仙台駅お土産・定番だけじゃない貰って嬉しいギフト10選

仙台駅のお土産に牛タンもいいですが、銘菓や変わり種のお菓子はいかがですか?かつての「ずんだ餅」に持っているイメージを覆す絶品ずんだスイーツの他にも、様々なグルメスイーツがありますよ。

仙台駅お土産・定番だけじゃない貰って嬉しいギフト10選

仙台駅で買えるハズレのないお土産

東北地方の中でも、とてもにぎわいのある街といえば仙台ですよね、歴史であったり、食べ物であったり、見どころがたくさんあり「名物の牛タン」や「美味しいお菓子」が魅力的な街ですよね。

連休や日帰り旅行、出張で仙台に訪れた時には、やっぱりお土産を買って帰り、両親や友達、会社の上司や同僚に喜んでもらいたいものですよね。

そこで、時間がなくても買い求めやすい仙台駅で買えるお土産を紹介します。

1.蔵王のたまごぷりん(たまご舎)

値段:248円(税込み)
販売場所:エスパル仙台 B1

蔵王のたまごぷりん

宮城県蔵王に本店を構える「たまご舎」さんからは、大自然の中でのびのびと育った鶏から産まれた新鮮で濃厚な卵や、愛情をかけて育てられた牛から絞ったミルクをふんだんに使った「蔵王のたまごぷりん」です。

仙台駅となりの「エスパル仙台地下1階」にある売り場で購入出来ますよ。

カスタードの色がまさに甘そうです

しっかりとしたカスタードとカラメルの味が絶妙にマッチしていて、何個食べても飽きが来ず「蔵王のたまごぷりん」を買うためだけに仙台駅へ再び訪れたくなる上品な味です。

“蔵王のたまごぷりん”の消費期限

冷蔵保存で4日

2.たまごころりん(たまご舎)

値段:710円(税込み)
販売場所:エスパル仙台 B1

たまごころりん

またまた宮城県蔵王の「たまご舎」さんから、サクサクとした味わいのクッキーを紹介します。

和三盆が白く雪のようにシャーとした味わい

お土産としては定番の銘菓に負けないくらい上品な甘さのお菓子で、それもそのハズ!優雅な甘さの秘訣は砂糖に“和三盆”を使っているからなのです。サクサクとした食感で食べやすいひと口サイズに作られていて、紅茶やコーヒーなどの洋風な飲み物のお供に最高の品物ですよ。

“たまごころりん”の賞味期限

常温保存、未開封で最長90日

3.宮城ずんだ淡餅・ずん 6個入り(パレット)

値段:702円(税込み)
販売場所:エスパル仙台 B1

宮城ずんだ淡餅・ずん

仙台駅隣のエスパル仙台の地下1階にある食品コーナーで購入出来るこちらの商品は、みなさんがイメージする「ずんだ餅」とは、ひと味もふた味も違い、まるで高級スイーツのような見た目です。

もっちりとした「ずんだ餅」

ずんだ餅といえば枝豆の餡に包まれた和菓子のイメージですが「パレット」さんの「寸゛(ずん)」は、洋菓子のようなオシャレな見た目です。

枝豆の味が濃くて、もちもちとした食感がクセになり、食べる人のことも考えられて丁寧に作られたことが十分に分かりますよ、ずんだ餅好きの人は絶対リピートしたくなる贅沢な逸品です。

“寸゛”の賞味期限

・冷凍保存で90日
・解凍後は3日

4.ずんだシューラスク(ずんだ茶寮)

値段:640円(税込み)
販売場所:仙台駅 2Fなど

ずんだシューラスク

「ずんだ茶寮」さんから、東北限定品の「ずんだシューラスク」が販売されています。

「ずんだ」らしく黄緑色の袋です

なんとも不思議な食感です

「ふわふわのシュー」と「ラスクのカリカリ感」が融合したスイーツで、不思議な食感の虜になること間違いありません、枝豆の風味は軽めですがパクパクと食べ進められますし、コーヒーや紅茶・日本茶だけではなく甘いジュースにも良く合うオールマイティなお菓子に仕上がっています。

ずんだシューラスクの賞味期限

常温保存で2週間

5.ずんだロールケーキ(ずんだ茶寮)

値段:1,118円(税込み)
販売場所:仙台駅 2Fなど

ずんだロールケーキ

「ずんだ茶寮」さんからは和風のイメージが強いずんだをロールケーキにした商品が販売されています。

枝豆とフレッシュクリームを独自の方法で混ぜこみロールケーキに仕上げた逸品で、しっとりとした食感が病みつきになりますし、1口目を食べ終わったあとに来る枝豆の風味が抜群に幸せな気持ちにさせてくれます。

コーヒーと一緒に頂くのはもちろんのこと、ずんだを使っていますので日本茶にもよく合いますよ。

ずんだの緑が入ったロールケーキ

また、お土産だけではなく仙台駅の3階(中央改札口があるフロア)には、ずんだ茶寮の喫茶店もあり「ずんだシェイク」など冷たい飲み物も用意されていますので、ぜひチェックしてくださいね。

ずんだの甘い味を楽しめます

“ずんだロールケーキ”の賞味期限

・冷凍保存で10日
・解凍後は48時間以内

6.ずんだ餅 6個入り(ずんだ茶寮)

値段:865円(税込み)
販売場所:仙台駅 2Fなど

ずんだ餅

菓匠三全さんが手掛ける「ずんだ茶寮」さんからは、仙台土産の定番ともいえる「ずんだ餅」です。仙台駅3階のずんだ小径の他、中央改札口を出てエスカレーターで2階に降り、ステンドグラスに向かって右側へ歩いた先にあるおみやげ処でも購入出来ます。

箱を開けると「ずんだ餡」

箱を開けると美味しそうなずんだ餡がみっちりと詰まったパックと串、説明書きが入っていて、付属の串を使ってお餅を取り出し食べてみると、枝豆の風味が口いっぱいに広がりますよ。

風味が味わえそうですね

ずんだ餡

豆の粒が分かるくらいプチプチと歯ごたえも良く、食べ終わっても口の中に風味が心地よく残っていて、日本茶との相性抜群!

お餅もすごくモチモチとした弾力があって中々噛み切れないほどのコシがありますので、お年を召したかたやお子さんが食べる時は、喉に詰らせないようにご注意ください。

“ずんだ餅”の賞味期限

・冷凍保存で50日
・解凍後は24時間以内

7.萩の月 6個入り(菓匠三全)

値段:1,200円(税込み)
販売場所:仙台駅 2Fなど

萩の月

やっぱり仙台駅で買えるお土産といえば、この商品は外せませんよね!「菓匠三全」さんから販売されている「萩の月」です。

仙台駅の2階おみやげ処だけではなく、1階から3階まで様々な場所で売っていますが、とても人気商品ですぐに売り切れる場合もありますので見かけたらチェックしておくことを忘れずに。

ふわふわ感がしますね

ほんのり甘そうなカスタード

ふわふわの生地とカスタードクリームが絶妙にマッチしていて、コーヒーや紅茶にもよく合いますし、ずんだロールケーキの美味しさに目覚めリピーターも続出するほど老若男女に愛されているお菓子です。

“萩の月”の賞味期限

常温保存で製造から2週間

8.くるみ・ごま ゆべし(甘仙堂)

値段:1個 130円(税込み)
販売場所:エスパル仙台 B1

くるみ・ごま ゆべし

全国に様々な素材や製法で作られている「ゆべし」の中でも30年の歴史がある「甘仙堂」さんから「くるみゆべし」「ごまゆべし」を紹介します。

昔ながらのお菓子です

ゆべしとは古くから日本の人々に食べられてきた珍味・和菓子で、甘仙堂さんのゆべしはもち米を使って作られていて、もちもちとした食感が特徴的な和菓子です。

もっちり感が伝わってきます

もち米を使っているからモチモチしてるんです

クルミがしっかりと風味を出しています

クルミ味もゴマ味もしっかりと素材の風味が感じられますし、後味もしつこくなくあっさりとした味わいです。エスパル仙台の地下1階にある売り場で購入出来て、1個のバラ売りもしており荷物としてかさばらないのも観光に来た人にとっては嬉しいですよね。

“ゆべし”の賞味期限

製造から8日間

9.笹かまぼこ(白謙)

値段:1,134円(税込み)
販売場所:仙台駅 2F

笹かまぼこ

宮城県石巻に本店を構え、創業はなんと大正1年というとても歴史のある「白謙」さんからは笹かまぼこを紹介します。

宮城県では昔から「かまぼこ」が良く食べられていて、伊達藩の時代から親しまれているソウルフードといっても過言ではない食べ物なのです。

中を開けると「笹かまぼこ」がたっぷり

今回の旅で購入した商品は「笹かまぼこ」だけではなく「しそごま味」「チーズ入り」「紅ショウガ入り」「真イカ・唐辛子入り」など、たくさんの味が楽しめるギフトセットです。それぞれの味も1つ1つ丁寧に作られているのが分かるくらい、ぷりぷり歯ごたえがすごく濃厚な味わい。

風味が味わえそうな「笹かまぼこ」

“笹かまぼこ”の賞味期限

製造日より7日間

10.九重 1杯分10本入り(九重本舗 玉澤)

値段:1,620円(税込み)
販売場所:エスパル仙台 B1

九重 1杯分10本入り

仙台藩の時代からお菓子作りの味を現代に受け継ぐ「九重本舗 玉澤」さんからは「九重」と呼ばれるお菓子を紹介します。

味は全部で3種類

「ぶどう」「ゆず」「ひき茶」3種類の味があって玉状になっているお菓子です、どのように味わうのかというと、なんと!水に浮かべて飲むお菓子となっていて、このような食べ方をする和菓子は全国的にも珍しいですよね。

水に浮かべるとこんな感じに

水を入れると時間が経つにつれて1粒1粒が浮いてきて、玉が全て浮かび上がったら飲み始めてくださいね。

水に浮かべるとこんな感じに

1杯分の分量に小分けされているので初めて食べる人でも味の加減が安心ですし、グラスの中でふわふわと踊る九重がとてもキレイですよね「ゆず」「ひき茶」はさっぱりとした風味に仕上げられていて「ぶどう」も甘すぎません。

また、冷水だけではなく「お湯」でも飲めますので、ぜひ試してくださいね。

“九重”の賞味期限

常温保存で2ヶ月

仙台駅のお土産はリピ買いしたくなる品がたくさん

仙台駅中央改札口を出てエスカレーターを降りて2階へ行くと、おみやげ売り場が所せましと並び新幹線などの時間が迫っている時でもスムーズに買い物を済ませることが出来ます。

実際に10品の商品を買い求めた時も、移動時間を含めて30分ほどで買い物が終わりましたよ。

またお土産の購入に便利なだけではなくそれぞれの味も全て思い出に残り、旅行に行った人は『また仙台に行きたい』、お土産を貰った人は『仙台に行ってみたい』と、食べた途端に思いをはせる時間が訪れます。

ですが、時間帯によっては売り場に人があふれて思うように買い物が進まないこともありますので、時間に余裕を持った行動を心がけてくださいね。