職場の人間関係を改善・仕事が捗り人付き合いも楽な接し方

職場の人間関係を良くすると仕事が楽しいだけではなく、離職確率もグッと減りますが、逆にコミュニケーションが上手くとれないとやりたい仕事でも退職しがちです。どうすれば人間関係を円滑に出来るのでしょうか?

職場の人間関係を改善・仕事が捗り人付き合いも楽な接し方

職場の人間関係を改善するコツ

『もう嫌だ!』と不安が爆発して、衝動的に会社を辞めたくなった経験はありませんか?でもよくよく考えてみると、実は会社の仕事が嫌なんじゃなくて、職場の人に対して不満を持っているから嫌になっているのではありませんか?

会社は仕事をする場所ですが、1つの仕事を進めるためにも相性が悪くて苦手な人とも関わらないといけませんよね。なので、その中で誰か1人でも人間関係がダメだと、仕事自体が上手くいかなくなって大きなストレスとなりアナタにのしかかる傾向があります。

だからこそ、職場での人間関係は何よりも大切にする必要がありますので、職場の人間関係が上手くいく方法を紹介します。

せっかく自分の性格や、やりたいことに合った職場を関わっている人のせいで退職するなんてもったいないです!さっそく今日から積極的に取り入れて自分が過ごしやすい環境を作ってくださいね。

1.会社の人は友達じゃないと割り切る

仕事に励む男女

私たちは、人との関係を上手くしようと思うと、以下のように一歩踏み込んだ関係になろうとする心理が働きます。

  • 仲良くならなくちゃ!
  • 友達のような関係になろう!
  • プライベートも遊べるような仲になりたい!

でも、同僚でも上司でも部下でも友達のような仲になればなるほど、ちょっとしたコトで不満を抱きイライラをストレートにぶつけたり、馴れ合いの感情が生まれて仕事をミスした時に『まぁいっか!』と許すなど「甘え」に繋がります。

本当に気が合って喧嘩をしてもすぐに仲直り出来る人であれば問題ないのですが、そうでなければ無理に仲良くなろうとせず、関係が悪くならないコトだけを意識して付き合うと職場での関係が円滑になります。

関係を割り切る方法

・プライベートの話はしない
・話が合わなくても気にしない
・最低限の仕事の話をできる関係になっておく

会社では自分と全く違う人がたくさん働いていますし、全ての人と仲良くしようとすればするほど、上手くいかなくてイライラするものです。

そうであれば、関係を割り切って『友達じゃないんだし、仕事が上手くいけばいいや!』と、最低限の付き合いができるような距離感でコミュニケーションをとることで、過ごしやすい雰囲気や状況を作ることが出来ますよ。

2.職場では悪口を言わない

内緒話をする男女

  • 『あの人嫌い!無理!』
  • 『○○さんが最悪でさあ~』
  • 『私、絶対○○さんと合わない!』

職場では、気に食わないことがあるとつい休憩時間など同期の仲がいい人へ愚痴を言いがちですが、悪口というものはいつか本人にバレるもので「会社」という狭いコミュニティの中では隠したい話も意外と筒抜けなことがほとんどです。

社内で悪口を言うデメリット

本人に伝わり敵が増える

自分の悪口を言っている人と仲良くしようと思う人はほとんどいませんし、どんなにイライラする出来事があっても、職場では言葉にするのをグッと堪えて外で悪口を言うようにしましょう。

3.苦手な上司を避けない

厳しそうなビジネスマン

会社に苦手な人がいると『またあの人と会うのか…』と、憂鬱な気分になりますし、しかも苦手な人が上司だったら仕事で必ず関わらなければいけませんので仕事自体も嫌になってきますよね。

でも、苦手な上司は避ければ避けるほど苦手意識や恐怖が生まれ、しまいには名前を呼ばれただけでもビクッと身体が反応し『何を言われるんだろう…』と、大きなストレスになってアナタにのしかかります。

苦手意識を生まないためにも、避けないで自分からコミュニケーションを積極的にとりましょう。

苦手な上司を避けないメリット

苦手意識が薄くなり、人間関係が上手くいく

何か1つミスをしただけでも怒鳴り散らす怖い上司だとほとんどの人が苦手意識を持ち、なるべく接触するのを避けようとしますし、上司のほうだって『私のことを嫌っているな』と思われたら余計にギスギスした関係になるだけです。

どんなに怖くてもオドオドせず堂々と接すれば、上司だって心地よくアナタと関われますし、仕事も円滑に進めることが出来るようになりますよ!

4.嫌いな人でも笑顔を忘れない

笑顔で会話する男女

嫌いな人の前だと笑顔がなくなりイライラした表情をしがちで、これでは口には出さなくても態度や行動で嫌いと言っているようなものですし、いつも不機嫌な顔をしていたらアナタが嫌いな人だけではなく他の人まで『あの人、何だか怖いよね…』と思われて、孤立しがちなのです。

職場の人間関係を良くするポイント

どんな人の前でも平等に笑顔で接する

嫌いな人の前でも笑顔で挨拶やコミュニケーションをとれば、アナタを嫌う人は少なくなっていきますし、本当は嫌いで仕方がなくても自然な笑顔で信頼を得てくださいね。

5.ネガティブな発言をしない

悩んでいる女性

  • 『そのやり方ではできません…』
  • 『そんな仕事、私できません!』
  • 『どうして私ばっかり言われるんですか!』

仕事をしていると他人と意見が食い違い、衝突するのはよくあることですが、注意されているのに自分勝手な言いワケを使ったり、意見を真っ向から否定するなどネガティブな発言が多い人は要注意!

ネガティブな考えや口癖があると、周りの人を嫌な気持ちにさせてだんだん嫌われていく傾向があります。

職場の人間関係をよくする秘訣

ポジティブな言い回しを多くする

  • 『経験はありませんが、チャレンジしてみます!』
  • 『指導をしていただき、ありがとうございます!』
  • 『私の考えた方法と、検討していただけないでしょうか?』

ネガティブな言い回しをしそうになったら一度発言をストップして、相手が聞いて嫌な気持ちにならないかどうか考えましょう。誰が聞いても気持ちがいい発言を多くすると、人間関係が円滑になって仕事がしやすくなりますよ♪

職場の人間関係が良ければ仕事も苦にならない

会社や仕事が嫌になって辞めた人に「退職した理由は?」と、アンケートをとると、4割程度の人が上司・後輩・同期との考えが合わない、上手くいかなかったと「人間関係を理由」に退職しています。

つまり、職場の人間関係が上手くいけばどんなにツラい仕事でも続けやすい傾向にありますし、人間関係をスムーズにするためには「相手に嫌われないこと」「自分も嫌わないこと」が大切なのです。

会社にいる全ての人と上手くやっていくのは難しいことでもありますが、自分の工夫次第で悪くなることは避けられますし、性格的に合わない人がいても、それも仕事だと思って上手くやっていくテクニックを忘れないでくださいね。