パスタ簡単レシピ「本格プッタネスカ」大人なイタリアンが簡単15分

実は美容と健康に良いイタリアン食材。また、一度で使い切らなくても保存が出来てとっても便利なのも特徴です。突然の来客時にサッと手早くおもてなしが出来ちゃうパスタの簡単レシピです!

パスタ簡単レシピ「本格プッタネスカ」大人なイタリアンが簡単15分

パスタ簡単レシピ!本格イタリアンのプッタネスカ

お家ではナポリタンやミートソースなど、ついつい定番のパスタばかり…手軽に本格的なパスタレシピを自宅で作れたら嬉しいですよね。でも、あまり普段は使わない食材が必要な場合、買い物だけでも大変だし、なにより余ったものをどうやって使ったらいいか悩んでしまったこと、ありませんか?

そこでいつでも気軽に作れちゃうのがこのパスタ!アンチョビやオリーブ、ケッパーは長期間の保存がきくので、一度に使い切らなくても大丈夫。一度買って冷蔵庫にしまっておけば思い立った時にいつでも本格パスタが作れます。また、イタリアンに欠かせないオリーブオイルには美容と健康に良い栄養素がいっぱい!女性には嬉しい整腸作用や、中性脂肪をつきにくくする効果などもあるのです。美容効果もあるイタリアン食材を使って、いつもと違う本格的な大人のパスタレシピで「プッタネスカ」を簡単に作ってみましょう。

プッタネスカ 1人分の材料

  • パスタ            100g
  • プチトマト       12個
  • にんにく         1片
  • 赤唐辛子       1本
  • オリーブオイル             大さじ2
  • オリーブ         5粒
  • ケッパー         10粒
  • アンチョビ      10g
  • パセリ            少々
  •     少々
  • コショウ          少々
  • 塩(パスタゆで用)        適宜

プッタネスカの材料

プッタネスカの作り方

1.オリーブ、ケッパーは分量分を取り出しておきます。ニンニクは細かく刻み、赤唐辛子は半分にカットして種を取り除きます。アンチョビは1cmくらい、プチトマトは半分に切っておきます。

プッタネスカの材料を切っておく「

2.鍋に水を入れ、パスタ用のお湯を沸かし始めます。

ポイント

お湯が沸いたら塩を入れて、パスタを表示されている茹で時間より1分短く茹でます。

3.パスタを茹でている間にプッタネスカのソースを作ります。フライパンにオリーブオイル、赤唐辛子、ニンニクを入れ、火にかけます。

プッタネスカのソース

ポイント

油を加熱する前に入れるのが、香りを引きだすコツ。

4.弱火でニンニクがきつね色になるまでゆっくりと炒めます。

5.ミニトマトを入れ、潰しながら炒めます。

プッタネスカのソース1

6.ケッパー、オリーブを加え炒めます。しばらくしたらアンチョビも入れて炒めましょう。

プッタネスカのソース2

7.パスタの茹で汁をお玉1杯分入れてのばし、塩、コショウで味を整えます。

プッタネスカのソース3

8.パスタがゆであがったら水を切ってフライパンに入れてサッと絡めます。

パスタにソースを絡める

9.お皿に盛ってパセリを散らしたら完成です!

簡単パスタのプッタネスカ完成!

お好みで小エビやツナなどを入れても美味しくできます。自分流にアレンジしてオリジナルプッタネスカを作っちゃいましょう。

(調理時間: 準備 + 調理 = 合計

上へ戻る