はキレイだ」「私はスタイルが良い」「俺はイケメンでかっこいい」といった高い自己評価によって自分の容姿を長所と捉える人もいます。

服を選んでいる可愛い女性

また、芸能人になることやインスタグラムなどのSNSでファンを獲得して生計をたてようとしている場合、魅力的な容姿やファッションセンスは重要なポイントのひとつであり、それ以外でも自信に繋がるという点で十分な長所といえます。

かわいい顔が長所です

私の長所は、「顔がかわいい」「ファッションセンスがいい」ところです。公言したら自意識過剰だと言われそうですが、実際に(特に女性に)よく言われるので、現在では「間違いなく、自分は可愛くてオシャレだ」と思っています。(26歳/女性)

幼く見られるところ

顔、体型、声、服のコーディネートなど、実年齢よりも幼くみえるポイントは幾つかありますが、人によっては強いコンプレックスを感じることもあります。

しかし、幼く(若く)見られることを前向きに捉え長所として受け入れたとき、新しい世界が広がります。

かなり若く見られる容姿

30歳過ぎた頃に、コンビニで缶チューハイを買おうとすると未成年だと疑われて「お売りできません」と断られる始末…。

夜に街を歩いていると「小学生でしょ?」「中学生でしょ?」と警察に声を掛けられ、知人には「かわいいね」とペットのように扱われることに悩んできました。

でも、年齢を重ねるにつれて「嫌味や間違いのかわし方さえマスターすれば、多くの人に可愛がって貰えるのだから幼く見える容姿は長所なんだ」と受け入れられるようになりました。(36歳/男性)

どんなときも冷静沈着なところ

トラブルに見舞われて他の人がオロオロしているときに、慌てることなく冷静に状況を判断して的確な対応ができるのは、仕事や家庭生活のなかでも役立つ長所です。

予想外のことに冷静に対処できます

悪い結果を基準にして気持ちの準備をするので、予定通りにいかない時や予想外の事態に陥った時でも冷静に対応できます。緊急時でも焦らずスムーズに処理できるように、頭の中でシミュレーションしながら良い結果に導くように常に構えています。

特に目上の人や上司が対処できないことが起こった時に、平静を保てる長所が発揮できていると思います。(50歳/女性)

好き嫌いを表面に出さないところ

会議をしている人達

誰しも相性の良い人、悪い人、好みの人、そうではない人が存在しても不思議ではありませんが、そんな中で好き嫌いという個人的な感情を「えこひいき」という行為で示すことなく、平等を貫くのは意外と大変なこと。

相手の長所を探すことができる

好きな人、苦手な人の両方に愛想よくニコニコできるし、相手の良さを見つけて出来るだけ言葉で伝えるようにする性格が私の長所です。

優柔不断でノーと言えない性格に悩んできました。社会に出て挫折を味わって、冷静に自分を振り返ったときに長所が見えてきました。(28歳/女性)

長所は作る・増やすことができる

持って生まれた性格や容姿など、特に努力をしなくても自分の長所として役立つこともあれば、勉強や仕事や生活など頑張ってきたことが、結果的に長所となって自分や人のためになっていることもあります。

もし、どうしても自分の良さが分らなければ、以下の「長所の見つけ方」を試してみることをオススメします。

  • 人に教えてもらった
  • 指摘されたことを素直に改善した
  • 他人を観察して、自分も実践できることを探した
  • 得意分野から、伸ばせる部分を探した
  • コンプレックスに目を向けてみた
  • 努力をしたことが強みになった
  • 他人に褒められた部分を素直に受け入れた

ひとつとは言わずに、幾つもの長所を発見できますように。