焼肉のたれレシピ3秒で完成・ゴマ油効いた塩だれメチャ旨

夕食は焼肉なのに用意していたはずの「タレ」を切らしていた、途中で使い切ってしまった!
いつもの焼肉のたれに飽きてしまった時に、大活躍する簡単な「塩だれ」のレシピを紹介します。

焼肉のたれレシピ3秒で完成・ゴマ油効いた塩だれメチャ旨

焼肉のたれレシピ

お肉や野菜を準備してさあ焼肉パーティー! 野菜を切って用意ができたら、あとは焼いて食べるだけという準備の手軽さも魅力ですね。それなのに用意していたはずの「タレ」を切らしていた…、途中で使い切ってしまった…、なんて経験したことはありませんか?楽しい食事中に抜け出してスーパーに買いに走るのも面倒ですよね。

でも、焼肉のたれレシピを覚えておけば大丈夫です!焼肉たれが「たった3秒で完成」するんですよ。安くて美味しいので是非レパートリーに加えてくださいね。市販のタレに飽きてしまった時にも「メチャうま塩だれ」は大活躍します!

簡単すぎる焼肉のたれレシピ!材料は3つだけ

ごま油、塩、コショウ

塩だれの材料
ゴマ油 大さじ3
小さじ1
コショウ
(粒・粉どちらでも)
適量

焼肉の塩だれ/作り方

3つの調味料を合わせて出来上がり!あとは焼いたお肉や野菜に塩ダレをつけて食べるだけ!サンチュなどの葉野菜に包むとヘルシーだし美味しさもアップしますよ。強いて言うならば、より美味しく食べるために以下、2つにはこだわってください!

  1. 香り高いゴマ油を選ぶ!
  2. 塩は自然塩!

焼肉の塩ダレはアレンジ自在

一度、この美味しさを覚えてしまうと。イザという時のためだけでなく「タレの定番」として重宝しますよ!ベースとなる塩ダレと相性がいい食材は以下のとおり!

レモン汁 大根おろし おろしにんにく
刻みネギ 唐辛子 ラー油

塩だれアレンジ

家庭に揃っているものを加えるとオリジナルな味を楽しめるので、ぜひ試してみてくださいね!

本場韓国ではポピュラー味のタレ

本場の韓国で焼肉を食べたことのある方も多いのでは?日本ではタン塩など「ネギ塩だれ」も定番で、市販の焼き肉のタレも塩だれベースは人気ですね。

韓国ではご存知のとおり、焼肉をサンチュなど葉物の野菜に包んで食べます。今回、ご紹介する塩だれは、その食べ方と相性ピッタリ!飽きない味、ゴマ油の香り高さにやみつきになります。

ゴマ油のカロリーを抑えるために量を加減しても良いです。韓国の焼肉店でも家庭でも、かなりポピュラーな食べ方なのでぜひ、本場の味を試してみてください。